« e-one ブラウン管の帯電対策 | トップページ | e-one フロッピードライブは無効にする »

2007/03/06

e-one USBメモリへのバックアップできた

当然といえば当然なんでしょうけど、もしかしてWindows2000がUSBメモリへのバックアップを拒否するかも?という不安があったもので、、、システム状態のみなら240MBほどですみました。あ、忘れてましたが1GB USBメモリが到着しましたのでe-oneへ差したらあっさり認識してくれました。これがVistaなら4回くらいドライバのインストールを繰り返してやっと認識してくれるんですからね、、、この分なら一旦USBメモリにバックアップして他のPCでCD-RなりDVD-Rに焼いておけば最悪リストアは可能になりました。(e-oneはCR-ROMですから)
XPのような復元ポイント作成より信頼度があるかもしれませんね。

|

« e-one ブラウン管の帯電対策 | トップページ | e-one フロッピードライブは無効にする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: e-one USBメモリへのバックアップできた:

« e-one ブラウン管の帯電対策 | トップページ | e-one フロッピードライブは無効にする »