« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008/09/28

docomoも2段階定額制になりますが

なんか、ぱっと見はお得な料金設定にみえるので単純な私は速攻、申し込みました。が考えてみれば私の場合、単なる上限額アップになっただけなのかも、、、

今までのパケ・ホーダイは4095円でしたがパケ・ホーダイダブルでは上限4410円になって315円のアップです。(他社に並んだのですけど)

無線LANなどないので自衛策としては通信を控えるしかなさそうです。

とすると一番料金が安くなるのは無線LAN中心のSoftBank、iPhone3Gということになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone3G キャッシュバック登録

以前の契約だそうで(本人は忘れてる)iPhone3Gに機種変更したので発生した権利だそうです。1万円バックはうれしいですが、705NKの残金分として消えていくのでした、、、

iPhone3GのSNSに連絡があったのですがiPhone3Gからは申し込みできないと但し書きがありましたのでMacから接続しました。初めての画面ですが、どうもSoftBankにキャッシュバック用の銀行口座を登録するのだそうで、手順にしたがって登録しました。なぜ登録が必要なのか分かりませんでしたが、考えてみればカード引き落としなので銀行口座は分からないのでしょうね。

登録したので次回(があるかわかりませんが)には自動振り込みになるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/26

使えるエディタ WZ Editor6 がでた

VZ EditorからWZになってなんとなくアップグレードしてきた感があったのですが、6はVZを思い起こす何かがあるような感じです。マクロが実用的になったというか、続々と便利で楽しいマクロが登場する予感です。今まででももちろんマクロは搭載されていましたが、スキルがない私には縁遠く使わない機能の一部でしかありませんでした。

一時はビレッジセンターのホームページに様々なマクロが紹介されていたのですが、いつの間にかどこかに潜ってしまったようで??

で、今回のWZ6ですが最初から便利なマクロが付属しています。マクロは編集可能で自分にあった使い方もできるようです。VZのようにたくさんのマクロ集の載った本が出て欲しいのですが時代が違うかな、、、

とにかく久々に「遊べる」エディタが登場したので楽しみです。

設定画面は煩雑な感じがしますが、最初は初期設定で使ってみて不便なところを自分にあった設定にしていきたいです。Tabをうまく使えばかなりきれいなテキストが簡単にできあがります。起動が遅いワープロを使うよりよほど便利できれいな文章が素早く作れます。(テキストのみの場合)

紹介とダウンロードのページはこちら

画像はサンプルのカードデータベースです。DB大好き(なだけで使いこなせない)な私は自分に合った項目に変更して使うのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/23

iPod nano 新CMのカラフルなAppleマークが新鮮

あの絵の具が垂れてくる感じが、ちょっとホラーチックと思うのは私だけかな、、、

でも最後のアップルマークはいいですね。らしくない色遣いです。でもピンクだけのがインパクトがあるかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/20

リンカーン MKX 格好良すぎ!

フロントビューはリンカーンの名に恥じず重厚そのものです。サイドはハリアーに似た感じですね。リヤの角度をもっとたててもいいのでは?

あ、実用車じゃないからいいのか、、、リヤビューがまた格好いいんです!一目で分かる個性的なリヤ。

お値段は650万とあれですが、、、眺めるだけで幸せになれる(感じがしました)。

フォードも大変な時期でしょうが、なんとか復活して欲しいです。時代に逆行?しても風格を重んじたフォードに拍手です。

2トンの車重にV6 3.5Lのスペックはランクル プラド(日本仕様)に似ています。多少は燃費も考慮したのかな?5名乗車(実質4名)やSUV寄りのスタイルでいえばハリアーがライバル?(カイエンやX5は別カテゴリーと考えて)

MKXのギャラリーサイトリンクです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/18

iPhone3G NotePad 1.01でSinkアプリ登場

あれ?Syncじゃないんだ。日本的発想の「シンク」みたいですね。それはいいとしてやっとスクリーンショットで見せていたシンク機能が実装されました。iPhoneだけではなにもできませんがNote PadのページからPC用Sinkアプリをダウンロードすることによって同期できるようになります。無線LANによって即座に同期されます。(最初、パスコードというのをみて勝手にBlueTooth接続なんだと判断。Macと接続を試みましたが失敗、なぜか認識してくれませんでした。)

