« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/30

au W61S 予想外の価格に思わず買ってしまった、、、

ネットで調べたら大阪で33000円ほどまで下がってきたので、ここ名古屋のビックカメラではどうなのか調べに行っただけのつもりでした。しかし店員の巧みな値引き話に「つい、、、」 auはいままで1台も持っていなかったので新規契約です。

さて気になる価格ですが表示は東京と同じ36000円ほど。「さらにお安く」というテープが貼ってあり聞いてみると1万円引きます!という回答。うぐぐぐっ、抑えきれない物欲が、、、さらにこちらが迷っていると見るや「もう2000円引きます」ときた。

あっさり陥落です。24000円なら買うしかない?(あと1ヶ月待てば1円かも?)

さてDocomoのSO905iを持っているのでソニエリは操作が同じだろうと思いきや、さっぱり分かりません!基本の設定画面さえ分からない始末、、、

それからジョグじゃない、ふつうのセンターボタン。これも苦労します、使いにくい!間違いばかりです、、、もう少しで「本日の設定3回まで規則」を破るところでした、、、(なんども「戻る」を押してしまう)

画像のようなクレドールが付いているのは知りませんでした。充電以外にもワンセグとか(受信できれば)使えそうです。

ひとまず ですがジョグじゃないと日本語変換もかなり不便です。あと速度はまずまず出ている感じですね。

ほんとに、ひとまず(今から触りまくります)

BT接続ですがMacとペアリングはできましたがW61SからBT経由での画像送信はできませんでした。「対応機器ではありません」とW61Sに警告されます。プロファイルが対応していないので仕方ないですが、もしかして?とチャレンジしたのですが残念です。クレドールにはUSBも接続できますから、いつものようにiPhotoには説続できるでしょう。(microSDが刺さっている時のみ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/29

microSDHCカード8Gが906iからサポートされて

「以外とSDHCは短命に終わるかも?」というなんともSDHCをいくつも買っている私としては不安になる内容の記事をなにかの雑誌で読んだ記憶です。しかしDocomoが正式にmicroSDHCカード8Gまでをサポートしてきたので、ひとまずは安心して購入できるのかな?でも8Gは私には大きすぎるかも。いやそうではなかったです。ミュージックで4G、残りは意外に画像とかデータでいっぱいかも?

少なくとも2Gではまったく要をなさなくなっています。8Gで4500円ほどに下がってきましたが、そろそろ価格も反発してくるころかも?

あ、そんなことより906iか来週3日午前のau新機種発表会、午後の(不確か)ソフトバンク(もしかしてiPhone3Gの発表も!?)を全部みてから8Gが使える機種を買うのが先ですね、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/28

SO905i 不具合修正パッチ公開とSO906iの数少ない?いいところ

DocomoからSO905iの修正パッチが公開されました。

伝言メモに録音された音声が小さい

着信してすぐに発した声が、相手に聞こえない場合がある

メールの自動受信が出来ない場合がある

iモード問合せをすると「メールがいっぱいです」と表示され、待受画面に戻る場合がある

そのほか細かい修正もあるそうですから今回も満充電にしてからやります。

ところでSO906iはジョグをまたやめてしまったのですね。やっぱりよく壊れたのかな?よく知りませんがSOならではのコントローラーが好きだったのですが、、、そのほかどうしても欲しい!と思わせる機能追加はなかったです、自分的には。しいて挙げればSONY製のBDレコーダーから録画した映像を転送できることかな。BDレコーダーがSONY製じゃなかったらまったく意味のない機能ですが、、、カメラは320万画素ということは、、、まったく機能説明にも出てこないし、、、

余談ですがP906iの待ち受け、「おぉっ!ガジェットが動くのか!」と思いきや、よーく見るとただのデザインみたいですね。フラッシュなだけ?特に説明でも触れてはいないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/26

WILLCOM 03 ケータイになってしまった?

なにか違和感があると思ったらお馴染みのWindowsMobile画面を全面に出していないから。今となってはスライドキーボードをみてもなんの感動も無くなってしまったし、、、ワンセグもほんとに必要なのか?とSO905iで一度もワンセグを使っていない自分として疑問に思うのです。それならもっと安くして欲しいと。

あとまた1年も経たずに「実質0円」とかになるのかな?どうも毎月の請求額をみると複雑な思いです、、、

でも最初から3色出してくるのは大いに評価できると思います。

あ、GPSが無い?ならケータイじゃ無いか、、、

そうそう、「書院」が日本語変換に採用されてるとか?これはおもしろそうです。10年くらい前までシャープのパソコンにプリインストールされていましたね。使ったこと無かったけど、、、

逆にDocomoは無線LAN搭載機種を今後順次投入してくるとか。なんかM1000を買ったときの感動を思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/25

au W61Sがちょっと気になりだした

Cyber-shot携帯の先陣を切って(というか最後の出陣かもしれないが)SO905iCSが出たのは1月、それより大幅に遅れて出てきたW61S。Docomoと基本的に同じだろうとまったくチェックしてませんでした。ブースでみても「大きく」感じられ、未知のauユーザーになるきっかけにはなりませんでした。ところが今日、改めてレビューを見ていてかなり気になった事がありましたので列記します。

まずレンズカバーは自動開閉だということ、デジカメです。

一番のインパクトはBluetooth搭載だということ。画像の送信も可能だと思います。(DocomoのNはできなかった)Macとのリンクがどこまでできるか未知数ですが画像の送受信は少なくともできるはず。いちいちコードを繋がなくてもいいので便利です。

ミニフォトといってmicroSDに記録すると同時に、内蔵メモリへもVGAサイズの縮小版を一緒に書き込んでくれるというブログはもちろん、友人の携帯へ画像を送る際のマナーとしても便利な機能です、これいいですね。

あとauが欲しい理由で一番な事が他にあるのです。以前にも紹介しましたが「auのGPS携帯電話でGoogle Mapsにトラッキング」という30秒ごとにGPSのデータを自動記録してくれるソフトを使いたいからです。これだけでも使いたいならauは0円携帯があるようですので思案のしどころです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

工人舎 SA5SX04Aをゼロスピンドルにする妄想

ちょっと前に上海問屋さん でSSD32GBが2万円以下で発売という記事を読みました。速度はあまり速くないらしいですが何より衝撃に強いというのが魅力です。HDDよりは速いかもしれないし?(調べたらSA5SX04AはIDEのHDDでした)

でゼロスピンドル化という妄想に発展した次第です。しかしそれにはいくつか問題をクリアしなければいけないのです。

まず第一にSA5SX04AにはリカバリCDは付属しません。HDDの特殊領域(と記載されています)に工場出荷状態に復帰するリカバリパックがあるので当然CDは付属しない。たとえXPのインストールCDを別に持っていてもSA5SX04Aには特殊なドライバが必要なことは、あのポインティングデバイスをみても想像がつきます。安易に別CDからのインストールは危険ですね。

それならそういったドライバをバックアップしてドライバリカバリCDを作成してくれるソフトがあるはずと思い窓の杜を探したらありました。DriverMaxというフリーソフトです。これならうまくリカバリできるかも?あくまでドライバのみXPをインストールした後で復元するソフトです。ま、たいして重要なプリインストールソフトはありませんので(自分的には)このへんはあまり問題ありません。

残る障害はUSBCD-ROMを持っていないことかな?これはUSBメモリにXPインストールCDの内容を丸ごとコピーしてSA5SX04AのBIOSにUSBHDDと認識してもらえればいいのですが。(それにはまずBIOSでUSBHDDの読み込み順位を1番にする必要があります。簡単にテストできますからまずは動作確認を怠らないようにしないと>自分)

ひとまず、ですがこの妄想はメーカーの保証が受けられなくなる、というハンデがあります。もし実行する場合は自己責任(お決まりの)ということでお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/21

VQ1005 撮影データを見てみると

VQ1005 撮影データをなにげなく見てみるとISOは60固定のようです。もっとも標準画質での話ですが。F値は2.8固定、これはコンデジでお馴染みですね。シャッタースピードは1/5が加減のようです。上限はいまのところ1/2906が最高です。

こんなに速くてもシャッターを切る瞬間に動かせばもうブレブレになりますね。実際1/5のスピードでぶらさずに写すなんてプロでも難しいですから、なにかデータ処理的にこのような数値になっているのかな?

ISO 60というのも単純な私は「おぉ、リバーサルフィルムみたい」と変に喜んだりします。ほんとは全然別次元なんでしょうね、、、ともあれ撮影データをみるのもおもしろいです。

そういえば昔はかならずコンパクトカメラにはあった「受光素子窓」がないですね!ダイレクト測光!?(ではないですね、写す前のデータを記憶してシャッターを切るのですから)

あ、じゃぁTTL測光!!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VQ1005 2006版と2008年復刻版

私が買ったのはもちろん2008年版です。独特の描写が評判になった2006にくらべて普通にきれいに写る2008はどうも、、、という方が大勢いらしゃるようです。

私はもともとの描写を知りませんし単純に小さくてモニタがなくPCに繋げるまで、どう写っているか分からないというところが気に入って買ったひとりです。

とはいっても初期型の独特の画像処理エンジンの復刻版がでるらしい、と聞けば1個は欲しいかな。(1個では済まないかも)

ともあれ初期型の「写り」を知らない私には十分おもしろい画像が撮れてると思います。そしてあの軽さ故、思いっきり手ぶれに神経を集中させる「構え方」に違いはないはず。ある意味、カメラの原点を衝いているのが新鮮で楽しいです。

早く帰って「現像」したい、、、そんなわくわく感がまた味わえるんですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP 6月上旬に5 万円パソコン発売

日経朝刊で知りました。うーむ、まさか大手からこんなに安くB5ノートを出してくるとは。工人舎やEeePCの苦戦が目にみえるようです。
スペックがぶっちぎりなんです。Vista搭載でメモリ1G、さらにはHDD120Gとすべてが破格です。当初はネット直販のみだそうです。私的にはD4よりかなり魅力的なマシンに映ります、、、欲しい!
うぅ、携帯からのアップはめんどくさいな(>ε<)
写真とリンク追加です。
+D PCuserのHP2133紹介ページにリンク
かなり良い作りですね。特に横からの作り込み具合がGood!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VQ1005 エネループに切り替え

3日ほど使っていなかったVQ1005は電池マークが点滅後、液晶表示が消えました。エネループの出番ですね。エネループを使用すると個体によっては縦線?が出るとか。幸い私のVQ1005は何事もなく、しかし夕焼けでもないのに色濃く発色してくれました。やっと本領発揮?ですかね。ただ満充電のはずのエネループの電池残量表示は溜1個でした。どれくらい保つのやら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/19

SO905i mojiEdit 行番号が消せるようになりました

mojiEditの作者様から直接コメント戴きました、うれしいですね。行番号が消せるようになったのです。さっそく1.19にバージョンアップしました。すぐ行番号をなくすメニューを見つけられたので実行、やっぱりスッキリします。画面が広くなったようです。あとmojiEditのいいところはのテーマカラーを変更できるところです。しかもグラデーションにもできる。WindowsではずっとWZエディタ(VZのころからです)を使い続けてきて、いわば使い慣れた文房具となっていますが、このmojiEditもきっと私の中で定番になることと思います。使いやすい文房具を作っていただきありがとうございます。

画像をみてふと思ったのですが行番号を逆に利用した使い方もありかな?と思いました。表計算的なちょっとしたリストとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昆布チョコレート?

昆布チョコレート?
北海道土産でもらったのですが、初めてみました。味は、まんまホワイトチョコレートでした。よかったような期待外れなような、、、左の塩チョコレートは日本初と書いてあります。こちらはハッキリ塩の味がしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VQ1005 はまった理由

数年前までオリンパスPENにはまった時期がありました。モルトの劣化やシャッター、絞りの固着などを自分で修復する楽しみからと、そのあとの「写り」が楽しみだからです。もちろん「小さい」ことも大きな理由でした。VQ1005は届いたとき「意外と大きい」という印象だったのですが、こうやって並べてみるとやっぱり「小さい」ですね!写りが楽しみというのは同じです。ほとんど気に入った写真はないのですが、、、フラッシュが無いのも同じ、ファインダーの小さな枠で景色を切り取るのも同じといえば同じです。そんな理由からブルー、レッド、ブラックを、、、さすがにピンクは買いませんでした。

まるはんさん で6月上旬分として注文したレッドが発送されたようです。このままですと6月上旬予約分が早くも品切れになりそうですね。

PENコレクション(?)の一部です。左上からEES2 初期型PEN PEN-F 右PEN-S PEN -D EED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/18

VQ1005 フレームワークにまだ慣れない

初めて野外に持ち出しての撮影です。正直、あまりにも定番の建物を写すのがちょっと気恥ずかったのですが、、、で、最初の1枚は御覧のように上層が写っていません。場所を変えて今度は間違いなく上層を入れたのですが、下がおろそかになっていました。つまらない絵です、、、モニターが無いというのはこんなにも失敗?するものか改めて思い知らせられました。

シャッタービープ音は無いと同じなので撮影完了はカウンターで確認するしか手はありません。(もしかして私の個体固有の不具合かもしれませんが)

ですからシャッターを押したら1〜2秒はそのまま動かさずにじっとしています、ブレ防止策です。

シャッターの「切れた」感じ(押しごたえ)はトイカメラにあるはずもなく、この辺も経験を積むしかないですね。

そうそう、室内ではそこそこ目安になる飛び出すファインダーですが野外ではまったく役に立たないことが判明しました。ノーファインダーが基本ということを思い知らされた次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/17

VQ1005 USB端子カバー速攻外れる

撮影した画像をUSB接続でアップしようと、あるはずのゴムカバーをめくろうと思ったら「すでにない」、、、はやいなぁ〜なくすの。室内遭難ですから、ほどなく発見しましたけど。すぐ外れそうな形してますね、なくす前に外れたままのがいいのかも。なかなかはまらないし、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VQ1005 弱い光はけっこう捉える?

LEDキャンドルを暗闇で灯してVQ1005で撮影したらいい具合に写っていました。ちょっと油絵的にもみえます。

画質モードを高画質に設定しても、再度ONにするとノーマルに戻ってしまうのはちょっとめんどくさいですが実際には高画質とノーマルに大差ないのでは?(ブログにアップする分には)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VQ1005 届いてすぐ故障かと思った、、、

まるはんさんから我が家へ2日で届きました。まず電池を入れなければいけない。おおよそは分かりますが万が一、力を入れすぎてどこかを折ってしまう可能性もありますからマニュアル(英文、といっても挿入写真で確認ですけど、、、)をみます。なるほどファインダーを押し込みながら引っ張るのか。このときかなりきつくて大変という記事をよみましたが、私のはゆるゆるでした。

さて試し撮り。???どこでシャッターが切れたかさっぱり分かりません。案の定、最初の1枚目は「流れる風景」でした、、、二枚目はしっかり(でもない、軽いから)抑えて写したのでなんとか絵にはなったようです。でもこれではシャッターが切れたのはカウンターでしか確認できません。でVQ1005の総合案内所の大家のようなサイト「VQ1005|GenieⅢ Woeld」さんを訪問して、そのへんのことを調べてみると。

「1回目のビープ音がシャッターが切れた音、2回目のビープ音がSDカードに保存完了の音」と書いてあるではないですか!私のは「ハズレ」だったのか!いつもの「失敗の神様」がまたも降臨か!と落ち込んでしまいました。何度か試しましたがどうも鳴っていないような感じです。最後に耳をVQ1005に近づけて聞いてみたら蚊の羽音より小さな音で「ピッ」と鳴っていました。小さい、めちゃ小さい音です。SO905iの合焦音で自分がびっくりするよりは、このほうがいいですけど、、、

今、シャッター音を表現するのにぴったり?のフレーズが浮かびました。

「ふくろうの羽ばたき音」

そのほか感じたことを書きます。

1:私が思っていたより大きかった(そして軽かった)

2:microSD 1Gでも普通に記録可能(SDアダプタ使用)

3:MacではUSB接続でiPhotoが起動。(iPhotoで画像を削除した方が枚数が多い場合は良い>本体では1枚ずつしか削除できないから)

4:3連写もあるんだ(使い道を考えれば楽しいかも)

5:一眼レフ流に言えば「ファインダー視野率75%」くらいかな?(おかげで見せたくないごちゃごちゃなものまで写ってしまった、、、)

6:ノーファインダーが基本らしいけど、つい覗いてしまう変にレンズなファインダー

7:蛍光灯下ならそこそこ写る

ひとまずです。

あ、ボディカラーはスプレー塗色ですね。

大きさ比較:左からSO905i VQ1005 nano3G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/16

VistaQuest VQ1005 5月出荷分は売り切れ

まるはんさんのVQ1005のページが更新されていました。実写サンプルが追加されていますが普通にきれいですね。5月末出荷分はもう売り切れ。我が家にも明日には到着します。(第一陣ブルーが) こう毎日ページを見ていて「売り切れ」をみているとブラックに続いてレッドも欲しくなってきます。今なら6月出荷分が間に合いそうです。

というか販売中止のはずですがストックなのか?あまりの人気に再販しているのか?とにかくいいことではあります。私の場合、画質の味というより「小ささ」「モニターなし」というのにおもしろさを感じています。カードサイズの薄いデジカメは以前にありましたが逆にこの「厚さ」がおもしろいとさえ思えてきます。

独り言「3個あってもいいじゃないか、、、」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Adobe AIR NHK時計は実行ファイルが入っていない?

遅ればせながらAdobe AIRを使ってみようとインストして私の好きなNHK時計をDLしたんですが、どうも実行ファイルが入っていないようでして、、、インストールの仕方が違うのかな?何度も名前とメルアドをNHKに提出して、お許しを得てDLしたファイルは素材のみのようで、、、ほかの時計アプリは実行ファイルがあって、それをクリックすればインストール画面になるのですがね、、、で私的にはちょっとあれなんですが「すっきやねん!Air時計」をインストしています。(たまに瞬きするのがよかったりして、、、他にもたくさんスキンが用意されていてます)

Dashboardと違って常時表示していますから時計にはもってこいです。しかし起動すると以前の場所は記憶していなくて毎回、中央に出現するのが残念です。いつも見えるフチッコがいいんですが。あと実行ファイルをスタートアップに登録しないと自動起動しないようです。(もしかしてAIRで設定できるのかも?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/15

VistaQuest VQ1005 その後

おや、プロキッチンさんがいつのまにか価格が修正されて高くなっています。税込み5529円ですか。こちらは入荷未定のようです。いろいろ勉強したり?教えて戴いたりしてわかったのですが、やっぱりVQ1005は製造中止になっているということです。OEM品のGenie3はチップが別物で普通に発色が良くなってしまっておもしろくないとか。電池の保ちも1/3弱なのもさびしいです。で、不安(もし壊れたらもう手に入らないかもしれないという)になりまるはんさんでブラックも(前回はブルー)予約注文しておきました、、、 今はこちらの方が安くなってしまいましたね、税込み5145円です。

あとは無事?入荷してもらうのを待つしかありません。というか2個もいるのかな、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/14

SO905i 本格的エディタ mojieditを使う

シャッターボタンの不具合でボディ交換となったSO905iなんですが、メモがすべて飛びました。SDに保存してなかったのです。うかつでしたね、、、

それとは別にデータベースの検索をアプリ☆ゲットで探していたら偶然?mojieditに出会いました。試しにDLしてみると本格的なWindowsCE風エディタのインターファイスではないですか。これなら初めからmicroSDに保存するので消えてしまうことはないはず。ちなみにフォルダは「iアプリ」フォルダに作られていました。私にとって一つ残念なことは行番号を消せないことです。プログラムを書くわけではないので今まですべてのエディタで行番号は消していました。

特にマニュアルを読まなくてもWindowsCE的な操作で簡単です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/05/12

SA5SX04A 4GCFメモリカードを使い始めました

CFメモリカード4Gはやっぱり出っ張りが「ほとんど」なくてスッキリ。Eドライブとして運用しています。バックアップとして以外にもデータの簡単移動手段としても対応カードリーダーにて簡単にできます。CFカードソケットがある工人舎PCはなんかいいですね。

ところでもうこのSA5SX04Aのアウトレットは売り切れのようです。なんか私の知らない機種が同価格で販売されています。BT内蔵はいいと思いますが解像度は低いですね。ホワイトはそそられますが、それならEeePCのホワイトを欲しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/11

工人舎 SA5SX04A バルクメモリー1Gを買う

メモリーは増やしすぎは逆効果という(おそらくはボトルネックの為?)ことをかつてのPCではあったと読んだ覚えですから当初は512MBで十分と思っていました。15000円ほどするとも思っていましたし。しかし検索をしてみるとバルクメモリー1Gで送料入れると7000円ほどで買えることが分かりました。レビューを見ても速くなったというのも見てしまったし、、、買ってみるか。

アーキサイト@ダイレクトさん で購入しました。取り替えでふたを開けてみたら、なんと同じメーカーのメモリーでした。これなら相性もいいかな?

で一応簡単な計測をしてみたのですが結果はあまりよくなかった、というか悪くなったこともあります。これは計り方ににもよりますし、その時の環境にもよります。FireFoxなどは起動に58秒かかったのが48秒に短縮したと思えば再計測では60秒かかったりとか、、、XPの起動は512MBで1分20秒だったのが1Gで1分25秒だったり再計測で(512MBで)同じだったりとか。結局、起動時間では劇的に速くはならないということですね。HDDにアクセスする頻度が多いソフトで計測するのがいいですね。

結局は私の当初の持論であった512MBで十分ということかも?しばらく様子を見ることにします。

水道管を太くしても水量が同じなら流れる量は同じ、あるいは水量を増やしても水道管が細かったら流れはよくならない、というアーキテクチャならメモリーを増やしても大差ないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無い物ねだり VistaQuest VQ1005

雑誌をみていたら小さなトイカメラがおもしろいと書いてあるのに反応しました。モニターが無いのでPCに接続するまでどう写っているか分からない、まさに銀塩的です。飛び出し式のファインダーで構図を決める、う〜ん、ワクワクしますね。さっそく検索すると、、、すでに大人気だったのですね。どこも売り切れ。

これはもう入荷を待つしかないです。一応Prokitchenさん をマークすることにしました。

130万画素でフラッシュなし。逆に写りを考えて撮影しないと(夜は)失敗ばかりですね、おもしろそうです。512MBまでのSDカードが使えるそうですが、1Gでも使えたと流し読みしました。(確認はしていません)

専門のりっぱなサイトもあってかなりの人気が伺えます。入荷したら即、購入してしまいそうです。が、もともとおもしろ写真とか、どこでもパチリが苦手な私です。買った時点で満足してそのあとは、、、、、

もう生産中止とも?だとすると5月下旬入荷が決まっているまるはんさんで予約注文したほうが確実なのでポチしました、、、送料入れると価格差が500円近いですけれど確実?に欲しいので。でも2番安でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/10

SO905i シャッターボタンが壊れたけど

昨夜のCFカードネタの画像を撮ろうと手ブレに強いSO905iをマクロにしてフォーカスロックしようとしたら、いきなりシャッターが落ちた。何度やっても同じです。Docomoで修理しようと思い持ち込んだら「症状がハッキリしているので新品と交換します」と、もう代替品を出してきてる、早い!「本来は故障部品を交換するのですが」とお決まり?のリップサービスで約1名の顧客満足度がアップしました。しかし壊れたことは今後の不安材料でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/09

工人舎 SA5SX04A CFカードをEドライブに

私の環境ではCFカードスロットは永久に?空きのままだろうな、と。ならばCFメモリカードを挿入しっぱなしにすれば立派なEドライブになる、と。4Gで2000円ほどまで下がっていますからバックアップやTEMPフォルダにはもってこいかなと思ったわけで。そう思ったら即効注文していました。(ほんとはHDMIケーブルが999円と激安だったので、ついでにと、、、)(少し前まで4000円とかしましたよね?HDMIって)

そのCFメモリカード HDMI は上海問屋で注文しました。早くデータの保存とか試してみたいです。(SDカードとかの経験では意外と遅い、というのを今、気がつきました。)

大変なことに気がつきました。結論から言えばCFカードにして大正解でした!実はSDカード(micro)の選択も将来性を考えてありかも?と思っていたのですが実際に差してみてビックリ!画像のようにかなり出っ張るのです。これでは常時差しているわけにはゆきません。CFカードも差してみましたが「面位置」でした。すっきり収まる。よかったCFカードを選んで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/08

吉野家謹製湯呑みをゲット

吉野家謹製湯呑みをゲット
名古屋駅西のホテルの一画に今日オープンして、その記念として客に配った湯呑みです。軽くお宝ですね。私はレジが奧にありカウンターにセルフのお茶やお冷やがあって、押しボタンで店員を呼ぶファミレス式の店舗を初めてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/07

EeePCは新色投入で物欲を掻き立てる?

KOHJINSHA派になった私ですが実はEeePCも気になってしょうがない。ゼロスピンドルは普通、かなり高価な機種しか体験できないものですが、これは真逆。一番安い新品PCで体験できる。これもまたLEDバックライトと同じく憧れのギミック?なんです。KOHJINSHAを使っていて気になるのが、やはり振動です。アクセスランプが点滅しているときなどちょっと動かすのを躊躇います。

ま、それは言い訳であって、とにかくゼロスピンドルが使ってみたい。ただそれだけ、、、(店頭で触れば満足する?いや物欲は解消できないですね)

新色EeePCは49800円ですが従来機は44800円の13%ポイントバックとかなり価格もこなれてきました。ホワイトが欲しかったりします。ただし新色バージョン のほうはXPのいらない機能を削除して容量を節約した特別モデルだそうですが。

高解像度で20GBのフラッシュメモリ版はいつ投入でしょうね。HPもかっこいいUMPCを700ドルくらいで発売してます。両方とも日本では販売するのか、いくらになるのか気になるところではあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工人舎 SA5SX04A 数日使ってみて

起動は速いですがソフトの起ち上げはけっこう時間がかかります。イラつく直前っていう感じでしょうか?CPUの性能から考えればめちゃめちゃがんばっているとは思いますが。
初期設定ではHDD(40GB)はCドライブとDドライブに仕切られていて、それぞれ半分ずつに切ってあるのです。どうもこの半分というのが気に入りません。フルバックアップするにしても普通、圧縮してバックアップしますからまるきり半分は必要ない。ならばCドライブを多く取って欲しかったです。あとから変更できるとは思いますが、、、
雑誌の受け売りですがあの液晶サイズはコンパクトDVDプレーヤーやカーナビの液晶パネルをお裾分けしてもらってコストダウンを図っているのでした。あとあのソーテックからスピンアウトして造った会社だったのですね。毎月5000台売り上げているそうです。けっこう売れていますね。

導入ソフトは今のところネットで配布しているソフトを優先してインストールしています。ま、CDから直接インストできないこともありますが、、、OpenOfficeはいまデータベースとかもあるのですね。さっそくインストールしました。ほんとはIBMのシンフォニーというOpenOfficeをベースに洗練したインターフェイスが評判の総合ソフトを使いたかったのですが何度やってもサイトが重くて先に進まないのであきらめました。

ところでMSからVista用メイリオフォントがXPにも使えるバージョンを配布開始したので早速DLしてインストしようとしたら「すでに入ってるし、、、」みたいなことをいわれました。いつの間に、、、、、XP SP3の配布も始まったそうですがネットワーク環境インストール版とかでしたのでやめとこうかな。 正規製品承認ツールとやらをインストールしないとSP3がダウンロードできないのですね。早速承認してもらって、、、ただいまSP3導入中。しまった明日にすればよかった、もう寝る時間なんだけどな、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工人舎 SA5SX04A プラネックスミニUSBBTアダプタでThinkOutsideのBTマウスを使う

ポインティングデバイスやマウスボタンで普段は十分なのですが、BT小型マウスを持っていますのでプラネックスBTアダプタを購入してペアリングしました。USBドライバが入ったCDを使用しなくてもXP標準ドライバで正常に動いています。しばらくはこのままで様子を見ることにします。やはりCDから専用ドライバとソフトを使用しないと正常に動かないとこが分かりました。青いLEDの点滅も早い点滅から落ち着いた点滅にかわりました。なによりBTマウスを確実に捉えるようになり安定して使えるようになりました。インストールCDの内容をそっくりUSBメモリにコピーしてSA5SX04Aに差せば即席CD-ROMのできあがりです。

ペアリングは「パスキーを使用しない」にします。動きも滑らかで快適です。

PLANEX Bluetooth Ver2.0+EDR対応 Microサイズ USBアダプタ BT-MicroEDR2 、送料を考えるとアマゾンが安いかな。

個人的感想ですがBT接続のほうが一般的なワイヤレスよりスムーズに動く気がします。実家で SA5SX04Aのみで更新してみました。文字が小さい意外はいつものMacでの更新と同じ感覚でできました。ま、PCだから当然か、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/04

工人舎 SA5SX04A レイテスト・インプレッション

パッケージをラップでくるんだスタイルでダイレクトから届けられたSA5SX04Aですが第一印象はチープな感じを受けました。特に側面の処理がプラスティック候でしたね。最近のPDAやケータイの方がよっぽど高級感があります。バッテリーをはめないで電灯線だけで使おうかとも思いましたが取り付け部分が弱そうですぐ折れそうですから、それは断念しました。そんなマイナス面もありますが、やっぱり期待していたLEDバックライトは「本物」でした。ムラが無くきれいで明るい。蛍光管照明だとスリープからの復帰などの時にかなり明るさにムラができますがそんなことは皆無です。これは非常に満足で宣伝に偽りなしです。これだけでもよかった!と思える瞬間です。(瞬間でもないが、、、) 解像度の1024x600ドットはやはり詳細できれいですが、かなり字は小さくなります。長時間使っていると目が疲れますね。動作速度は「ふつう」と言えばいいのか速いとは思えませんが遅いとも言えません。ただネット検索で文字入力の時にかなり遅れて文字が出る感じ、フリーズした?と思う直前のような、、、

特殊入力としてディスプレーの左にポインティングデバイスボタンが、右側にスクロールボタンと左右クリックボタンが備わっていて、これだけでかなり快適に操作できます。リブレットと同じ感覚ですから慣れるのも早かったです。マウスはいまのところ必要ありません。ステレオスピーカーが付いていますが音はLX200で音を鳴らすようにしたときの感じに似ています。懐かしささえ湧いてきたりして、、、

キーはTabやEnterが小さくて使いにくい以外はまずまずです。適度なストロークも好感が持てます。(MacBookのストロークの浅いのに慣れないでいるよりはいい)

とりえず数時間使った印象を書きましたが参考しようにも製造中止です。が新型も解像度以外は大きな違いはないので一人の意見として見てもらえれば幸いです。

あ、タッチパネルはまだ一回しか触っていなかったです。その機能に慣れていなくて、、、なくてもよかった?いやそんなことはないはず、、、それと付属のタッチペンはかなりチープです。初期のPalmに付属していたペンより、、、ということで以前に買いあさったタッチペンを引っ張り出して保護シートを貼ってから本格活用とします。むろんタッチペンを収納するスペースはありません、DSとかPalmみたいに。アドエスもないしね、いいか。

肝心なことを書き忘れていました。底がかなり熱くなります。これからの季節、専用のクッションの上で使わないと腿、あるいは腹がレアーな感じになってしまうかも。ファンレスはうれしいですがやっぱり発熱はかなりなものです。残念。

増設メモリスロットは1基しかりません。増設する場合、現在付いている512MBのメモリは無駄になりますし1GBメモリは高価です(13000円前後)から、あえて増設するまでもないような気がします。XPなら512MBで十分でしょう。1GBにしてどれほどの効果があるか?それなら上位機種にしたほうがいいような気がします。BTは付いていないので小型BTアダプタを2000円ほどで追加するのもいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WindowsLive HotMail いつの間にかちょっと便利に

MSNのトップページのHotMailアイコンに着信数が表示されるようになっていますね。ふだんMacなのであまりMSNに訪れることが無いのですが、これはいいサービスと思います。他のメールから受信できない(と思うのですが)HotMailですから素早く確認できることはいいことです。

工人舎のUMPC、いいですね。のちほどレイテストインプレッションを書かないと、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/01

工人舎アウトレットでSA5SX04Aを買う

SA5SX04Aは製造終了品ですが現行品(SA5KX08)より性能がいいのでアウトレットで購入することにしました。HDDは40Gと現行品の半分ですが40Gあれば十分でしょう。決めたポイントは解像度が1024x600ドットと現行品の800X480より広いこと。そしてあこがれ(またか、、、)のタッチパネルということです。(SA5KX08はタッチパネルではありません)一度使ってみたかったんです、タッチパネルをWindowsXPで。そのほかはほとんど同性能です、もちろんバックライトはLED照明。Visaviさんで保護シートも購入しました。アウトレットと言っても1万円引きで送料2000円かかりますので実質8000円OFF、ポイントも付かないのでSA5KX08より実質1万円高い価格。上記の差は1万以上だと思いますがどうでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OSX10.5 Dockにアプリケーションフォルダをドロップで快適に

今まで初期状態でダウンロードフォルダや書類フォルダがDockに格納されていて、そんなもんかな?と「ファン」で表示して楽しんでいました。しかし操作の間違いでDockから消してしまって、ちょっと焦りましたね、、、FinderからドロップしてなんとかDockに収まりました、よかった。ここで初めてクリックしたときの動作が選べることに気がつきました。フォルダの右クリックでファンかグリッドかリストか、それとも自動にするか選べることを今日初めて知りました。ならばアプリケーションフォルダもドロップすればリスト表示で素早く起動できるのでは?とやってみたらやっぱりできました。これは自分的に発見でうれしかったですね。いちいちFinderから開かなくていい。

これは皆さんはとうの昔に知っていたでしょうけど私にはうれしい発見でした、、、

Finderのサイドバーからドロップするとサイドバーからアプリケーションフォルダが消えてしまうのでリストからドロップしてください。(消えてしまってもリストからサイドバーにドロップすれば復帰しますから問題はないのですが念のため)

(自分は焦りました、、、)

内容の表示方法は「自動」がいいと思います。「ファン」にすると見た目はいいですが一部のアプリしか表示しません。

表示方法は「フォルダ」の方が「「スタック」よりいいと思います。「スタック」だと最初のアプリケーションのアイコンが表示されて紛らわしいですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工人舎のSA5KX08ALも気になりだした HPノート6720s/CTも安くていいかも

EeePCの低価格にぐらぐらしていましたが工人舎のSA5KX08ALがにわかに赤丸急上昇中。私の物欲スイッチが入った原因は「LEDバックライト」にありました。自分的にはAirMacぐらいしかLEDバックライト搭載のモニター機種が浮かびません。とすると59800円であこがれ?のLEDバックライトが手に入る!と単純に思ってしまって、、、

ビックカメラ.comなら13%ポイント還元です。約8000円ポイントが付くのはうれしい。液晶の左にある親指ポインティングデバイスは意外と使いやすいかも?かつての東芝リブレットを思い起こさせるウルトラミニノートです。

値段と実用性で気になるのはHPノート6720s/CT です。楽天のECスタイルさんでは1Gメモリー、VistaHomeBasic搭載で59800円。(ぱっと見、AirMacみたいだし、、、)

これはいい加減、遅くて嫌気がさしてきたe-oneの後継に(自分に)推薦したい格安ノートです。メインではないので特に性能は重視しません。DVDドライブ(再生専用)内蔵で1,280×800表示ならデスクトップ代わりにできるかな?と思います。

ま、考えてるうちが一番楽しいとき。買う買わないは別ですね、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »