« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/31

Googleの新機能 マイノートブックを使ってみました

よくリンク先の記事が無くなってしまって困ることがあります。紙copiという便利なソフトがあるのですがあいにく使ったことがありません。なぜならマニュアル無しでは使い方が解らないからです。で、Googleから似たような(私にはそう思えました)FireFoxアドオンが提供されたので使ってみました。そのまえにfirefoxは標準ではインストールがブロックされてしまうのでGoogleのアドオンは信頼する、という課程をふまえないといけません。Pdasekkenmozillafirefox 保存したい記事をクリックロック選択して右クリックして「メモを追加」メニューを選択すれば右下に小窓が現れますからそこで切り抜き編集。(切り抜きを選択してからクリックロックかもしれません、まずはやってみてください)
使い方は何度もやってみて「体得」すれば自然にわかるくらい簡単ですので私にも使えました。ページがそのまま再現される、というよりはテキストと写真が保存される、さらに題名にはしっかりリンクしていますので、そのままサイトの本文へジャンプできます。Google あ、体得するのは「切り抜き」作業であってただ単にリンクを保存するのはあっという間にできます。
ただ残念なのはXP以降でないと使えないということです。せめて2000も対象にしてほしいです。Windows2000とMeでもダウンロードできました。正常に使えています。

※ Googleアカウントが必要です。(無料)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/30

705NK SplashIDの運用を中止

新規パスワードをどんどん追加していったはいいがバックアップしなければ、もしものときに心配です。ところがバックアップという項目は無くSend list>Via Bluetooth 又はVia infrared という項目があるのみ。ブルーツース送信か赤外線送信か。BluetoothでPCに送信しても何も送られていない。試しにMacに送っても受信はするが、どこにもファイルは無し。もちろんデスクトップアプリケーションはインストール済みです。色々探しましたが全然解りません。
あきらめました。プチプチとエクセルにデータを移し替えです。
エクセルにデータを移しても本人しか見られないようにしなければいけません。ところがこれがまた解らない。データの保護、という項目があるのですがまったくの使用法違い。データ丸見えです。ヘルプをみても抽象的なことばかり、やっとのことで「開くときにパスワードがないと開けない」方法がわかりました。
1:「名前を付けて保存」ウインドを開く
2:右上にある「ツール」ダイアログを開く
3:全般オプション を選択
4:読み取りパスワードを設定してOKを押す
これでやっと次回開くときにパスワードの入力画面が出るようになりました。
00000_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/28

hp200LX 駆け込み寺があった!

最近、電源ONボタンが入りにくくなたのに加えて左シフトボタンも効かなくなりました。これはもう文字入力やマクロにも影響大です。分解してキーボード基盤の清掃をしようとしましたが分からないので断念。組み直したらもう電源さえ入らなくなりました。
もう私の200LX人生、DOSの師匠、VZで遊ぶのは「終わった」 そう思うと寂しくなりました。
すっかり落ち込んでしまった昨夜ですが、考え直してGoogleに「200LX 修理」と打ち込んだら出ました!200LX故障修理、改造ご案内<矢澤行政書士事務所> このページで不良箇所の対処法も紹介くださっていました。私の故障症状も載っています。さそく分解して綿棒で汚れを拭き取りブロワーで埃を取り除いただけで見事、正常に動作するようになりました!
写真を撮るのもすっかり忘れて喜びました。よかった~
なお液晶のバックライト改造も12000円でやっていただけるので、いつかお願いしたいと思います。クロックアップも魅力ですしメモリ増設もやりたい。20000円あれば最強の200LXができあがりそうです。ありがとうございました。
P3280007 ※ 私の考えですが接点部分にベンジンのような溶剤は使わない方がいいと思います。綿棒でやさしく拭き取るだけで直りました。最悪の場合、基盤のプリントが剥がれて再起不能になるからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/27

e-one CR-RWに換装

ヤフオクで落札したノート用CD-RW(事前に確認した型番)ジャンク品が届いたので早速取り付けです。本体裏のねじをすべてはずしてマザーボードを覆っているカバーも外すとマザーボードは見えますがCD-ROMはまだ外せません。
P3260003とりあえず内蔵電池(CR2032)を交換しておきました。
フローッピーとCR-ROMは一つのユニットに収まっていますから両側のねじを外してからさらにCD-ROMについている4個の小さなねじを外してやっと外せます。CD-ROMについている基盤も2個の小さなねじでついていますから取り外しておきます。あとは逆の手順で取り付け完了です。
う~ん、見た目はかっこ悪いですが機能は大幅アップ!!初めてCD-RWを手に入れた時を思い出すくらい楽しいです。e-oneでCDに書き込みができるなんて!
改造費総額1700円ほどです。P3260004
P3260006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/26

Vista .OLDの拡張子は曲者ですね

Vistaのソフトアンインストールでできてしまった○○.OLDというファイルを削除しようとしても拒否されます。再起動しても拒否、、、調べてみたらWindowsのシステムファイルと見なされているんです。管理者でも削除できないんです。拡張子をほかのものに換えるのも容易ではない。小難しい管理者権限での変更を手探りで完了してやっと削除できる次第です。
私のVistaだけかもしれませんが、あまりにも管理が厳重になりすぎています。NT系ならいざしらず、一般家庭で楽しむOSではないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジタルでもクラッシックデジカメの味がある

整理をしていてたまたま初期のデジカメが出てきた。撮影してみると、なんともいえない味があったりします。35万画素程度のものが初期にはほとんどでしたが妙に解像度が低いと味が出る。カラーバランスも銀塩カメラのクラッシックのような色が出たりします。以外でした。たまには「クラデジカメ」を持ち出して撮影するのもいいかな。Img0005_1
カメラはeyeplateです。撮影直後にバッテリーを調べるため分解したら「逝って」しまいました、、、、残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP 200LX最強のファイラー K-Launcher