そこでさきほどのNote Padのページを読んでみると「your notes to your computer over WiFi」と書いてあったのでした。このほうが簡単でいいですね。

最初に左上のSyncマークをタップ、すると「Add Computer」という画面がでるのでそれをタップします。そうするとパスコードが表示されますので(毎回違うコード)先にダウンロードしたSinkアプリを起動して、そのコードを入力。その後、共有ネーム?を入力すれば接続完了。次回からは「共有ネーム」をタップすればパスコード入力なしで同期できるようになります。(デスクトップでSyncボタンを押すことによって更新)

これでやっと有料アプリらしくなりましたね。ところでメール送信ですがなぜかおくられていなかったです、、、

再度送信したら送ることができました。本文のみでその他の情報はなしです。

追記:同期とはいうもののPC(Mac)からNoteは追加できないし編集もできません。さらにiPhone3Gで削除したNoteがPCで残ってしまって、、、まだまだ開発途上のようですね。今後に期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/17

懐かしい砲弾型ライトを購入、LED化に挑戦

ふと昔の大型自転車には必ず付いていた砲弾型ライト が欲しくなり検索し見るとわずかながら販売している事が分かりました。で購入したのですがライト本体はプラスチック製で少々がっかりしました。でも重量面で考えれば致し方ないです。発電機の取り付けに係りましたがステーがないので断念。100円均一で買ったLEDキャンドルを分解して砲弾型ライトに埋め込む事にしました。ここで役だったのがタミヤのプラスティックパテ 。電球の中身をくり抜いてLEDをはめ込みました。

ヤスリでスイッチをライト下部に埋め込み一応完成です。(リード線を延長したりの加工もしました)

これが完成の図。自己満足でしかありませんが楽しかったです。

がしかし、、、

LED化している砲弾型ライト 初めからも販売していたのです。価格は高いですが加工に要した費用と手間を思うとこちらのがいいかも、、これは金属ボディのように見えますしね、、、ステーも自作しなくても付属しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/15

iPhone3G iSlotsにはまる

iSlots はスロットマシンがリアルに動くアプリです。ギャンブル性が無くてもついつい連続してやってしまう面白さがあるんです。単に一番右のボタンを押してスロットが自動で止まるのを見ているだけですが、なかなか大きな当たりは出なくてコインがドンドン減っていきます(3ラインにした場合)。

画像は今までで最高の270枚をゲットしたショットです。サウンドもリアルで実感があります。これが無料とは!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/14

iPhone3G Note Padというソフトを購入したが、、、

iTunesでのNote Padでのスクリーンショットが気になったので(更新されて)購入してみました。その更新画面はPCとのシンクができるようになったようで、そのためかパスコードの設定画面も追加されています。

しかし購入してみると、その機能はまだ実装されていないばかりか「メール送信」機能さえ動かない始末、、、これなら標準で付属している「メモ」のほうがよっぽど高機能です。バージョンが1.0のままですからいささかフライングで次期バージョンのスクリーンショットをアップしてしまったのかも?HPでもまだ新機能の紹介はされていませんね。この機能だけなら230円ではなく115円が妥当な価格と思います。

PCとシンクできるようになればPCでもiPhoneのノートが管理できますので、なにかと使い道がありそうです。その場合、PC(Mac)専用のNote Padアプリを出してくれると嬉しいのですが現実的には専用のサーバーでの管理というところでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/13

iPhone3G 2.1アップデータがでました

とりあえずすぐ分かった変更点だけ。スクリーンショットを撮るときシャッター音が鳴るようになった。アップデート完了時に「アクティベーションされました」という、あまり必要ではないメッセージがでる(一回だけ)

ひとまず、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/12

トラストが民事再生法申請

トラスト製品を購入したことがないのですが(ハイチューンパーツが多かったので)驚きです。と言ってもここのところの車離れなどで、需要低迷は仕方ないのかも知れません。営業は続けているようですね。がんばれトラスト!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/11

iPhone3G 位置情報が?

