« iPhone3G MobileFinderを使ってみた -FTP接続に挑戦- | トップページ | iPhone3G MobileFinder CyberDockなしでも接続はできるが閲覧しかできない »

2008/09/02

iPhone3G MobileFinderのEDIT機能を試す

編集もできるらしいので試してみました。右上のEDITボタンをタップすると下段に編集ボタンが出現します。一番左の「Create」ボタンをタップするとフォルダを作成するのかテキストを作成するのかの選択画面が出ますので、どちらか選びます。今回はテキストを選びました。まずテキストの題名を入力する窓がでますので適当な題名を入力します。すると空のファイルが作成されるのでもう一度、作成された空のテキストファイルをタップします。このままではまだ入力できないんです。もう一度、右上のEDITボタンをタップするとキーボードが出現します。ここで横向きにすると横長の打ちやすいキーボードにすることもできます。

さらに作成したファイルをZIP形式で圧縮保存することもできるのでした。なかなか芸が細かいです。あまり使用しないファイルは圧縮して保存することもできるのは便利ですね。圧縮したまま内容を閲覧することもできると思います。(まだ未確認)

作成したファイルは任意のフォルダに移動することができるしコピーもできます。単なるファイル共有ソフトではなくEDIT機能も兼ね備えた高機能なソフトが230円とは、ほんと安いです。

これは私の環境だけなのかも知れませんが、たまに通信に異常が出るここがあります。具体的にはネットが繋がらなくなる、他のネットワークで繋がっているマシンもネットに繋がらなくなる、などです。CyberDockが影響しているのかFTPを使ってiPhoneと通信する際に悪影響を及ぼすのか不明です。もうすこし様子をみることにします。再起動でそれぞれのマシンは正常にネットに繋げることができるのでしばらくはこのままで、、、

|

« iPhone3G MobileFinderを使ってみた -FTP接続に挑戦- | トップページ | iPhone3G MobileFinder CyberDockなしでも接続はできるが閲覧しかできない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/42363168

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone3G MobileFinderのEDIT機能を試す:

« iPhone3G MobileFinderを使ってみた -FTP接続に挑戦- | トップページ | iPhone3G MobileFinder CyberDockなしでも接続はできるが閲覧しかできない »