« Safari3.0.2でも日本語入力ができなくなる | トップページ | 中年海獣海軍工廠ニテ「敷波」完成ス »

2007/06/26

Safari3.0.2 日本語入力できなくなるトリガーを発見

コピー&ペーストで文字を貼り付ける作業をするとSafari上でなくてもMailのようなApple製ソフトで日本語が入力できなくなることがわかりました。まずコピー&ペースト時、右クリック(長押し)メニューが英語に置き換わっています。これもSafari上でなくてもです。この英語メニューでコピー&ペーストをすると以後、日本語の入力がまったく出来なくなるのでした。またアンインストールしないといけません、、、ま、英語版を承知で試用してるのですから仕方ないですね。Windows版は3.0.2から日本語も表示可能とのことですがメニュー関係はどうでしょう?あ、Apple社製OSではないので関係ないかな?

私のMacのみの現象かもしれません。

|

« Safari3.0.2でも日本語入力ができなくなる | トップページ | 中年海獣海軍工廠ニテ「敷波」完成ス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/15560176

この記事へのトラックバック一覧です: Safari3.0.2 日本語入力できなくなるトリガーを発見:

« Safari3.0.2でも日本語入力ができなくなる | トップページ | 中年海獣海軍工廠ニテ「敷波」完成ス »