本日は徳川美術館に行ってきました。そこで昭和9年に和洋折衷建築で建てられた頃の入場口(現在は入れません)をガラス越しにiPhoneで写しGPS情報も埋め込みました。しかし経度に「−」が入ってしまい全然違う場所がGoogleで表示されてしまいます。何故かな、、、

マイナスを削除すれば正しい場所を表示できますが、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/10

iPod Touch 2.1の入力テスト

2.1にアップデートしてキーボード入力をテスト中。今のところ快適に入力できています。

2.1でのインターフェイス変更点は今のところ確認できません。 キークリック音のオン、オフができるようになりました。少しでも負担を少なくしたいので、これはうれしいアップデートです。

日本語入力の長文も変換が可能になったようです。試しに変換なしでどんどん打っても、確かに変換候補が出てきます。これは大きな改良です!

以上、TouchのiNoteで書きましたが、いい感じです。

iPodから送信

12日?のiPhoneアップデートが待ち遠しい!にしてもOSXと同じだ、、、メジャーアップデートで確実に良くなっていく。なんでも未完成で出荷するのがApple流だそうで、、、未完成で出荷してユーザーからのクレームを吸い上げて完成に近づける。Appleだからこそ許される、、、らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone3G 2.1アップデートまでの一時しのぎ

engadget日本語版の記事引用「日本語入力でキーを押してから画面に表示されるまで平気で10秒かかったり、アプリが起動した途端に落ちてホームに戻るような挙動、快適に使うにはWindows Mobile並みに頻繁な再起動が必要になる点」

まったく私が悩んだことばかり、やっぱりみんなそうなんだ。

とあきらめていても不快指数は上昇するばかり。せめて日本語入力だけでも快適にしたい。そこで実践していて「効果ありかも?」と思える設定をちょっと紹介します。

まず私は10キー入力を捨てました。OFFにしました。

それから日本語以外をすべてOFF。英語もOFFにしてもqwertyの英語セットも出てきます。

そして自動大文字入力とCapsLockの使用OFF、ピリオドの簡易入力もOFFにします。

これでかなりもたつきは解消されたように感じます。(ネタ元はiPhone3Gのムック本です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新iPod Touch GPS&カメラ非搭載

新Touchは一部に噂されていたGPSやカメラの搭載は無かったですね。旧Touch派としては大幅な変更がなくて良かったと思うのではないでしょうか?デザインはiPhone3Gのカメラなし、と言えば分かり易いですかね。その分、バッテリーの強化がされています。スピーカーが追加されたのは当然でした。iPhoneと比べて一番のハンデとも言える面を強化してきました。

nanoは一代前に戻ってしまった感があります。実物を見れば格好いいのでしょうけど平面の画像だけではその局面のかっこよさは伝わりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/07

iPhone3G iDiary Liteを使ってみて

まずカレンダーの月名?(赤枠内)が文字化けします。もしかして私だけかも知れませんが、、、設定項目は無く国設定などはできませんからこのままかも、、、

メール送信ですが選択した日だけ送信できます。メールの内容ですが、まったくの本文のみ。日時などの情報はいっさいありません。

日本語は文字化けしませんので一安心。今後の修正改良を望みます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

iPhone3G AppStoreで日記帳を探す

といって日記なんてWMでもPalmでもケータイでも長続きした事がないんですけど、、、なのに日記帳好きとくればもう好きにさせるしか、、、あ、現実の日記帳もモレスキンで付けてますが、買った当日だけだったりして、、、、、

さて前置きが長くなりましたが最初に目を付けたのがiDiary Liteです。価格が115円と安いですし機能的にもいいかと。月表示が好きな私にはピッタリ。他の画面ではMailというボタンもあるようなので1日なのか、すべてをコンバートしてメールで送信できるのかは不明ですが、うれしい機能が付いていますね。このiDiaryLiteのプロ版とも言えるiDiaryは800円ですがパスワードが設定できて内容を保護できる点が大きな違いです。逆に言えばそれだけ?で685円の差はちょっと、、、とも言えますが一番大切な機能にも思えます。痛いところを衝いてきたな、という感じです。次にMyDiary という115円のアプリですが、メモに日付や時刻が挿入できるだけという感じでものたりなさを感じます。

