« 705NK ブラックキーパッドが欲しい | トップページ | 705NK Quickofficeが入ってはいるが »

2007/01/23

東海道中記 知立は「昭和」がいっぱいでした

東海道、知立宿で「昭和」にタイムスリップしました。本屋、劇場、そして定食屋。すべてが「昭和」でした。ほんの駅前町内一角だけでしたがテーマパークへ来たみたいでした。名鉄三河知立駅、新地町周辺がそうです。

Img_0346

ライオンの蚊取り線香、知ってる人は何歳?

Img_0372

名鉄知立駅前にある丸善食堂さん。ここの丸善定食は550円と激安、しかもおいしかった。

Img_0348

知立神社わきに明治創業、元祖あんまき の小松屋さんがあります。しかし東海道にはみえないですよね、、、

Img_0356

天下の東海道も今は半地下道路によって分断されていました。でもまだここはましなほうです。

Img_0375

せっかく行ったのですから東海道らしい風景も。来迎寺一里塚です。道の両側に残っているのは極めて珍しいそうです。

Img_0326

今回で第三回目を迎えた東海道中。友と二人、そういえば弥次喜多道中記も二人だったなぁ。いずれ記録に残さないと。(ほんとは90枚も撮影したんです)


|

« 705NK ブラックキーパッドが欲しい | トップページ | 705NK Quickofficeが入ってはいるが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/13633460

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道中記 知立は「昭和」がいっぱいでした:

« 705NK ブラックキーパッドが欲しい | トップページ | 705NK Quickofficeが入ってはいるが »