2016/11/29

CDデッキがないならDVDプレーヤーという手もアリ

カセットデッキはもう作っていないにしてもCDデッキはまだCDが現役なのに、無いんですよね、、、勿論、高級CDデッキや業務用デッキはあります。しかし欲しいのはそういうんじゃなく、今回買った「FOSTEX かんすぴ」モデルに似合うプレーヤーなので。

で、ないならDVDプレーヤーでも良いんじゃないかと。DVDプレーヤーはCDも再生できるので。安いプレーヤーとなると無名品が山と出てきますが、そんな中、SONYが何故か格安置き型DVDプレーヤーを出していることを知りました。

見た目、スッキリとしたデザインで好感がもてます。これで4000円台とは!

そこでいつものように買ってみました。(ついでに「かんすぴ6.5サイズも買ったりして)

現物は小さくて薄いです。でも価格を抑えるためか「ディスプレー」部分は無し!リモコン受光部が前面にあるだけで操作はほぼリモコン(けっこう立派です)で確認するのみですね。(以前買ったPioneerのDVDプレーヤーは同価格ながらディスプレー付きでした)

DVDはデジタル録画ものでも再生できますが、ご多分に漏れずかなりギコギコした後にやっと再生します。天下のSONYでも苦しみながらの再生でした。ふつうのDVDはまったく問題なく再生できますがHDMI端子はありません。昔ながらの黄色い端子のアレで接続します。でも問題なし。

さて本来の目的のCD再生ですが、当然ながら対応しているので問題ありません。りっぱなCDプレーヤーというかデッキですね。(一番上に載ってるやつ)

ちなみにFOSTEXのかんすぴセットですが名刺大のデジタルアンプと6.5cmフルレンジスピーカーユニットとスピーカーボックスのセット商品です。6.5cmとはいえさすがFOSTEX、いい音が出ます。デジタルアンプと相まって音がハッキリ聞こえます。低音こそ出ませんがメリハリの効いた音には満足しています。前回紹介した250円スピーカーとはさすがに違いが分かります。伊達に一個1300円という価格は付けていません。今まで聞こえていなかった演奏部分まで聞こえるというか、そんな感じです。

唯一、不満と言えばアンプの入力端子が前面にあることでしょうか。最初、イヤフォンジャックかと思いましたよ、、、、そのせいでコードが丸見えです。

まこれでCDデッキが3台になってしまったんですけど、まぁいいか、、、

余談ですが、カセットテープ人気再燃、はいいんです。嬉しい限り。でも先日見たニュース映像で、お店にカセットテープが凄い種類売っているのを見て思いました。もう録音再生出来るのはノーマルしかないことを。メタルテープを買っても録再不可ですから、、、

中古デッキを買ってもまずゴムの劣化で修理しないと動かないでしょうし、、、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 FOSTEX KANSPI-6 カンスピセット(6.5cm) KANSPI6
価格:10303円(税込、送料無料) (2016/11/29時点)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/12

これまた10年ぶりに引っ張り出したbd-1で津島街道を走ってきました

実家に戻って方々に仕舞ってある遊び道具を引っ張り出しては整備するのもまた楽しいです。今回はなんと10年前に買って2回くらいしか乗っていないドイツの折り畳み自転車、bd−1を整備してサイクリングに行ってきました。もうどうやって組み立てるのか忘れてしまうし当然タイヤの空気も抜けています。抜けているだけならいいんですが劣化してたらもう走行中にパンクですから。。。

整備とか言ってるくせに変速機は整備していません。やっぱり3段ほどしか変速できません。これはMTB(画像のbd−1の後)でも経験済みですがケーブルが固まっていて動かないんです。CRCをスプレーすれば速攻直りますから心配なしです。

津島街道自体も久し振りなんですが、最近頻発している地震の影響もあるのか、随分と昔の建物が無くなっていて造成中とか建築中が多かったです。今回は弾丸サイクリング。停止したのは津島神社前のみたらし屋さんくらい、とっても疲れました。枇杷島の街道から往復2時間で帰ってきました。

今回、気がついたことがあります。津島市街に入ると街道は高台を行くコースになるのですがてっきり街道用に高く盛り土していると思っていたんです。しかし今回、ある「ニオイ」で気がつきました。川沿いの堤防のような所に街道が出来ていたんだと。堤防道路よりは広いので両側に住宅が建っています。住宅の間だから川らしきものが見え隠れしていますから間違いありません。新たな発見でした。(地図を見れば一発で分かりそうなんですがね、、、)

余談ですがbd-1のタイヤには反射塗料が塗ってあるんですね。これは夜間にいいです!高圧チューブとタイヤでかなりカチカチにして走る仕様みたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノートPC用CDリーダーがCDプレーヤーとして蘇った

ボタン電池を探そうと普段開けない引き出しを開いてみたら懐かしの(NECの98ミニノート用として買ったもの)CDプレーヤーが出てきました。PCカードと接続コードと共に。最近パソコンに触れ出した人にはPCカードと言われても分かりませんよね。ノートPCと何かを繋ぐためには必需の機器というかカードでした。

このPCカード、PCに差し込むだけではまったく使えません。必ず「ドライバー」という接続認識アプリをインストールしなければいけなかった。それもスンナリインストールできれば御の字。なにかしらトラブルは付きものでした。余談はそれまでにして出てきたコンパクトCDプレーヤーはPanasonic聖。そうですね、もう20年前くらいの代物です。動くかどうかも怪しい年代のもの。イヤフォン端子の接触が悪いので得意の接点復活スプレーを吹きかけると見事に音楽を再生してくれました。(そうそう、アプリケーションだけでなく音楽も再生出来る仕様)

これでPEPYアンプとコンパクトスピーカーの安定運用に目処が立ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/11

本日の失敗ショッピング>携帯カセットプレーヤー

またまたカセットブームに踊らされ(いや、自分で踊っているだけですが)携帯カセットプレーヤーを買ってしまいました。すでに大手の家電メーカーは製造していませんから中華メーカーに頼るしかありません。価格は2500円ほどなので抵抗はありません。紹介画像にはステレオイヤフォンが写っているのでたぶんステレオじゃないかと?

それと、気になるのがオートリバース機構。これはっ!かつてのオートリバース機構といえば「ヘッド」がクルッと回転する精度が必須のギミックでした。

でもこの商品はただ単にテープが反転するのみでした。そして肝心のステレオですが、、、、、、、モノラルですね、、、、、、、

いいんです、蓋の開閉がユニークだし、、、、単三2本で2時間半も動くし、、、、、、


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/10

カセットウォークマンWM-EX555を修理するもワウフラ出まくりで使えない

動かなくなったカセットウォークマンWM-EX555、どうせまたゴムが劣化してるんだろうと分解したらやっぱりそうでした。補修キットから適当な長さ(この場合、短くて細い輪ゴム)を選んで塡め換えました。

そうしたら動くようにはなりましたが音がフラフラしてCDやリキッドオーディオに聴き慣れた耳にはとてもガマンできる音源ではありませんでした。

ま、一応、動くようになったという満足感でお終いに、、、、、、、

純正部品があればワウフラも出なくていい感じだったのでしょうけど、そこまではできないので、ね。

今思ったのですが、何故ゴムを使うのか?それは一つのモーターで全てを賄おうとしているからだと。つまりは巻き戻しや早送り用も兼ねなければいけないから。

でも最終型のカセットケースサイズウォークマンはたしか、扁平モーターだったはず。とするともしかして2個のモーターとかで動かしていたのかも?じゃないとカセットケースサイズにはできないような?

追記2: 一日経ったら音のふらつきはだいぶ軽減されてきました。しかしテープの流れる音なのか、ウンウンという雑音があります。これは当時は経験したことが無い音ですから何か、再組み立て時の不具合か、輪ゴムが配線に触れて電気的ななにかが起こっているのか?ま〜無録音時のみに気になるだけなのでOKです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/09

明治村はそろそろ紅付き始めました

久し振りの明治村。今日は12月の寒さとかで少々厚着で出かけました。観光バスがずらりと並んでいて、何かと思ったら表千家の同門会とやらでした。そこここで「本日貸し切り」の立て札があり入場できません。それにしても和服姿のご婦人が大勢、日本中からいらしたのかしら?

それはいいとして、紅葉も真っ赤に色着いてる木もあります。でも、今日気がついたのですが緑と赤が混じっている方が綺麗だという。

ステンドグラスも時間によって様々な表情があるので飽きません。

今日はSONYのCyber-shotで撮影ですが強制フラッシュ発光が見つからない?せっかくの紅葉ショットも冴えません。(でも土門先生ならフラッシュは使わないですね。)

村内に柿の木があるのも初めて知りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/08

格安小型ステレオアンプとスピーカーを2セット買ったけど

2ヶ月前くらいにネット記事で、格安ステレオアンプとスピーカーが意外に音が良いと書いてあり速攻、注文しました。世間には私と同じような人が大勢いるとみえて、スピーカー(半完成品というかスピーカーユニットはなし)は既に売り切れ。2ヶ月待ち状態でした。2ヶ月は長いです。他社でも購入しましたがやっぱり同じでした。

ということはスピーカーが2組(4台)ある、、、、そこで格安アンプも品番違いを2個注文することにしてリビングと寝室に置くように考えました。

実際には2ヶ月待つことなく商品は到着しました。そうそう、スピーカーユニットはこれまた1個250円の格安品。これも記事で紹介されていた商品で200円とは思えない音質とか。

到着後、簡単な組み立てで完成。アンプに繋げてCDを出力してみました。

う〜〜〜〜〜〜〜〜ん、期待していた音では無いです。ま、当たり前と言えば当たり前ですね、この価格ですから。まぁ、大人のおもちゃ気分で毎日楽しんではいます。

せっかくステレオセットがあるのに、とも思いますがオモチャなら仕方ないですよね。

でも寝室なら十分ですよ。それにiPhoneとかウオークマンを接続するにはちょうどいい大きさです、インテリアとしても。

スピーカーBOXは1個の値段です。注文時は2個注文してくださいね。あと、私の耳では2020と2040の違いが分かりません。2040の方がシャープというか細部まで聞こえるとか?2020の前にアナログ的な音を出すアンプもあるそうですが、もしかして買ってしまうかも、、、、

くどく追記。スピーカーユニットですが小さくても本格的なものですよ。CDラジカセなどを分解してみると、そのそのスピーカーのチープさに驚きますが全然別物です。コーン紙も違うしゴムの部分も違う、磁石もかなりデカイです。とても200円でつくれるとは思えません。

リンク先・秋月電子通商 8Ω10W広帯域用スピーカー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新田原基地のファントムが全て退役したそうです。我が家にも模型がありました。

10月31日に新田原基地に残っていたファントムが退役したとヤフーニュースで知りました。写真を見ると「黒カエルにイエローのマフラー」が隊のマークのようで。我が家の基地を捜索するとありました、ありました。機体番号こそ違いますが。

日の丸もF35ではいよいよ米国のようにグレー一色(グレー迷彩)になるとか。それでJAPANと分かるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/25

名古屋城外堀にあった灯籠の礎石は屋敷の名残か調べてみた

昨日、自転車で用事のついでに名古屋城周辺を廻ってみました。普段は通らない役所が集まる内堀周辺を散策。石垣なのか土塁なのか今は入れないので分かりませんが古地図によると武家屋敷がびっしりと並んでいたようです。外に廻って旧瀬戸線のあった「お掘り電車」跡をみていたら灯籠の礎石のような物が置いているのを発見。もしかしてここは旧武家屋敷の庭で、その名残ではないかと?

家に帰って古地図(幕末時)を開いてみたら現在と同じく「空き地」でした。(赤い矢印の部分)

道路拡張で邪魔になって隅に避けられたのか、もともと防犯上灯りが必要で灯籠のような物があったのかは不明です。

場所は現在の名城小学校の前、靖国神社の東外側になります。(テニスコートのある辺)

馬廻り場が地図にはありますが現在はもうなかったような?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/21

IXY DIGITAL L2 HDRがあればね

鳥取地震があった今日、名古屋でも震度3を記録したらしいです。普段、地震には敏感な方なんですが今日の地震はまったく、、、、3ならけっこう揺れるはずですが?

そんな情報も入っていたので空にも注意を払っていましたが特に変な雲とかは出ませんでした。

今日はIXY DIGITAL L2を携行していたので1枚写しましたが太陽に向けていたので補正無しでは写したい雲の模様が飛んでしまいます。−2補正を掛けてやっと見た感じに中央はなりましたが周辺が大変暗くなってしまいました。こんなときHDRがあればもっと見たまま、或いはコントラストのハッキリとした画像になっていたことでしょう。

Macで補正した見た感じの画像は下です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ヴィンテージバイクキット第二弾 SUZUKI KATANA GSX1100S これも苦労して組み立てました