« 初代e-oneを手に入れました | トップページ | e-one USBメモリへのバックアップできた »

2007/03/06

e-one ブラウン管の帯電対策

e-oneは消費電力が260Wらしいです。ちょっと驚きですね!500Wレンジの半分の消費量のものを一日中つけっぱなしにしていたら、と思うとなんか恐ろしい。そこまではないにしても内部に帯電してしまうそうですのでこれもいやですね。モニターなら(かつてのブラウン管)消磁ボタンがあったりしましたがe-oneはないのでソケットをたまに抜くといいらしいです。(e-one starさんの電力系の本文で知りました)
しかしそれもめんどくさい。ならタップスイッチがあるタップにすれば一度に全部消せるのでこれを使うことにしました。シャープのノートパソコンも電源のLEDがシャットダウンしても光りっぱなしだし。
一方、Macもタップ配線しているのですが、こちらは少々やっかいです。増設HDDとUSBハブ(電源供給式)がつながっていますのでこれもMacをシャットダウンしたら消さねばいけません。つけっぱなしはなんか気持ち悪いですからね。そこで見つけたのが
サンワマイコン内蔵パソコン連動タップ
というものです。これはパソコン本体の電気の流れを関知してパソコンが消えるとそのほかの電源も消えるというもの。これだけでは不便なときもあります。パソコンの電源が入っていないといっさい使えない、たとえば携帯の充電をしたいときはパソコンの電源を入れなければならない。しかしサンワのそれは非連動ソケットが三つあるので(連動四つ)もう私にぴったりです!さっそくお買い上げ。送料を考えると結局ダイレクトが一番安いのかも?

Tapmg37rem

3月6日 徳川慶喜が上野寛永寺に蟄居する。諸藩はそれぞれ国許に引きあげ、天下の形成を静観しようという方向になる。

|

« 初代e-oneを手に入れました | トップページ | e-one USBメモリへのバックアップできた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/14159805

この記事へのトラックバック一覧です: e-one ブラウン管の帯電対策:

» ブラウン日記 [ブラウン日記]
ブラウン日記 [続きを読む]

受信: 2007/03/06 19:53

« 初代e-oneを手に入れました | トップページ | e-one USBメモリへのバックアップできた »