« 705NK 絞りについて言い訳、、、 | トップページ | 705NK 絞りについてさらに考える »

2008/01/06

絞りについて今度は訂正です

コメントで教えて頂いたので、ここでもう一度書かせて頂きます。私は銀塩時代のカメラとデジタルカメラ、レンズと通ってフィルムに記録するのか電子で記録するのかの違いだけだから基本的に同じだろう、くらいの知識しか持っていません。がコメントを読ませて頂き分かったことは

小径レンズやCCD/CMOSが小さなものでは解析現象による「小絞りボケ」が出て、かえって画質が悪くなるのだそうです。そのため高級機であってもNDフィルターを絞りの代わりに使っているとのこと。その方がきれいに写るというのですね。特に名前を出さなかったのですが私が意識して書いた「多羽根絞りコンデジ機」であるGR DIGITALでさえF8以上は画質劣化?を恐れてNDフィルターと併用しているそうです。絞り込めば画質が良くなる、という間違った先入観が支配していました。そういえばレンズ評価の基本は「開放」がいかにきれいかだったように思います。それよりも出来上がった写真が自分で満足できれば、それがいい写真ですね。それとメーカーはコンデジではきれいに写ることが重要で機構が気になるのなら高級機や一眼レフで、ということですね。あの軽い一眼レフの普及機も頼りないと言えば頼りないですが今や一眼レフまで手ぶれ補正機能が付いている時代。軽いから手ぶれが心配、なんて言ってたら笑われますね。

(写真はマニュアルアダプタを付けたOM-10です。久しぶりに引っ張り出したら絞りが固着気味でした、、、)

通りすがりさん、教えて頂きありがとうございました。

|

« 705NK 絞りについて言い訳、、、 | トップページ | 705NK 絞りについてさらに考える »

コメント

たびたび登場で申し訳ないですが、うろ覚えで書いたGR DIGITALの羽根とNDフィルタの併用について、自分が見た記事が見つかったので一部訂正も兼ねてリンク張っておきます。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2005/10/13/2451.html

ちなみにレンズ評価の基本が「絞り開放」にあるのは、倍率色収差やフリンジ、コントラストの低下といったものが一番顕著に出るのが開放だからだと思います。絞りを絞れば絞るほどこれらは改善する方向にありますので「開放よければ全て良し」という理論の上での評価の仕方ですね。そういう意味ではKAZさんの「絞り込めば画質が良くなる」というのは間違っていません。コンデジは知りませんが、一眼レフのレンズはF5.6程度が(様々な影響を総合的に見て)一番画質が良いというのが多いみたいです。

最近のレンズが絞り開放からシャープに設計というのは、やはり小絞りボケと同じ話で、絞り開放だと写真がボケていると言われないようにだと推測します。シャープな写真が求められる風景しか撮らない人や、構造上ほとんどボケが出せないコンデジの写真しか知らない人にとっては、ボケがある写真は失敗ですから。ただし、今のレンズの全てがこうした設計ではなく、絞り開放のボケ味を生かした撮影が出来るようなレンズは今でもたくさん作られています。

開放では色収差などがなくきれいなぼけ味が得られ(人物や遠近感を強調した構図向け)、絞り込むほどシャープ(風景や夜景など)に写るのが理想のレンズだと考えています。絞りを調節して様々な撮影を楽しむことは、羽根のないNDフィルタには出来ません。というわけで自分もKAZさんが次のエントリで風呂に入りながら考えているようなことをよく考えたりしています。。。

長文、お邪魔しました。

投稿: 通りすがり | 2008/01/08 00:15

通りすがりさん、こんにちは。詳しい解説ありがとうございました。GRのリンク先も見ました。ファインダーがあのクラスで無いのが疑問でしたが、やはりマニアを満足させるためにはコストも掛かるのですね。昔のカメラ雑誌でレンズ評価のときよく開放から一段絞ると格段によくなる、なんてことが書かれていましたが絞り優先さえできない今の普及機やケータイでは開放で結果を出すのが当然なんですね。色収差という言葉自体、すっかり忘れていました。今はEDレンズのような高価なレンズさえさりげなく使われていたりしますよね。非球面なんてプラスチックでバンバン生産してる(と思うのですが?)。
これからも文中の間違いや解説をお願いいたします。大変参考になりました。

投稿: KAZ | 2008/01/08 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/17598639

この記事へのトラックバック一覧です: 絞りについて今度は訂正です:

« 705NK 絞りについて言い訳、、、 | トップページ | 705NK 絞りについてさらに考える »