« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008/04/30

iPodnano 新モデルが近い?

いや整備済みnano8Gが30%OFFになっているので。昨日までは19900円だったような記憶ですが??本日は16700円。4Gnanoより安くなっていますね。こうなると新型が16Gで23800円になろうが、フルモデルチェンジしようが現行品をゲットしなくては。MacBookつながりでブラックにしました。ちょうど初代iPodを認識しなくなったところだしよかった  のかな、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/29

Plaxo3.0 Yahoo!と同期できるか試しました

カレンダーの下に今までなかった(はず?)Yahoo!アイコンがあったので早速同期作業に入りました。まずはYahoo!の承認がいるとかで導かれたのはアメリカのYahoo!サイトでした。これはGoogle(の一部の機能)と同じでログインできないだろうなぁ、と思ったらやっぱり、、、Yahoo!と同期できると705NKのYahoo!ケータイサイトで確認ができるとかMyYahoo!の予定欄で確認できるなど便利さがますのですが残念。Yahoo!Japanも対応して欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/28

BootCamp VistaでもMac式ソフトウェアアップデートが有効でした

久しぶり?にBootCampでVistaを起動するとOSXで見慣れたソフトウェアアップデートのウインドが出ました。おぉ、これぞBootCampだ!と、ちょっと感動しました。さっそくアップデートしましたが感動のあまりアップデートする項目に気を留めることもなく気がつけばQuickTimeとiTunesまでインストールしていました。まぁいいか、、、

ところでVistaもタスクバーとかメニューバーが半透明になっていますが標準なんでしょうか?前からあるVistaでは半透明にはなっていませんでした。グラフィック性能によるのかな?そういえばOSX10.5でもiBookは半透明メニューがはじめからありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/27

Docomo 既存ユーザー重視戦略 流出防止となるか

やっとユーザーの方に向いてくれましたね。あぐらをかいていた土台が崩れ始めては仕方ないですか?しかし流出防止策は心理的にも効いています、自分。長く使うほどポイントが貯まりやすくなるとか電池パックの1年超の利用(同じ機種)で無償サービス、プレムアクラブの充実と併せて動き難くはなるでしょう。

それにしてもDocomo端末でGmail Yahoo!Mail LiveMail NiftyMail など簡単にチェックできるようになっているしiアプリもかなり充実してきて正直、アドエスは寝落ち読書機に甘んじるという日々が続いています。これではいけませんね。ほかにもアドエスのいいところがいっぱいありますから、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/26

Bootcampなすべての人に推奨のアップデート2.1が出ました

といってもあんまり内容は分かりません。Appleがそういうのですからやったほうがいいのでしょう。で、アップデートしましたが相変わらずATOKでF7によるカタカナ変換はできないまま、これは私にとって致命傷です。Bootcampコントロールパネルのキーボードタブで「F11F12を有効にする」みたいなところにチェックを入れてみるとF7でのカタカナ変換が有効になりました。これでますますVistaが使いやすくなりました。あ、CD排出キーが生きてるか確認してなかった、、、

確認しました。CD排出キー、有効でした。iBookよりはるかに使いやすくなりました、MacもWinも。capsキーは単独では動作しません。shiftとの併用で有効になります。Windowsでは普通ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/24

MacBookは初代iPodを見捨てた?

MacBookにしてから初めてiPodを同期しようとしたら画像のようなメッセージが、、、

「このコンピュータでは読み取れない」そうです。初代iPodを認識しないのかFireWire接続の変なやつを認識しないのか?軽くショックでしたが同時に物欲も湧いてきました。これで新しいiPodを買える!すでにミュージックの総量が4Gを超えていますので最低8Gのnanoかtouchですよね。どうしよ、、、あ、認識してくれないのは自分だけかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/04/23

iBookの重さに挫けて思わず物欲が湧きました

AirMac Expressの設定のためにiBookを実家に持って行きました、鞄に入れて。これが最初から重いったら重い。こんなに重かったかな?と思える重さです。で、頭に浮かんだのがEee PC 4Gです。値段もこなれてきてきたし、どうせブログ更新やメールくらいしか出先では使わないので実質残り1Gも無くても(SP3とか入れたらもっと少ないらしい)いいさ。(こんな時はあっさり納得する) 最初の頃はプチプチとアドエスでいろいろやっていましたがどうもキーボード配列になじめないというか画面が小さいというか、、、ああぁ、またEee PC 4Gを買う理由を探しているような、、、ソフマップで44800円、iBook 1.33Gが下取り37000円ほど、追い金8000円弱で買えるかも!