最後にMyNetDiaryですがこれは栄養学を学んでいる人や食事別カロリー表などを持っている人なら楽しい便利なアプリだと思いますが私のようなものぐさでは、敷居が高すぎる高機能?アプリです。なのに無料ですけど。

体重、朝昼晩の食事内容、おやつまでもある。飲んだ水の量まで記録できるしその日の運動も記録。メモが日記帳代わりということでしょうか?使ってみたい気もしますが今回はパス。カロリーブックでも買ったら考えようかな、、、

と言うわけで第一候補はiDiary Liteです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/06

iPhone3G ToDoというアプリがよさそう

ToDoは無料ソフトなので気楽に試せます。入力(右下の+)した項目は三段階(左下の123をタップ)に設定ができるようになっていて「最重要」にすると項目が赤色になります。

「普通」なら黒色、完了した項目は灰色になります。

それもいいのですが私が気に入ったのはアイコンに「Mail」のような数字が表示されることです。この数字があることによってメール的にチェックしなければいけない強迫観念に駆られるようで、それだけで忘れることがなさそうです。

項目を消すのはメールと同じで、項目を左から右にスライドすればDeleteが出現します。(右上のEDITをタップしても消せます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacOS X ノートンLiveUpdateできない訳

まったくうかつでした。バージョン10を使っているのですが毎回、LiveUpdateで失敗するんです。でもこれはきっとバージョン11がOSX10.5対応であって、自動更新したければ11を買えっ事かな、、、くらいにしか思っていませんでした。

しかし毎回、ノートンの更新ファイルをわざわざサイトに行ってDLするのも面倒になってきました。もしかしてLiveUpdate自体が更新できていないのではないかと。で、調べたらやっぱり、、、最新版は4.04というバージョンで私のは3.50(くらいだったと思う)でした。こんなこと早く気がつけば良かったのですがLiveUpdateでは「今すぐにすべての更新」なんて項目があるもんだから、てっきりLiveUpdateも更新してると思っていました、、、久しぶりにすべての項目にチェックが入りました、、、しかし毎週更新していたウイルスファイル、ここんところ更新なしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/04

通勤用自転車のハンドルをカーボンに換装

いや特にカーボンが欲しかった訳でなく4年くらい前に買ったバズーカ アルミカーボンハンドルバー ストレートがそのまま放置してあったのと、手入れを怠ってオリジナルハンドルがサビサビで超格好悪いからで、、、

まずサイズがオリジナルとピッタリだったので一安心。ちなみに一番下の画像のバックに写っている自転車(完全に玄関の置物と化している)のバーはかなり狭いサイズでした。取り付けは至って簡単、20分もあれば換装完了です。

先入観バリバリなんであれですが、、、「軽いです!ハンドル」

それよりもカーボン柄(カーボンだから当たり前ですが)のハンドルは別の自転車のように格好良くなりました。

撮影はW61S使用。こんな条件ではiPhoneではたぶんきれいには写らないと決め込んで、、、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今月の+magazineはiPhpne特集

今月の+magazineはiPhpne特集
特集が18ページもあるから、SoftBankショップを見かけたら
寄ってみるのもいいかも。もちろん無料ですしね。
他社の毎月出るパンフレットはカタログのみだから、よほど気になる事が
ないかぎり貰いませんがSoftBankは毎月楽しみにしているんです。

iPhoneから投稿、その後画像縮小加工

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/03

iPhone3G MobileFinder CyberDockなしでも接続はできるが閲覧しかできない

MobileFinderで表示されるFTPアドレスをSafariに入力するとFinderが開きiPhone3GのMobileFinderフォルダーを閲覧できます。テキストもMacで開くことができるのですが、Macからはファイルを移動できません。属性は変更できないようですからあまり意味はないかも?

