« もう桜が咲いているんですね | トップページ | Mio168のナビ機能 その弐 »

2006/03/14

Mio168のナビ機能をテストする

まずは目的地を設定しないで使ってみました。私のMio168は地図が斜め左に向かって進行する表示です。ものすごい違和感。これでは...
あと気になったのが「若干遅れ気味」な感じ。神経質にならなければ許せる範囲でしょうか。
一方通行表示は無いのですね。なんか残念。
さて、今度は目的地を設定してスタート。おぉっ!今度はまっすぐに表示しています!地図を。ルートはグリーンの太線で表示されますので容易に確認可能。目的地までの残り距離も表示。しかし「斜め左」とかのきめ細かい案内はなし。「左に曲がります」で省略。今回は知っている道路なので問題なかったですが、知らない土地ではどうなんでしょう?目的地周辺での音声案内終了も若干早い気がしないでもない。
ま、本格的ナビと同等の機能を求めるほうが間違っているのかもしれませんね。
いいとしますか、今回のテストは。
当然ながら結線してませんのでモニターの夜間、昼間の切り替えは手動です。
住所検索はけっこう使えます。
P1000002

|

« もう桜が咲いているんですね | トップページ | Mio168のナビ機能 その弐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/9090542

この記事へのトラックバック一覧です: Mio168のナビ機能をテストする:

« もう桜が咲いているんですね | トップページ | Mio168のナビ機能 その弐 »