でもでもiBook、37000円では買えないよ。売ったら最後、、、でも重いノートに挫けてしまったし、、、画面が大きくて12Gの容量で新製品が出るらいいけどユーロで6万以上?するとなると日本では7万から8万?他の選択肢を考えてしまうしiPodがおまけで買えるよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Time CapsuleとAirMac Expressの共存でまた撃沈(こればっか、、、)

AirMac Expressの速度が遅いので(自分の環境では)Time Capsuleを導入することにしました。最新のネットワーク環境で気持ちよく、さらにタイムマシンで快適バックアップ生活と。でAirMac ExpressはニンテンドーDSとかザウルスでWEP接続するように設定しようとしたのですが、これがいけなかった。双方が喧嘩して両方とも認識しなくなりました。WAPとWEPは両立できjないのでしょうか?ネットワークのメインとリモートという使い方がいけないのか?とにかく何回も初期状態にリセットして設定しまくりだったのですが、もう諦めました。ゲーム専用無線LAN(WEP)を買ってMacとは関係しないようにします、、、AirMac Expressは実家で使うことにします。

実家でWEP設定したのですがこれまたトラブル、、、結局WAPに設定してうまく繋がりました。アドエスの古い設定が邪魔したのでしょうか?どうも、、、失敗の神は必ず降臨しますね。

ちなみに無線LANとしては「うるさい」です。タイムマシン作動中ということもありますが深夜などは気になるかも?そして触るとかなり熱いです。ま、Macの電源を切るとタイムマシンも一時停止になり次回Macを起動すると自動的に再開するそうですから点けっぱなしにしなくてもいいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/22

Wizpy e-oneで起動できないか苦闘中、、、

きのうWizpyが到着しました。意外と小さいのはうれしいですが軽くてチャチなのが、、、当面の課題はe-oneで起動させること。最後の手段としてデュアルブートという手段があるようですが、できればそれ以外の方法で起動させたい。本日も他のマシンにはさわらず、このコンビで試行錯誤状態かも、、、とりえず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/19

MacBook BotcampではFnキー併用に退化してる?

iBookではデフォルトがFnキー+FキーでATOKなどの社外ソフトは機能するようになっていて、Fキーだけで使えるようにするとiBookの機能はFnキー併用になるという、どちらを優先するか悩ましい部分でした。ところがMacBookではこの問題が解決されていて使いやすくなっていました。(すべて試したわけではありませんが)

しかしBootcampでVistaを起動するとATOKはiBookの時のようにFnキー併用しか機能しませんでした。しかもMacのようにキー変更は(安易に)できませんからちょっと不便です。私はF7でカタカナに変換しているのでかなり不便。そういえばMS-IEMでは「かな」キーで日本語入力ができるようにドライバが組み込まれますがATOKにするとこの「かな」キーが無効になっています。これでは不便なので秀Capsの導入です。Windowsでは必需アイテムなんですがBootcampでも「効いて」くれました。「カナキー」→「漢字」に設定すると「かな」キーでATOKのオンオフができるようになります。しかも英数キーでA固定にもできる(あまり必要性がないかも)。カタカナ変換はスペースキーで変換すればいいんですけどね、、、

(ひょっとするとATOK2007がMacBookのキーをフックしているのかもしれません?iBookではATOK2005ですから。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/18

Docomoも電池パック無料提供開始に

Softbankで705NKの電池パックをもらいましたが、まだ使っていません。そんなことはどうでもいいけどDocomoがさえない新ロゴの発表と同時にプレミアクラブの新サービスを発表しましたね。やはり気になるのが電池パックを1年以上同一機種を使っていた場合にもらえるというものです。いままでは2年以上という「過酷」な条件でしたが1年ならなんとかクリアできそうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XP SP3流出??もうインストしたけどあれは?

ちょっと記事で読んだだけなので夜にでもスクリンーンショットをアップします。

とりあえず???この記事です。4月28日からとなっていますね。多国籍言語版がもうアップされていたのでDLしましたがあれはなんだったんでしょう?入れた感じではなにも変化なしですが、、、 画像アップしました、どうもこの番号からするとベータ版なんでしょうかね?以前のSP2のときはたしか、ログオンするときのフロートブロックの色がグリーンからブルーに変わりましたよね?今回はブルーのままです。

流出したというのはSP3ではなくリリーススケジュールでした。すみません間違っていました。どうもビルト3264ということらしいですね。いずれにしても最終版に近い番号(3月26日時点でビルト3111でした)のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OSX BootcampでVistaをインストールした感想

まずインストール時にフォーマット(VistaはFTNS形式しかインストできないので)をしないと始まりません。でフォーマットしてからインストール開始。インスト自体は簡単でした。終了して再起動(したはず)したら完了。それから付属のOSXインストールディスクを挿入すると「SETUP.EXEを実行しますか?」みたいなことを聞いてくるので選択してBootcampのドライバ等をインストール開始です。これは重要です。お馬鹿な私はこのSETUPをしなかったので初め音声はでないし画面は手動で修正するわでめちゃめちゃでした。ただBTマイティマウスだけはなぜか使えたのですが、、、

で、再度Windows用Bootcampソフトをインストールしたところ音声も正常に出るし、うれしかったのはCD排出ボタンが使えるようになったことと「かな」ボタンでIEMがオンになること。ただ「英数」ボタンでは英数には切り替わりません。capsボタンで切り替えです。これはWindowsの作法なので仕方ないのかも、、、

コマンドボタンがWinボタンです。それからWinBootcampを入れるとBTマイティマウスは動かなくなりました。これはWin側でBTの検出等をしなければ使えるようになりません。この辺はWinの作法に従わないといけないのでした。

本日の検証はここまで IE7の表示は速いです。サファリより速く感じました。

あ、Bootcampのバージョンは2.0になっていました。

気になることがありました。Vistaを使ってからレパードにすると必ず時計が遅れているのです。これは嫌ですね、なぜかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/17

turboLinux FUJI 超簡単な感想

メールやブラウジングはさくさくしてて気持ちいいです。(FireFoxですし) 一連の動作で気になるのは何を起動しても画面の左上に張り付くこと。以前のフレーム位置を記憶することはできないのかな?あと立ち上げ段階でビープ音が頻繁に鳴ります。深夜だとかなりな騒音?になってしまうくらい。ビープ音を鳴らないようにする方法とかあるのか?まったく検索やヘルプしていないのでいい加減ですが思いついたことを書いてみました。エラーによるビープ音ではないような気がしますが、、、

あとこれも勉強不足ですがフォルダ関係がまったくわかりません。MyDocumentsだけは探すことができました。デスクトップにアイコンはありますがデータの保存を求められたときに指示する時が苦労?します。

※ やはりビープ音を鳴らせないコマンドがあるようですね。LinuxTipsというところを参考にします。がコマンドラインとカーネル上とか、、、Dosならそこそこわかるのですが。OSXのコンソールみたいにやるのかな?そういえばOSXも10.0のころはUNIXのコマンドなどを載せた記事もありましたが最近はあまり見かけないですね。もう完全に忘れ去っています。ま、現状必要ないし。

こちらのNACK LAND -PC実験室-さんのLinux 起動途中のビープ音を消したいというサイトが私が悩んでいる症状そのものでした。こちらも分かり易いです。やってみよ。(なるべく近いうちに、、、MacBookへのVistaインストやらTime Capsuleの導入計画やらやることが目白押しです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mail.ppetizerが帰ってきた!

ず〜ぅっとOSX10.5には非対応だったMail.ppetizerがやっとベータ(以前からずっとベータですけど、、、)版ながら対応してくれました!一番待ち望んでいたソフトと言っても過言ではありません。とにかく便利なんです。メールを受信すると半透明のウインドが出て誰のどんなメールかが分かる。いちいちMailを開かなくても待っているメールかどうか、すぐ確認できるんです。うれしいですね。インストールは簡単でMailの環境設定で変更ができますが私はデフォルトのままで使っています。

顔写真などが登録してあればそれもアイコンで表示されます。(自分で送ったメールにも自分の顔が出るのはどうもなんですが、、、)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

非球面レンズ自分神話が崩れる

かつてあこがれだった非球面レンズ、研磨が難しくとても高価だった。が、今朝テレビで特集をみて驚きました。今はレンズの価格を下げるために非球面レンズを多用している。(レンズ枚数が少なくてすむから) そして衝撃?だったのが非球面レンズは「プレス」して作るのでした。プラスチックでなくてガラスでも。この製法だとレンズを磨く行程が省けるそうです。そしてもうひとつわかったことがあります。おもな光学ガラスメーカーは4社あってニコンとキャノンはガラスを仕入れて自社で成形。ソニーとパナソニックは光学ガラスメーカー(全社、聞いたことがないガラス原材料メーカー)に成形までも委託。この差はレンズノウハウがあるか無いか、ということです。ソニーはコニカミノルタからレンズノウハウは引き継がなかったのかな?といってもそれが悪いというわけでなく光学レンズガラスメーカーは非球面レンズに文字通り「磨き」をかけていてニコンやキャノンと大きな差は無いと思いますが、、、(私はN社の湾曲収差がひどかったのでLUMIXに乗り換えました)

それと高性能ガラスになればなるほど「色」が着いてくるそうで、それをいかに透明にするかが技術なんだそうです。EDレンズなんかがそうなのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/15

BootCamp アップグレード版で撃沈

パーティションを切ってXPのSP3統合CDも作成していざインストール。ところがここで大きな落とし穴がありました。アップグレード版はインスト不可。絶対不可、、、

CDを取り出せないからでした。ネットで検索してもWinモードでCDを取り出しに成功した例はなさそうです。唯一の方法?として外付けCDドライブが認識されてみごとアップグレードインストールに成功された方がいたようです。

最初、再起動すればMacが立ち上がるだろうという考えはみごとに破られてインフィニティに陥りました、、、このままMacとしての役目は終わってしまうのか?と思えるくらい。でも起動時にoptionボタン長押しでMacかWinかの選択画面が出てMacを選択してとりあえずインフィニティから脱出です、、、

なんか以前にアップグレード承認ファイル入りインストールCDが作れるソフトがあったような気がします。とりあず探してみることに。というかソフトではなく承認に必要なファイルを取り出してHDDに置いておくやりかただったかも?それならまたハードルが高そうですね、、、

やっぱりアップグレード版はあきらめて(すぐめげるんです)Vista Home PremiumのOEM版が安かったので、それを購入することにしました。14800円ならアップグレード版より安いですね。近々値下げされるようですが、それでもここまでは安くないです。買ったのは楽天のエスメディアです。

その後、起動すると必ずWinモードで起動してしまう。これも以前に経験があるのですかさずシステム環境の起動ディスクを選びOSXに指定して再起動したらMacが起動するようになりました。なんかややこしい、、、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/04/14

Ultra Mobile WILLCOM D4 をほんの少し考える

SO905iが今やアドエスでやっていたことのかなりの部分をこなしている状態。特にiアプリなどはアドエスでWeb操作をするより簡単で高機能なものが出てきました。PCメールは言うに及ばずストック、GPSマップなど期待以上の働きでもうはなせないアイテムになっています。でD4の発表でさらっと見た感じは「なんかすごいな」と。あのVista搭載とは!もう他のモバイルパソコンの存在が薄くなってしまいますね。今までの小型パソコンはなんだったのか、とまで思えてきます。割賦支払いにすれば頭金こそ4万弱いりますが、あとは毎月2100円で2年遊べる。携帯電話の2年は進化が早すぎて化石になる可能性大ですがパソコンとしてみるなら2年は許容範囲内だと思ったり、、、

Bluetooth搭載というのはうれしい、というかもう必需品ですね。電話するには別途携帯電話型BT機器が必要?パソコンですからOKです。40GHDDもいいですね、カメラ(オートフォーカス)まで付いているのですか!欲しい、、、

そうすると気になるのがW-ZERO3ですね。今までのスタンスを踏襲するのか、D4との違いを明確にしてくるのか。(さらなる小型化とか長時間バッテリーとか)

もう少し使用感とかバッテリーの時間とかが明らかになってから考えようかな?

もうひとう大きな選択がありますね。アドエスから乗り換えるかもう一台、ウイルコム端末を増やすか、という選択。現実的には前者の方です、、、

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/04/13

BootCampに挑戦 その前に

せっかく250GのHDD領域と4GBのメモリーを積んだのだからBOOTCAMPを導入することにしました。WindowsXPの使っていないライセンスがありますので、それを活用することにしました。BootCampを起動してみるとMac上で簡単にパーティションが切れるとわかりました。仕切りをスライドするだけで好きな配分に仕切れます。その前に注意書きに説明書をプリントするように指示されましたがプレビューしてみるとすべて英語でした。これではプリントしても意味がないのでプリントはしないことに。(25枚もあるし、、、)

次に進むと「XPはSP2適用CDを使用のこと」みたいなことが書いてあります。これは再起動したときに問題が発生する可能性があるのだと感じて窓の杜でSP適用済みCDを作成できるSP+メーカーでSP2適用済みCDを作ることにしました。

まずはここまで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/12

705NK miniSDから電話帳を復元するときに再起動する

これだけのことですが私には新鮮に思えたので書きました。あまり自分から再起動をしてくれない堅物ですが、ちょっとかいま見えた気さくなところをみつけた感じです。

実は移行アシスタントがうまくいかなくてちょっといろいろ手間取ることがあったのです。でアドレスブックが全滅。自分だけになってしまいました。705NKと同期したら705NK側も自分だけのアドレスに、、、幸いそうなることを予想してminiSDにバックアップしておいたのです。そこから復元したときに再起動します、とちょっと無骨に問いかけられたので驚いた、という訳です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/09

Linux内蔵?のWizpy 4Gが9800円に値下げしていました

turbolinuxの登録でサイトに行ったら以前に話題になった世界最小?LinuxマシンとかのWizpyが29800円→9800円という投げ売り(実は適正価格だったりして、あでも4Gなら安いですね)状態になっているを知りました。うぅ、この値段なら買っても良いかも、、、linuxづいてるし、、、しかしこれ自体ではlinuxを体感することはなくただのマルティメディアプレーヤーという感じですね。WinPCに接続してやっとLinuxが使えるようになる。実際に活躍するかは別にしてお遊びにはいいかも?オフィスソフトも入ってるらしいし。でも動画の転送なんかLinuxソフトでやるんですよね。あぁいいか、Wizpyに入ってるし。とするとturbolinux FUJI EXの購入は何だったのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐るべし?Linux

グラフィカルユーザーインターフェースとマウスでWindowsやMac並に簡単に扱える、はずだったのですがまさかのインストールで速くも大苦戦。自作PCに用心の為ハードディスクを別に搭載してのインストール(実はパーティションを切れないだけだったりして、、、)。まずハードディスクの名称がhdaとかhda1、hdbなどとなじみのない名前。ま、よくみればそれと分かる名前ではありますが。そこへきてマウスが使えなかったので(私だけの環境で)Tabですべて移動。そこに落とし穴がありました。大事な営業ソフトが入っているhdaのパーテーションを消してしまったようで修復したはずでも認識されなくなってしまいました。あぁ、また失敗の神様の降臨です。毎度のことですが、、、と言っている場合ではないのです。(営業ソフトの)再インストールだけで2万円取られるのはゴメンです。

XPのCDで修復コンソールモードにするとWindows自体は残っているもよう。とすればパーティションを引き直せば復活できるはず。で再インストール(Linuxを)するときに試行錯誤で引き直すことに成功しました。みごと復活、起動時にはLinuxかWindowsどちらを起動するかのメニューも出て快適に使い分けられそうです。

が、そんなに甘くないのがLinuxです。(知らなかったのですが) まず日本語が入力できないんです。日本語入力のバーがあってONにしたのに入力はローマ字。さっぱりわからないのでヘルプを読んで納得。ctrl+スペースでONになるのでした。やっと日本語が打てるようになったのですがこんどは@が出ない。これは以前にも経験があったのですぐ原因はわかりました。英語キーボードのせいです。インストール時に安易に日本語キーボードを選択したせいです。コントロールパネル(Windowsでいうところの)で簡単に直せると思ったのが大間違い。再起動してコマンドラインからBIOSのようなメニューを呼び出さなければいけなかったのです。ハードル高い!ヘルプなしではできません。やっと玄関をくぐったぐらいでしょうか?

まだスクリーンショットの仕方さえ知りません。読みにくい長文ですみませんでした。つづく、、、

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008/04/07

turbolinuxのインストールで体調を崩しました、、、

直接の原因ではないですが間接的にはかなりの影響度(ややこしや?) 治りましたらバカバカインストールなどをリポートします、、、インストールしたのはSOURCENEXTのFUJI EX(3970円)です。簡単インストール(が売りの市販Linux)のはずがお馬鹿なせいで、かなりの苦戦を強いられ弱った体に寝不足という追い打ちをかけてアウト、、、DoCoMoのシェアが50%を割るなど話題が一杯なのに気分が悪くてなにもできません(って、けっこう書いてるけど、、、)

明日以降、復活できるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/03

705NK 桜は苦手?

名古屋城の桜祭りに行ってきました。久しぶりの705NKのみの撮影会?しかし、、、いきなり、というかずぅ〜っと赤枠ばっかり。なぁ〜んにもピントが合いません。いい加減嫌になってきました。桜や石垣は特にピントが合いません。これでは4月(たぶん5月にずれそうな)N95はパスしないといけないかも、、、いやいや、私の操作が悪いのでしょう。705NKのせいにしてはいけません。でも折れました、心が、、、、ポキポキと、、、

705NKは一眼レフのように余裕を持って、しっかりゆっくり写さなければいけないのかな?桜撮影のポイントにいつまでも粘る度胸はありませんし、、、

ところで名古屋城は平日にもかかわらず結構な人出でした。この時期に石垣の整備で一部の回廊が通行禁止だったのが残念です。時期をずらすとか出来ないのかな?清洲櫓(重文)が特別公開だったのに「きしめん」を先に食べに行ったので4時の閉館に間に合いませんでした。とっても後悔しています。一度も中に入ったことがないので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/02

Advanced/W-ZERO3 [es]  W-ZERO3メールの修正パッチ 本体でダウンロードしないとエラーになる

Advanced/W-ZERO3 [es] (WS011SH)W-ZERO3メールの修正パッチが出ました。さっそくインストールの準備です。サイトでは本体のオペラでダウンロードするようにと書いてありますがMacで「ダウンロード」をクリックするとCabファイルがダウンロードできたのでメールでアドエスに送信、本体からでないとインストールに失敗するらしいので本体のMy Documentsに保存。クリックしてインストールしたのですがなにやら許可しないインストールとかで失敗しました。(つまりインストールできなかった)

仕方ないのでもう一度、無線LANでオペラからダウンロードして手順通りにインストールしたら成功しました。なにかダウンロード時にチェックするのでしょうか?

修正内容は「W-ZERO3メールの件名を入力するときに選択できる絵文字を、送信可能な絵文字のみに修正しました。※Web用絵文字のみ入力できます。」ということです。どっちでもいいですがアップデートはなんでも大好きなのでとりあえず、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/01

GooSync まだFREEのSyncができるんだ

アドエス予定表とGoogleカレンダーの同期手段として使っていたのですが久しぶりに同期してみると、まったく出来なくなっていました。やっぱりFREEメンバーは終了になってしまったのか?と勝手にあきらめていました。しかし本日GooSyncからメールが届いていたのでとりあえずログインしてみたらまだメンバーが生きていました。そしてGooSyncアプリも新しく正式版がリリースされていたのを知りました。(たぶんかなり前) 早速以前のベータ版GooSyncを削除してあらたにGooSyncPPCWMClient.cabをダウンロードしてインストールしました。以前の設定が残っていたのでただちにSyncしたらGoogleカレンダーとの同期に成功しました。うれしい。有料版は1年契約と2年契約があるようですが、どうも年契約のソフトは好きになれません。ちょっと高めですし。とりあえずスケジュールが同期できれば十分ですからFREEを使わせてもらいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »