« 1月前半戦も微妙なSO905iの立場 | トップページ | SoftBank 新サービスを発表 ホワイト学割 »

2008/01/20

SO905iCS 光学ズームは必要か

IXY DIGITAL Lという「大人のデジタルカメラ」をコンセプトにしたコンデジを手放してしまったことを今、後悔しているのです。小さくてジャケットのポケットに入れていても邪魔にならない。しかし本当の実力はそこではなく「単焦点」だったということです。今では低価格コンデジでも光学ズームは当たり前。しかしそのことによってかなりの無理が掛かっていると思うのです。いくら技術が良くなったと言っても単焦点レンズには勝てません。現行IXY DIGITAL L3はズームになってしまいました。ケータイはどうか?私の持っている705NKとSO905iは単焦点でF値も2.8とまずまず明るいレンズを搭載、目に余る収差はありません。むしろきれいに写せることに喜びを感じています。

さてやっと本題に入りますがSO905iCSは光学3倍ズームを売りにしているケータイです。私はズームなんて必要ない、とは思っていません。きれいな風景に感動して撮影開始。モニターでみると「小さくて」自分の思い描くイメージとはほど遠い。こんなときでもデジタルズームなんて使う気にはなれません。やっぱり光学ズームです。でもです。コンデジでさえかなりの湾曲収差がある(機種もある)のにケータイでしかも屈折レンズでせり出し無しズームとくれば、、、どうでしょうね?写り具合は。α700に搭載されているCMOSセンサーを使っているそうですから、そのへんの写り方は悪くないのでしょうね。

一歩前に、でもよれない時もありますよね。ズームがあればなぁ、と思うこともあるでしょう。発売が楽しみですが買えないのは悲しい、、、

|

« 1月前半戦も微妙なSO905iの立場 | トップページ | SoftBank 新サービスを発表 ホワイト学割 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/17769502

この記事へのトラックバック一覧です: SO905iCS 光学ズームは必要か:

« 1月前半戦も微妙なSO905iの立場 | トップページ | SoftBank 新サービスを発表 ホワイト学割 »