« HP200LXとhx2110 | トップページ | Windows CE ソフトのリンク »

2005/07/24

M1000とMacのBT接続

特別なソフトを介しなくても、ふつうにBT機器(M1000)を認識、確立して「ファイルを送る」でファイルを指定すればM1000にスルッと送られます。あとはreadMなどで閲覧すれば「小さくない」テキストで見ることができます。
readMというソフトは「PDAと海馬」を公開されているnabehisaさんのプログで知りました。
ありがとうございます。(勝手にリンクさせていただきます)

P7240001

|

« HP200LXとhx2110 | トップページ | Windows CE ソフトのリンク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M1000とMacのBT接続:

« HP200LXとhx2110 | トップページ | Windows CE ソフトのリンク »