« [es]ATOKの予測変換はshiftキーなしで入力できる | トップページ | [es]メモは万能ツールだった(今更) »

2006/08/28

[es] ctrlswapminiで逆トグルできた

クローズ状態でのATOK日本語入力で予測変換に候補がないときや単に一文字のみ変換したいときなど、 かえって予測変換窓はじゃまなだけでした。恥ずかしながら「逆トグル」 ってなんだろう?くらいの知識の持ち主ですからまずはインストールして実行。 おぉ!逆トグルとはまさしく私が欲しかった機能でした(うっすらと解ってはいましたがσ(^◇^;)?)

これで単変換やカタカナ変換が即出来て、またまたクローズ状態での入力が便利になりました。作者さま、ありがとうございました。

長文はオープン状態でキーボード入力派ですよ、決してクローズが好きな訳じゃありません。

20060828074333

詳細設定で自動起動にしておきました。

まだまだ便利な機能があるみたいなので、ゆっくり使ってみたいと思います。作者さまのホームページはこちらです。

|

« [es]ATOKの予測変換はshiftキーなしで入力できる | トップページ | [es]メモは万能ツールだった(今更) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/11643176

この記事へのトラックバック一覧です: [es] ctrlswapminiで逆トグルできた:

« [es]ATOKの予測変換はshiftキーなしで入力できる | トップページ | [es]メモは万能ツールだった(今更) »