« フォードがボルボ売却ならマツダの立場は? | トップページ | CompMart名古屋アップルショップの景品 »

2007/05/31

DAHON metroとBD-1capreo

DAHONの折りたたみ自転車は価格の割にかっこいいと以前から思っていたのですが、なんと(といっても去年から)フルモデルチェンジしていたのでした。 (楽天最安で送料込みのDAHONmetro) それを知ったのはビックカメラの自転車売り場でした。う〜ん、BD-1capreoに似たボディだなぁ、くらいに思っていたのですがどうも気になるので調べてみたらアルミボディでした!さすがにBD-1capreoのようなモノコックではありませんがたいした進化です。まあ、フレーム形状がアレですが、、、それがまた魅力だったりします。重量はBD-1の10.5kgに対して12.3kg(11kgと表示しているところもあり)です。この価格帯では軽い方らしいですが、持って歩く(輪行)となるとかなり堪えそうではあります。パーツは価格なりのチョイスですが街乗りには十分です。何度も言いますがアルミフレームというのがいいんです。
じつはBD-1capreo(2006MODEL)も持っているのですが実家に置きっ放しのうえ、けっこう華奢な面(特殊なフロントフォーク部分)もあって、チョイ乗りというわけにはいかないのです。ですからちょとアレなmetroを買おうかなぁ、と思っているのです。ちなみにこのテの自転車を買うときは20インチ(BD-1capreoは18インチ、バランス最高)をお勧めします。いままで16インチを2台買ってかなり後悔しました(1台目で気づけという声も、、、)。とにかくスイスイ進みますし安定しています。見た目、低重心になっていますから以前より乗りやすいのではないでしょうか。あと余計なおせっかいですがシートポストをかなり低くして乗っていらっしゃる人が多いですが、足がギリギリ届くくらいに高くすると見た目にかっこよく、漕ぐ力も効率良く伝わります。(あくまで大人の人、子供さんは危ないから真似しないように)ちなみに私はペダルが下にあるときにちょっと膝が曲がるくらいに合わせていますので止まると足が届きません。信号待ちの時は降りるか縁石に足掛けです、、、

Bd1cpMetro

|

« フォードがボルボ売却ならマツダの立場は? | トップページ | CompMart名古屋アップルショップの景品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DAHON metroとBD-1capreo:

« フォードがボルボ売却ならマツダの立場は? | トップページ | CompMart名古屋アップルショップの景品 »