« 2007年総括 | トップページ | 新年最初のデジ写は705NKから »

2008/01/01

QuickTime PROはiPod用の動画書き出しメニューがあった

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
今年さしあたって最初のアクションはソフトバンクの電池無償供与に申し込んで705NKの電池をもらうことでしょうかね。ちょっと最近、電池の減りが早くなったような感じですのでちょうど良いタイミングです。そういえば年末に名古屋・栄にあるApple直営店に行ってきましたがnanoはやっぱり小さくていいですね。もちろんタッチもよかったのですが大きさから言えばnanoです。凝縮された感じ。
nanoで動画を観たいのですが、ちょっとしたことに気がつきました。QuickTime PRO版はメニューバーのファイル>書き出し>iPodという項目があるのですね。いままで知りませんでした。これを使って書き出しすればiPod用の動画が簡単にできるのでしょうか?検証できませんので分かりませんが、たぶんできるのでしょう。PRO版の限定機能であったフルスクリーンが標準機能になった今、PROである意義があるのかと思いかけていた時ですので、うれしい発見です。
本日、本屋でMacFanをみたらiPod動画変換特集が載っていましたね。同じこと書いてありましたが、新たに仕入れた事がありました。MPEG4に変換して音声が出ないときは一度QuickTimeムービー形式に変換してから再変換すると音声も出るらしい。というか私もこの口ですから助かりました。そのほかいろいろなメディアからの変換方法もかいてありました。しまった、買えば良かった、、、ScaleAviationの屠龍など夜間戦闘機特集のが気になって、、、そっちは買いました。

|

« 2007年総括 | トップページ | 新年最初のデジ写は705NKから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/17542521

この記事へのトラックバック一覧です: QuickTime PROはiPod用の動画書き出しメニューがあった:

« 2007年総括 | トップページ | 新年最初のデジ写は705NKから »