HP 200LX 標準のファイラーは2画面で使いやすそうですが実は使いにくい。ビューワー、ランチャーともにワンキーでは実行できない。そのことを忘れていたのです。あぁ思い出した。FILMTNを使っていたんだった、と思い起動してみると一画面ファイラーです。使いやすさはピカイチでWindows98あたりまで使っていた記憶ですが200LXで使っていたのは違う。もういちどよく探してみたらKLというファイルが。これだっ!2画面でビューワーとしてもランチャーとしても機能する万能ファイラーは。K-LauncherはFATフォーマットなら動作するようですのでWindowsMeまでなら動くのでしょうね。PC9821LtのMS-DOSマシンとして再出発するにふさわしいファイラーです。ただしVZエディタのフロッピーを紛失しているのでPC9821のエディタマシンとしての再出発はまだまだですが、、、Kl_cap1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/03/24

W-ZERO3 ATOKFIXは誤動作なしで使いやすい

ATOKFIX エートゥケーフィックスと読むそうです。今まで横画面でいろいろATOKを制御するソフトを使いましたが日本語ON OFFを確実にできるのはありがたいことです。そのほかの機能はまだ使っていません。一番使いたかった機能がON OFFなんです。特別なキーフックとかを必要としない(一応、このソフトもキーフックしてるのかな?)のが一番です。どのボタンを押せばいいのか忘れないから(;^_^A  WithATOKとの併用もできますしChgSuisokuとも共存できています。ctrlswapminiはまだ調べていませんので分かりませんが。

___________________________________________________________________________P3240006
ドイツ軍88mm高射砲です。けっこう品薄で町のフュギア屋さんでは並んでいません。ヤフオクでも絶えず入札者があります。東部戦線カラーですがアフリカ戦線カラーが人気のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PC9821Lt 内蔵電池はニッカドだった

裏蓋の8本くらいの+ねじを外せば難なく蓋が取れます。てっきりボタン電池とばかり思っていたバックアップ用バッテリはユアサ製のBC072600-34という型番のニカド電池でした。コネクタでマザーボードと繋がっていました。やっかいです。Img015
ネット検索でまったくヒットしませんので製造中止なんでしょうね。ユアサ自体が会社合併でかわってしまったし、、、7.2Vならなんでもいいかもしれませんね。おもに7.2Vですとラジコンカー用が多いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/23

HP200LXにすがる

Windows95のプロダクトキーをなくしてしまった。しかし「過去」の私のことである、きっと何かのデジタルデバイスに書き留めていることであろう。そんな過去の自分に期待しながら、そのころ使っていたhp200LXを引っ張り出して起動を試みた。まずバックアップバッテリーがなくなっていたので初期化状態でしたが外部から交換できる200LX、しかも手に入りやすいCR2032ボタン電池ですのですぐに復帰。コンパクトフラッシュに格納されているDOSを次々に読み込んで立ち上がりました。しかしここでもDOSをすっかり忘れていたためにはじめから勉強し直しです。やっとVZエディタが起動できるようになったので_DAT.TXTを開いてみるとありました!Windows95のプロダクトキー!!またしても過去の自分に助けられたのでした。

P3230003

 

それにしてもDOSはおもしろいです。いやそれよりも世界最小?dos/vマシンが動いてるのが楽しい。普通にMS-DOSです。唯一難点をあげればバックライトがないことくらいでしょうか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/22

PC9821 Win95セットアップ覚え書き

1:PC9821は必ずAドライブにインストールする決まり。したがってCD-ROMからのインストールはできない。最初にフロッピーから起動するのでAドライブはフロッピーになっている。
2:Win95フォルダのコピーだけではだめ。ADMINフォルダもコピーしないとエラーになる。
3:Config.sysでFiles=30の記述が必要。
4:SETUP /si オプションを付けるらしい。
5:なんでインストールCDのうらにシリアルが書いていないんだ!(T.T)_
そうだ昔は別の登録用紙なりインストールガイドなりに書いてあったんだ、、、
正規の新規インストールCD(厳密には最初にインストールしたPCのみにライセンス)なのにインストールできないとは!!
しかし最初に確認しなければいけなかったんです。今までの苦労?はなんだったんだろう、、、.Img012_2

7:WindowsMeまでの環境が望ましい。私のXPと2000ではDOSフロッピーが読み込めないので編集ができない。Meがなかったらお手上げでした。

8:DOSのバージョンをそろえる。初期のFORMATコマンドではオプションは付けられないしHDDのフォーマットには別途HDFORMAT.EXEが必要。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PC9821 DOSでPCカード認識できた

98Windows95にDOS/VWindows95の(しかも英語版)アップデートファイルをインストールしてしまったので起動後にクラッシュしてしまう。セーフモードではPCカードを認識しないし、いったいどうやって再インストールすればいいのか。ネットで調べてもConfig, Autoexecの記述は載っているがカードサービス自体のファイルはアップされていません(著作権が厳しくなったからでしょう)。NECのフロントでも有償(かなり高額)で配布はしているようですが、そこまでする気はありませんし、、、ポータブルCD-ROMの製造元(パナソニック)ではDOSのドライバこそ提供していますがカードサービスはPCに依存。なにもそんなに苦労(いや楽しいんですが)してまで12年前のノートパソコンを復活させなくてもいい。実家の縁側にあるPC墓場?に置きに行くと、フロッピーが数枚入ったケースを発見。もしや?と開いてみると「緊急ディスク」と書いたフロッピーが!!しかしVAIOのものかもしれないし。とりあえず98ノートに差してみるとカードサービス入りの起動ディスクでした!!小躍りしましたね!

しかしながら当然の如くCD-ROMを見つけられない、みたいなことを言ってくる。う~む、困った。CONFIGの記述、内容などすっかり忘れてしまっているのに。しかしエラーメッセージ、ストップする場所などを見ているとなんとなく解ってくるものですね。何回も記述を書き換えて、別のフロッピーからファイルを抜き出したりしてやっとCD-ROMを認識することができました。昔の「自分」に感謝です。しかも1枚のフロッピーにすべて(ファイラーまでも入っていた)まとめて入れていてくれたなんて!タイムトンネルで過去の自分に出会った気持ちになりました、不思議な感じです。

明日はいよいよ再インストールです。トラブル承知でCDからインストールするかHDDにコピーしてからにするか?楽しみを味わうには?CDからですね。

フローッピーの編集に、これまた1年ぶりくらいに起動させたVAIO(10年前の)デスクトップ(セレロン500)があまりにもキビキビ動くのでe-oneもWindows Meにダウングレードしようかと思い始めています。20070321084

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/21

Mac OS X 10.4.9 プレビューも進化していた

久しぶりに「プレビュー」を開いたら、横の窓(なんて言うのでしたかね?)が開く形式に変わっていた。本日分が一覧で表示されるので便利です。少しずつ便利に進化していくOS X。次期バーションが楽しみですね。2007032122

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無線LANのセキュリティを知った!?

本屋でMac Fanの見出しを見ると「快適!ワイヤレス生活術」。う〜ん、最近気になっていたのです。どんな無線LAN機器を接続してもすんなり繋がる。これでいいのか?簡単で考えなくてもいいからいいのか?お隣さん電波を拾える環境なのではないか?いや、そうでしょう。これはよくないのではないか?
そこでページをめくるとP67に「これで安心セキュリティ設定」とある。速攻お買い上げです。さっそく設定開始です。現在の一般的なWPA/WPA2でパスワードを設定しました。実はこのへんの設定はさっぱり解りません。適当に設定したんですがいきなり本家、iBookが接続不能になりました。これはずぐ復旧しましたので一安心。さてこれからが本命。まずはPSPです。最初、繋がらないので焦りましたがMacで設定したパスワードを入力したら接続できました。しかしなぜパスワードと言わずにややこしい言葉で聞いてくるかは謎でした。あとから分かりましたけど。
次にiPAQです。CFカード型無線LANでしたがどうやっても接続できない。あきらめてCLIE UX50の接続にかかりましたがまたしても不可、、、お風呂に入って考えました。
最新のWPA/WPA2に対応していないんだ!!という結論に至りました。アイ・オー・データの公式ページで確認すると案の定、セキュリティ WEP となっていました。WPA/WPA2は非対応。アップデータも無し!新しいカードを買ってくれということらしいです。Palmも当然非対応です。
AirMacの設定をWEPにすればいいんですが、ここは思い切って旧式を切り捨てることにしました。自宅で無線LANをPDAでする意義が薄れてきた自分の環境。Img011

1年あまり続いた「無料無線LANスポット」は今日サービス停止いたしました。
初代W-ZERO3の無線LANも最初、設定に難航しましたが再起動して無線LANをオンにすればパスワード(とは言わないんです、忘れました)を聞いてきますので設定したパスワードを入力したら接続できました。初代W-ZERO3の無線LANは意義があるんです。青空文庫に接続しているから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/20

705NK Office Suiteを試す

Office Suite2.20をSOFTBANK 705NK Wikiさんのアプリ紹介記事のリンクからダウンロードしてインストールしてみました。 なんでも旧バーションの2.20なら事実上無償で使えるとか?まずダウンロードリンク先は中国語のサイトのようです。 そしてダウンロードしたファイル名には

sígned

【コンピュータ】符号つき(数字).
という単語が最初についてきます。符号付き???なんかあやしいでもないですがとりあえずminiSDへインストール。 一応レジスターの文字が出てきますが「Continue」を選択。「再度表示しない」 のチェックボックスは出ますがチェックは入れられません、、、「OK」を押して「Card]を選択。 フォルダ画面になりますがオプションで「New]を選びます。 そこでDocumentを選べばワードかエクセルかを選べるので今回はエクセルを実行しました。
セルごとにオプションが指定できるのですが日付け(DATE)を指定して070318と入力すると00/01/01となってしまいます。 ?これはどうも2000年以前のソフトなのかなぁという感じですね。2000年問題をクリアしていない。(にしては3rd対応ですが。私の無知で入力できないかも知れません。ご容赦ください)日本語は正常に表示されます。 最初の1文字目は「感」で入力。なぜなら現在の文字種が一文字目は表示されないからです。 次からは文字種が表示されますので訂正で対応((;^_^A  デフォルトでminiSDへインストールした場合は保存、開く、 場所もminiSDになっているようです。次回作製したファイルを開くときはOffice Suiteを起動してから開かないとQuickOfficeが開いてしまいます。
追記:シートの場合、最初は数字がデフォルトです。それが自然ですね。
 
入力が済んだら終了(右アプリボタン)を押せば保存するかしないか聞いてきますのでSaveを押すと一旦「バージョン情報」 画面になりますが無視して>オプション>Continueでやっと保存先を選択できます。 miniSDを選択してまた保存先を聞いてきますのでDocumentを選択して「保存」、 ワードの場合ここで保存するファイル形式も聞いてきますのでDOC形式を選んでファイル名を入力すればやっとSavingのバーが出て保存できます。 (ふぅ~、、、)
長くなりましたが毎回、長い関門を通過してやっと入力ができますから、それを我慢?できれば「入力ができる」 オフィスアプリとして意義があると思います。(レジストすればすぐに入力画面になるとは思いますが、、、)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/03/19

IE5はOffice2000のCDにあった

PC9821LtのWindows95にIE5をインストールしたかったのですが今となっては方法がない。サポート終了、インストールファイルもリンク切れ。あきらめるしかないと思ったらOffice2000のインストールCDにIE5があることをネットで知りました。こんなことも?あろうかとしぶとく持っていてよかったです!さっそくセットアップ開始。なんの問題もなくインストールできました。やったぁ!これで少しはましなネットサーフィン(死語?)ができます。
しかし、、、Win95のアップデートをアメリカのサイトからDLしてインストールしたら「xxxx違反したので再起動してください」とクールな挨拶。解ってはいましたが、、、英語版ファイルを入れてしまったんです。懐かしい言葉です。昔は何が違反したのかさっぱり解らないまま再起動不能によくなりました。が、今また懐かしい経験をさせてくれました。
最近、XPとかは違反という語句は使わなくなったかな?違反なんかしてないもんね。
さてDOS環境からのクリーンインストールといきたかったんですが、そうは簡単にいきません。カードマネージャーが必要とPCカードトライバの指示がありました。といってもWin95は起動しないんだし、、、、20070319078

さてさて、20070319079

_________________________________
メモ:95のconfig autoexec参照>PCカードマネージャーの居場所を探してコピー
例:COPY CONFIG.SYS A:\CONFIG.SYS
cd(カレントディレクトリ) cd a:\windows
プログラムファイル>progra~1
dir /p 一画面スクロール
config記述、捜索
DEVICEHIGH?= A:\DOS\NECCD.SYS /D:cd_10
A:\DOS\NECCD.SYS
autoexec記述、捜索
A:\DOS\MSCDEX.EXE /e /D:cd_101 /L:G
セーフモードで起動(?)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/18

PC9821Lt Win98は対象外

ヤフオクでCD-ROM(ドライブ)を落札、インストールの準備もできたのでいよいよセットアップ。いきなりメッセージが出てきた。「66MHz以上のプロセッサしかインストールできません」、、、
PC9821Ltは50MHzです。完全に対象外でした。いままでの苦労?は何だったのか。
こういうのを「徒労」というのでしょうね。あらためで使い道を考え直さないといけません。特にポータブルCD-ROMを活用できる方法を、、、20070318

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OLYMPUS PEN-FTのハーフミラー

トミーのリペイントさんでOLYMPUS PEN-FTのハーフミラーを再販売開始です。私のPEN-FTもかなり銀蒸着部分が薄くなっていて、それがファインダーの暗さに結びついているかも?と思っていたので迷っています。部品代6000円ですから交換してどこまで使うかというのを考えると躊躇してしまいます。Img_0475
Dscf210781
交換はかなり手間がかかりますが自分で出来ます。ちなみにクイックリターンミラーは割れていましたので自分で東急ハンズでミラー(カメラ用)を買ってきてカラス口で切って貼り付けました。結果はなにも変わりませんでしたが、、、(自分でミラーを交換するのはお勧めできません。純正品と厚さがミクロン単位でも違うとピントに大きな影響があるからです。)Img_0476

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/17

PalmVxが出てきたがクレドールがない

いまでも一番、手帳に近いと思っているPalmVがしばらく行方不明の末に出てきました。たしか8MB?に改造してあるはず。(輸入版です)なんとしてもクレドールを発見して蘇らしたいと思いますが、どこにあるのやら、、、
さらにカラー版(500だったかな?)も弟にあげてしまったが今は使っていないという。返して欲しいが、それも行方不明。なんかPalmVには縁が薄いのかも?もう一度原点に戻った「手帳」をどこか出してくれないかなぁ。
Img008_3
「手帳」と言えばSONYが原点に戻ってつくったTJ-25もありました。いま並べてみると大きさはほぼ同じ。おぉ、意外に厚さも同じでした!いまはゲーム&寝落ち読書用になっているTJ-25ですが普段の「手帳」として見直さないと。といっても今、手帳は705NKなんですけど。
Img009_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/16

PC98ノートで使えるCD-ROMドライブをヤクオフで探す

PC9821LtをWin95からWin98にアップグレードしたいのですがポータブルCD-ROMは最近捨ててしまった(ようです、、、)ので、どうしようかと?ネット接続環境はできているのでヤフーのブリーフケースに(Win98にアップグレードCDのファイルを)アップして、そこからダウンロードすればCR-ROMは使わなくて済む。しかし以外?と大きなファイル容量があったのでした。最低必要なファイル(フォルダ)だけで120MB。一方PC9821Ltの空き容量は110MBしかなかったんです。これでは無理矢理ダウンロードできても「作業スペース」が確保できないのでインストールは不可能です。この時点でネット経由のインストーール案は消滅。やっぱりCD-ROMが必要ですがUSBは使えない。(PCカード型USBが発売していますがWin95及びPC98は未対応)なら今は発売していないであろうPCカード接続のCD-ROMを探すしかない。ヤクオフで探すとあるんですね、けっこう。そして、それを必要としている人もけっこういる。私が狙ったCD-ROMも6人の人が入札していた。日本は広いですね。
で、結果落札できました。予定よりは少々高かったですが十分安い価格でしたのでよかったです。
パナソニックのドライバもDOS、Windows3.1までもサポートしているので、まあ動かないことはないでしょう。
到着したら早速インストール作業をしないと。でも すんなりいかないのがパソコン道です。どんなトラブルが待ちかまえているか、楽しみです??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鋼密度模型タイガー1型を150円×14でゲット

鋼密度模型タイガー1型(リンク先はドイツ軍歌?がエンドレスで流れますので会社ではご注意ください)、7分割の内部まで再現した精密組み立て模型です。発売当時は500円でしたので迷いましたがパス。本日ビックカメラ名古屋駅西店のおもちゃコーナーでなんと150円で処分特価。2種類がランダムに入っています、との但し書きにビビって箱買いをしました。が封を開けてみるときれいに2種類の迷彩が分けられていました。こんなことなら1種類(1050円)でもよかったかな?でもまた欲しくなることが十分考えられるのでこれでいいんです。Img007_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/15

Mac OS X 10.4.9で最初に変わったのが解ったのは

Mac OS X 10.4.9で最初に変わったのが解ったのは「再起動」のウインドでした。
次期OS X 10.5のインターフェイスでしょうか?かつて何度も経験した次期バーションと同じデザインを先んじて採用してくるappleの作戦?ですかね。まだそのほかは解りません、、、2007031507

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Women's[es]という公認ブログのロゴがかっこいい

Women's[es]さんのブログをリンクでしりました。本文より最初に目に入ったのが綺麗でおしゃれでかっこいいタイトルバナーでした。う~ん、タイトルバナーはこうでなくっちゃ!?自分のバナーが急にかっこわるく思えてきた(事実かっこわるいが、、、)ので急遽、意識して突貫工事にかかりました。Titleといってもあまり似ていても恥ずかしいので、ちょっとアレンジを変えてみました。背景もさわやかな画像を組み合わせたいのですがあいにく、、、「女性らしさ」に対抗して「男らしさ」を表現したかったのですが、「野暮ったさとひねくれ者」的な感じが残ったのみでした、、、また今度がんばります。やっぱり変なので作り直しました。現在表示しているバナーで10パターン目ですが背景画像がださい。自分のデスク画像ですがかっこ悪いですね。題がPDAなのでPDAとか携帯にしないとね。背景なしのパターンも捨てがたいです。シンプル イズ ベスト という訳で、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Win95のサポート終了は判っているが、、、

サポート終了ということがアップデートファイルの提供も終了ということが今日、判りました(遅い!)。
激遅の光接続でアップデートを試みた98ノートでしたが、すでに大半のファイルはリンク切れ。あきらめるしかないですね。となればWindows98へのアップグレードとなるのですが、DOSベース(しかも98環境)でのCD-ROMによるアップグレードの仕方をすっかり忘れてしまった今となっては、かなり敷居の高い作業だと言わざるを得ないです。あのDOSの呪文もすっかり、すっかり忘れてしまってます!情けない!
まずCD-ROMのドライバをフロッピーに入れるのだったかな、、、昔はPC雑誌に事細かくアップグレードのやり方が載っていて大変役にたったのですが、いまは敷居がずいぶん低くなりましたね。だからアスキーとかのPC雑誌が休刊になってしまうのでしょうね。Asahiパソコンもずいぶん買いましたけど、、、
とりあえずPCカードドライバを探すとこから始めるのかな。なぜ今更?夢中になってるときが一番至福なときだからかな。Img006_1_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/13

98ノート ブロードバンドできた

PCカードのLANカードがあったのでPC9821Ltに差してみました。もちろんネットでドライバは用意してあります。セットするとWindows95のCDを何度か要求されますが無いので(ありますがCDドライブがない)スキップを選んで完了させました。通常、こういったスキップを選ぶと正しく動作しません。しかし再起動してコントロールパネルからシステムに入り一度LANカードを削除して、もう一度LANカードを差し込んだら不思議に正常に登録されていました。しかしこの場合でも動かないのがふつうです。LANケーブルをつないでIE4(古い!)を立ち上げたら、すんなりとネットに繋がりました。光ケーブルですが遅い!!
やはりマシン性能に左右されるんですねネット速度は。正しく表示できないところもあります。おもに本家MSが表示できないです。ここはWindows95をサポートしているIE5.5をダウンロードしたいのですが本家では当然ありません。ありがたいことにキャッシュして頂いているサイトがあるんですね。早速DLしました。まだインストールはしていませんので結果はわかりませんが。右上にあるのが「トラックボール」です、慣れると使いやすいんですが。

Img002

今は化石になっているドライブスペースです。ただいま展開中(時間かかりすぎ!)

Img004_1

追記:IE5.5SPはWindows95にはインストールできない
    古本屋でIE5.0などの付録CDがついているものを探す(あるのか?)
   
結局、北アメリカのダウンロードセンターに繋がってダウンロード開始するのですが、すぐ切断?してしまう。
IE4で観るしかないかな?というより観る必要があるのか?という声も、、、
繋がった時点で満足すべきなんですよね。よし子供用マシンに仕上げるとしますか(どうやって?)。
1995年のPCはここに限界をむかえるのでしょうか? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑固なVistaに[es]が根負け

複数のPCと同期をしていると毎回のようにどっちのPCを削除するか、それともゲストで入りますか?みたいなことを聞いてくる。Windowsが勝手につけた名前にしたままだと、どっちがどっちか解らなくなってよけいに混乱するのでXPのころは両方(すべて)削除して新たに同期関係を結んでいました。Vistaでもまた言い掛かりをつけられましたのでいつものように両方削除したらVistaは完全に怒ってしまいました、、、天の岩戸(知ってる?)の如く堅く門を閉ざして以後一切の同期をさせてくれません! 「エラー」の一点張り!それどころか[es]の予定表と連絡先までもがエラーで使えなくなってしまいました!ヘルプセンターでトラブル検索などして幾通りか対処法を実行してみましたがまったく駄目です。繋がっているのですが、それ以上先には進めない。エクスプローラーでファイル内容などは参照できるのに同期だけは頑なに拒否してくる。(Macのミッシングシンクで繋げようと思ったら、これもエラー)こうなったらフルリセットしか、、、その前に以前にバックアップしたファイルをリストアしてみたのですが、やっぱり駄目。
よい勉強になりました。絶対すべて削除してはいけないんです。逃げ道をつくってやらないとVistaは、、、頑固ですよ、相当の、、、
フルリセットして繋げると気持ちよく同期してくれました。が、ここでも気に入らないことがありました。「○○のPDA」と勝手に変な名前を付けて同期してしまった。こんないい加減な名前を付けられては、、、どこまでもなめられっぱなしです。ここは「御主人様」の威厳を見せないと今後に差し支える。
容易には名前を変更させてくれませんでしたがなんとか(どこで変えたか忘れました)自分の好きな名前に変更できました。Vistaは最後の抵抗で再起動まではガンとして名前の変更を受け入れませんでしたが、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/12

ワールドタンクミュージアムの全貌を知るのは困難?

私の検索能力?が乏しいのは棚に上げて、意外と第一弾から八弾(現在九弾まであります)まですべてを網羅しているページが無いことに気がつきました。Wikiページでリストだけは入手。しかしすぐにはシルエットが浮かんでこない。
その前になんで全貌が知りたいのか?ですが自分は当初、全然興味が湧かなかったんです。あのような小さなものでスケールのでかい戦車が再現できるのか?という感じでした。やっと我に返った?のは第三弾からでした。悔やまれますが仕方ない。(第三弾からというのも今知りましたが、、、)
それから機会があるごとに拙い記憶を蘇らせて「持っていないアイテム」を徐々にそろえていきました。そしてやっと第一弾~二弾の空白を埋めることができました。(アイテムコンプリートではありません)
そしてとうとうすばらしいサイトを発見しました。その名もワールドタンクミュージアム(Google検索3ページ目でヒットします)というサイトの中の1ページですが第一弾~第五弾まで、すべて掲載なさっています。う~ん、すごい。
しかしそこで気がつきました。色違いはさておき型式だけでいうなら今、自分はほとんど揃っている
ということが判明したのです。正確には解りませんが無いのは88mm高射砲III型突撃砲G後期型位ではないか?ということが!?
寂しいです、なんか、、、もっと色々あるのかと思っていたのに。
さて明日、時間があればホビーショップで開封ツルシを探してこようかな、、、

Img097

ナスホルン エレファントと同じ88mm砲を搭載してデビュー戦もエレファントと同じだったんです。
撮影:[es]  EV -3 
705NKは露出補正などいったん閉じると初期値(+-0)に戻りますが[es]はそのまま設定が残りますから確認が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/11

GUNS&ROSESのチケットをゲット

実は知りませんでした、日本へ、いや名古屋に来るなんて!?びっくりしました!幸いコンビニでゲットできました!
私が知っているのはアクセル.ローズだけになってしまいましたが、ま、アクセルのボーカルが聞けるだけで本望です。
かつてのパワフルなステージは期待できないかも知れない?どうかアクシデントがありませんように、、、、、、、、

250pxaxlrose


| | コメント (0) | トラックバック (0)

PC9821Lt 350A 久しぶりの起動

NEC独自Windows95はドライバとか、どうなんでしょうね?ネットワークに繋げたいのですがWindowsCDを求められても数十枚のフロッピーは紛失しているし、、、
今回は起動時、DOS画面でvnetsup.vxdが無いとかいうメッセージを出ないようにすることが目的です。いや~MSのヘルプセンターできちりアンサーが用意してありました。すっきり解消しました。しかし何度やってもログオン画面を消すことはできません。これはMSヘルプセンターのアンサーでも解決しません。WindowsFAQという万能サイトでも解決しませんでした。
しかし640×480の画面ってこんなに狭かったかな?昔は違和感なかったけど。
Windows95は今触ってみると意外とサクサク動いています。OSの負担が少ないのでしょうね。Vistaときたら、、、
最初の起動画面で640KB+.........メモリがカウントされて徐々に増えていくさまは懐かしいですし、なんかかっこいい!
あと驚いたのが当時の価格です。このスペック表によると438000円!!いや、そんな大金払ってませんよ!?分割だったかな?当時はそれでも特別高かったはずはありません。こんな値段がノートでは普通だった?

20070311

いま、パンフレットの写真を拡大していて発見(スペック表にも書いてあるけど)しました。なんとCPUは50MHz!!!です!!こんなんで動いていたなんて!!
それと不確かな記憶ですがノートパソコンのメモリは6MBで4万円はした記憶です。それでも当時は安くなったので買い求めた記憶ですが、、、


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/10

接写 撮り比べ 705NK [es] IXY

705NKとW-ZERO3[es]と IXY DIGITALで接写の写り方を比べてみました。う〜ん、このサイズではあまり差がありません。
20070310_1
705NKはコントラストが強めのようです。ちょっと鮮やかになります。背景が赤味がかっていますね。右端の色の違いが気になります。

Img092
[es]には不利なサイズで写しました。色自体は一番実物に近いのかも?微妙です。

Img_0472
IXY DIGITAL 自然な色目になっています。派手さはないけど落ち着いたやわらかさがあります。人によっては物足りない感じがするかも?
結局、このサイズでは大きな差が出ないということですね。次回はもうちょっと大きなサイズで比較したいと思います。ちなみに零戦のスケールは1/100、童友社の翼シリーズです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

705NK 接写にはまる

ピカピカの戦闘機はつまらない。使い込まれた感じに仕上げて705NKの接写で写す。最近の楽しみです。
写す角度によっては収差の関係でかなり画像が乱れます。なるべく目で見た感じに近くなるような角度を探して写すのですが今回はあまり設定をいじらないで写しました。結構ピンがきている気がします。一度、デジカメと[es]で撮り比べをしないといけないですね。

20070310

フラッシュなし 蛍光灯照明 自動 リサイズ以外無加工

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/09

Vista アイコンサイズ変更の裏技を教えてもらいました

大きなアイコンに違和感があったのですがクラシックしか小さくする方法が解りませんでした。本日、コメントで教えていただいたので自分覚えに書いておきます。何もない画面でCtrlを押しながらマウスのホイールを回していくと段階的に大きさが変わっていきます。好みの大きさのところで止めればそれでOK。教えていただきありがとうございました。レジストリをいじらなくても替えられるというのは親切ですね。

__________________________________

ポルシェティーガの台車を転用したのがこのエレファントです。
この重駆逐戦車、タミヤは出していたかな?

20070309
705NK接写 強制フラシュ(光が近いのでティッシュをかぶせて使用) EV -2 ホワイトバランスAOUT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

705NK Vis-a-Visから純正ヘッドセットが販売開始です

NOKIA Music Headset HS-20/AD-41です。今度はステレオです(^_^;)
しかし4280円を支払うべきか考え中なんです。なぜならiPod shuffleは1GBで9800円です。
1:両方とも殆ど同じ大きさですから持ち運ぶ手間は同じ。
2:カッコよさは断然iPod shuffleです。
3:iPod shuffleは1GBまるまる使える 705NKも2GBだってOKですが追加出費を思うと、、、
4:705NKは画面をみながら操作ができるけど、頻繁には見ない。

あぁ、なんかNOKIA Music Headset HS-20/AD-41に否定的ですね、、、
私が旧iPod shuffleで満足していることも要因かも、、、

Nokia_hs20


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/08

ウイルコム 6月から基本料金1900円のプランも

ビジネスプランで1時から21時までが通話無料(PHS同士)で一般でも加入可能らしい。私は[es]ではあまり通話はしないのでこのほうが毎月1000円安い1900円の基本料金で済むのでプラン変更しないと。
メールはいままでのように無料なのかな???撮った写真をPCに送信する時間は夜が多いんです。miniSDカードの抜き差しよりメールでPCに画像を送る方が世話なしなので。
これもホワイトプランの影響でしょうか。いいことです。
※ なんと3回線以上契約しないと適用されないそうです!

-------------------------------------------------------------------

本文とは関係ないですがオマケ ポルシェティーガとヘンシェルティーガ(705NKマクロ撮影)

ポルシェ博士の独創的戦車。電動モーターで走るのですが故障が多く未済用。
列車作製会社のヘンシェル社が正式採用になりました。
ポルシェ社はすでに多くの車体部分を作っていたので、後のエレファントに流用された。
20070307_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

705NK ホワイトキーパッドが届きました

いつもコメントを頂いているhiroさんに教えてもらった海外のパーツ販売サイトで買いました。OEM商品と書いてありますね。届いたキーパッドでも思うのですがNOKIA純正品なのでは?と思っています。以前に買ったブラックキーパッドのメッキがめちゃめちゃ薄くてザラザラだったのに対して綺麗すぎる、光漏れなし。まさに純正品品質です。英語版ですがいまさら「あかさたな」が無くてもキーは判りますので問題はないでしょう。むしろシンプルなキーで美しさを感じるくらいです。買ったのは
Cellular Nationwide Networkです。気になるのはホワイトフェイスプレートとジョイスティックボタンの替えです。

20070307_1705w

hiroさん、ありがとうございました。

__________________________________________________________________________________________________

昭和19 03/08 日本軍が佐藤師団長のもとインドでインパール作戦を開始する。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/07

ミッドランドスクエアで貰ったそうです

名古屋にできた高層ビル、ミッドランドスクエアの最上階展望台に入って貰えたそうです。通常は525円だそうで実際には4個のブルーLEDが点滅しています。夜の自転車にはいいかも、、、

| | コメント (0) | トラックバック (1)

705NK 青空文庫リーダーAozoraMIDletを使いました

705NKwikiさんで知りましたので、さっそく使ってみることにしました。AozoraMIDlet(直ダウンロードリンクになってます)というのが正式名称です。zip形式のファイルを解凍してできたフォルダごとminiSDにコピーしてファイルマネージャーで開いてaozoraMIDlet.jadをクリックするとインストールがはじまります。OKでインストールすればあとはエンタテイメントのなかにアイコンができあがっていますのでクリックで開けます。Javaアプリなので起動に少々時間がかかりますがあせらずに待ちましょう。

Screenshot0035_1

初期設定では背景が水色で私は読みにくいと思いましたので設定で変更しました。
クリーム色の背景設定値は下記の数値です。

Screenshot0036_1

行間も3にして縦書きに設定しました。ページ移動は5くらいがちょうどいいです。

そうそう青空文庫の紹介がしていませんでした。ダウンロードファイルはtextファイルです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

e-one フロッピードライブは無効にする

やたらとフロッピードライブにアクセスしてガガガとうるさい。どうせ使わないのだから設定>コントロールパネル>システム>デバイスマネージャ>フロッピードライブ で右クリック>無効 これでいっさいアクセスはしなくなるので不快な音はしなくなります。起動時に一回だけBIOSがアクセスしますがこれは仕方ないです。BIOSでフロッピーを外すと起動時に一度止まります。いちいちキーボードに触らないといけないのでここは外さない方が賢明です。

00000_5

3月7日 慶応2 01/21 薩摩藩邸で、坂本竜馬の斡旋で木戸孝允と西郷隆盛が薩長同盟を密約する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/06

e-one USBメモリへのバックアップできた

当然といえば当然なんでしょうけど、もしかしてWindows2000がUSBメモリへのバックアップを拒否するかも?という不安があったもので、、、システム状態のみなら240MBほどですみました。あ、忘れてましたが1GB USBメモリが到着しましたのでe-oneへ差したらあっさり認識してくれました。これがVistaなら4回くらいドライバのインストールを繰り返してやっと認識してくれるんですからね、、、この分なら一旦USBメモリにバックアップして他のPCでCD-RなりDVD-Rに焼いておけば最悪リストアは可能になりました。(e-oneはCR-ROMですから)
XPのような復元ポイント作成より信頼度があるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

e-one ブラウン管の帯電対策

e-oneは消費電力が260Wらしいです。ちょっと驚きですね!500Wレンジの半分の消費量のものを一日中つけっぱなしにしていたら、と思うとなんか恐ろしい。そこまではないにしても内部に帯電してしまうそうですのでこれもいやですね。モニターなら(かつてのブラウン管)消磁ボタンがあったりしましたがe-oneはないのでソケットをたまに抜くといいらしいです。(e-one starさんの電力系の本文で知りました)
しかしそれもめんどくさい。ならタップスイッチがあるタップにすれば一度に全部消せるのでこれを使うことにしました。シャープのノートパソコンも電源のLEDがシャットダウンしても光りっぱなしだし。
一方、Macもタップ配線しているのですが、こちらは少々やっかいです。増設HDDとUSBハブ(電源供給式)がつながっていますのでこれもMacをシャットダウンしたら消さねばいけません。つけっぱなしはなんか気持ち悪いですからね。そこで見つけたのが
サンワマイコン内蔵パソコン連動タップ
というものです。これはパソコン本体の電気の流れを関知してパソコンが消えるとそのほかの電源も消えるというもの。これだけでは不便なときもあります。パソコンの電源が入っていないといっさい使えない、たとえば携帯の充電をしたいときはパソコンの電源を入れなければならない。しかしサンワのそれは非連動ソケットが三つあるので(連動四つ)もう私にぴったりです!さっそくお買い上げ。送料を考えると結局ダイレクトが一番安いのかも?

Tapmg37rem

3月6日 徳川慶喜が上野寛永寺に蟄居する。諸藩はそれぞれ国許に引きあげ、天下の形成を静観しようという方向になる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

初代e-oneを手に入れました

オークションで落札したものです。例のスケルトンの容体です。出品者さんのフォーマットに癖が?あったようでインストールに手間取りました。一度リカバリーディスクで初期状態に復元してからアップグレード(実際は新規インストールですが)しました。リカバリーディスク復元をするまではCDからの起動ができなくて「さては不良品か?」と思ったりしました。そのリカバリーディスクもコピーだったので何度かエラーでストップ、終いには復元が失敗しました、と言われる始末。前からもっていた正規リカバリーディスクで復元作業にとりかかったら正常に復元できました、、、

しかしインストールしたばかりは、めちゃめちゃサクサク動くのですがアンチウィルスソフトをインストールすると途端に遅くなってしまいます。そんなに負荷がかかる作業をしているのでしょうか?検疫をしている時間はもちろん除いて、のことです。軽いアンチウィルスソフトを探してみないといけないかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/04

デザイン変更中、、、

新規作成しないと、、、以前の設定が消えました(;´_`;)
突貫工事で、なんとか体裁は整いました。思うようにできないものですね。
参考サイト 色見本 ナスカ さん
      GIGAZINEさんのこの記事
      GIGAZINEさんのダーク系サイトサンプル記事

Dark_design_snap13_m_1


| | コメント (2) | トラックバック (0)

インテリシンク3.0のOutLook2003対応パッチに悩んだ

e-one再生チーム(一人ですけど、、、)の次なる挑戦はPalmとの連携。 treo90はMacとの同期が絶不調でチームから外しました。残るはクリエの面々です。 正規版インテルシンク3.0をインストールして同期しようと思いましたがOutLook2003には未対応(なぜか会社のインテルシンクは同期できています。 パッチを当てたのを忘れたか?)なのでどうやっても環境設定ではねられます。 ネットで調べてもすでにプーマッテックはNOKIAに買収?されたようでサポートは海外のNOKIAに繋がります。 しかもサポートでは3.0なんて古いソフトは対象外です。

困りました、全検索でも答えは出ない。そしてハタと思い出しました。

クリエのサポートにインテリシンク ライトのOutLook2003対応パッチがあったことを。 ライト用ですが正規版にも使えるのでは?(著作権等の問題はこの際、、、、、、、、、、 )保有機種のサポート欄からパッチをダウンロードして当てましたら、みごと同期成功!よかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリアのプリントが届きましたが、、、

プリアの推奨サイズは640×480ピクセル以上ですから1024×768ピクセルの画像をアップロードしてプリントしてもらったはずですがピクセルノイズが激しくて、とても人に差し上げるクオリティではありません。なにがいけないのか?さっそくログインして画像サイズを確認してみると360×270ピクセルになっているではありませんか!?なんで?解りました、、、自分のミスでした。
MacのiPhotoデータはピクチャフォルダのiPhotoLibraryにあるOriginarlsに保存されるのですが、私はCacheフォルダの画像をアップしていたのです。このなかの画像はまさしく360×270でOriginarlsは方は1024×768そのままに保存されています。う〜ん、二つのフォルダがあるとはまったく知りませんでした!よい勉強になりました。次回からは間違えないようにしなければ、、、

Img_0466
こんなふうに届きました。
正しいピクセルでアップしていれば、かなりクオリティが高いと思います。
これからバンバン活用したいと思います。といっても一月60枚までですが。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/01

NHKプロフェッショナルで渡辺さんが使っていたソフトは

NHKの本日放映 プロフェッショナルはシリコンバレーで活躍する技術者、渡辺さん。その中で鞄の中身を披露してMacBook PROを広げるとなにやらアイディアノートのようなチャートのような画面が出ていて「私の頭の中と言われています」とご自身が言っていた。う~ん、どんなアイディアプロセッサかと思ったら拡張子が判りました。「PPT]でした。う~む、.PPTといえばパワーポイント。もちろんMacでもパワーポイントはありますから、おそらく間違いないのでは?
さっそくあのような文字と自由罫線が書けるのかやってみました。できますね。プレゼンでも使えるように、なのかプレゼンで使い慣れているからなのか,私も真似しようかな?(なにを書く、、、、、)

Officeformac_1

間違ってたらごめんなさいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

e-one バックアップ用にUSBメモリ

e-oneはCD-ROMですから書き込みができません。2000にはバックアップという機能があるのですが外部メディアを求められて、、、そこで高速でかさばらず安価なUSBメモリに白羽の矢が。そこで上海問屋でUSBメモリ1GB 1339円
というのをポチしました。XP/2000で使えるということで1GBあればファイルの受け渡しからバックアップ等に活躍しそうだからです。2GBとなると認識してくれない機種もあるかも知れないし?

外付けCD-RWとかも候補にしたのですが対価格でUBSメモリに軍配が上がりました。

516000_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

705NK 接写もライティング次第

接写では内蔵フラッシュ使用禁物ですが、ライティングによっても被写界深度が違ってきますので大事ですね。今回は蛍光灯を側から照らしましたので、けっこうピンがきています。どうしても横に広がった画像になりますが携帯のレンズではいたしかたありません。この辺を突き詰めると携帯には搭載できない価格になってしまう、、、
せっかく汚し塗装を施したスピットファイアですので、ちょっと写してみましたがまずまずの写りです。加工はリサイズのみです。

20070301


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »