« coolpix S50とS50cの付属品の違い | トップページ | coolpix S50 スモールピクチャーを使う »

2007/04/23

coolpixS50の「ここがX」

いままでCanonやOLYMPUSのバッテリーチャージャーは直にプラグがついていたのでコンパクトでどこでも使えたのに今回、開封して見てがっかりしました。電源コードを差し込まないと使えないんです。もうパソコン周辺はコードだらけ、、、またコードが増えてしまうし旅行などに持って行く気にはなれませんね。Img041

独自コネクタとは、、、これまたコードが増えることになりますね。しかもAVコードとの一体型です。ごちゃごちゃです、、、
Img045_1










一番初めにやってみたかったのが夜景の撮影です。 高感度モードにして光学望遠で撮影(明るい方) Dscn0007 手ブレ軽減モードで撮影(暗い方) Dscn0010 手ブレ軽減モードではかなりの時間撮影しています。何枚かの画像を合成してる感じがします。しかし高感度モードよりたしかにブレは少なさそうです(画像が小さくてすみません)

|

« coolpix S50とS50cの付属品の違い | トップページ | coolpix S50 スモールピクチャーを使う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/14823968

この記事へのトラックバック一覧です: coolpixS50の「ここがX」:

« coolpix S50とS50cの付属品の違い | トップページ | coolpix S50 スモールピクチャーを使う »