さらにこの方法で接続するとFinderから「解除」してもMobileFinderでは接続しっぱなしでSTOPできなくなる場合があります。ホームボタンの長押しで強制終了するしか方法はなさそうです。

ともあれこういう接続もできると分かったことはプラスにはなるはず、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/02

iPhone3G MobileFinderのEDIT機能を試す

編集もできるらしいので試してみました。右上のEDITボタンをタップすると下段に編集ボタンが出現します。一番左の「Create」ボタンをタップするとフォルダを作成するのかテキストを作成するのかの選択画面が出ますので、どちらか選びます。今回はテキストを選びました。まずテキストの題名を入力する窓がでますので適当な題名を入力します。すると空のファイルが作成されるのでもう一度、作成された空のテキストファイルをタップします。このままではまだ入力できないんです。もう一度、右上のEDITボタンをタップするとキーボードが出現します。ここで横向きにすると横長の打ちやすいキーボードにすることもできます。

さらに作成したファイルをZIP形式で圧縮保存することもできるのでした。なかなか芸が細かいです。あまり使用しないファイルは圧縮して保存することもできるのは便利ですね。圧縮したまま内容を閲覧することもできると思います。(まだ未確認)

作成したファイルは任意のフォルダに移動することができるしコピーもできます。単なるファイル共有ソフトではなくEDIT機能も兼ね備えた高機能なソフトが230円とは、ほんと安いです。

これは私の環境だけなのかも知れませんが、たまに通信に異常が出るここがあります。具体的にはネットが繋がらなくなる、他のネットワークで繋がっているマシンもネットに繋がらなくなる、などです。CyberDockが影響しているのかFTPを使ってiPhoneと通信する際に悪影響を及ぼすのか不明です。もうすこし様子をみることにします。再起動でそれぞれのマシンは正常にネットに繋げることができるのでしばらくはこのままで、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/01

iPhone3G MobileFinderを使ってみた -FTP接続に挑戦-

このMobileFinderというアプリ、最初から興味があったのですがレビューを読んでもさっぱり、、、どうもこのFTPというのが苦手で(というより理解していない)便利そうだけど使い方が難しそうなのでスルーしていました。しかし230円という安さもあり挑戦、というより当たって砕けろ的な考えで購入しました。

最初、iPhone3Gのファイルを覗いたり移動したりできるMacでいうFinder的なソフトかと思ったのですが、そうではなくてMac(やWindows)のファイルをサーバーを介してiPhoneに転送できるソフトのようです。

追記:その逆もできるようですし編集もできそうです、まだ試していません。。

で、当然?のっけからさっぱり解りません。サンプルファイルを眺めていてもなにも進展しませんから右下の双方向矢印アイコンをタップしました。

すると2番目の画像ようにMac本体にアプリをダウンロードせよ、みたいな案内がでましたのでURL通りに入力したらCyberDockというソフトのダウンロードサイトに行くのでファイルをダウンロードして展開しました。このCyberDock(寄付ソフト)というソフトはMacとiPhoneの橋渡し的な役割のソフトで、このような橋渡し的なソフト(FTPクライアントソフトというのでしょうかね)が無いとMobileFinderは使えません。

このCyberDockとiPhone3Gはよく分かりませんがBonjourで接続しているようです。

接続するにはまずCyberDockを起動させてからMobileFinderの例の双方向矢印アイコンをクリックすると下のような画面が出ますから「Ready to Share」の横の「Start」ボタンを(画像ではSTOPになっていますが)タップすると接続可能なアドレスが表示されて自動的に接続できるはずです。できない場合、2番目の画像のリンゴアイコンをクリックして「アヒル」の下のグリーンベルトにアドレスが表示されますから、その通りにCyberDockへ入力すれば「iPhone.Local.-FTP」に接続可能になるはずです。すみません、うまく説明できなくて、、

iPhone.Local.-FTPをクリックするとMobileFinderと同じ画面になりますから、あとはドラック&ドロップで転送完了です。

まったく難解な説明でよけい分からなくなったかも知れません。ご了承くださいませ。

とにかく接続できれば便利なソフトに間違いありません。たとえばエクセルファイル、メールで送ってもいいのですが収納場所的なことを考えるとMobileFinderを使った方が確実に保存閲覧できると思います。フォルダをうまく整理すれば利用法は広がると思います。

ご注意:CyberDockを最初に起動すると「CyberDockを標準のFTPクライアントに設定しますか」みたいなメッセージが出ますが、ここは「いいえ」にしたほうがいいと思います。最悪、Safariなどがネットに繋がらなくなってしまうかもしれません。「いいえ」にしても別段支障はありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »