« 懐かしい砲弾型ライトを購入、LED化に挑戦 | トップページ | リンカーン MKX 格好良すぎ! »

2008/09/18

iPhone3G NotePad 1.01でSinkアプリ登場

あれ?Syncじゃないんだ。日本的発想の「シンク」みたいですね。それはいいとしてやっとスクリーンショットで見せていたシンク機能が実装されました。iPhoneだけではなにもできませんがNote PadのページからPC用Sinkアプリをダウンロードすることによって同期できるようになります。無線LANによって即座に同期されます。(最初、パスコードというのをみて勝手にBlueTooth接続なんだと判断。Macと接続を試みましたが失敗、なぜか認識してくれませんでした。)

そこでさきほどのNote Padのページを読んでみると「your notes to your computer over WiFi」と書いてあったのでした。このほうが簡単でいいですね。

最初に左上のSyncマークをタップ、すると「Add Computer」という画面がでるのでそれをタップします。そうするとパスコードが表示されますので(毎回違うコード)先にダウンロードしたSinkアプリを起動して、そのコードを入力。その後、共有ネーム?を入力すれば接続完了。次回からは「共有ネーム」をタップすればパスコード入力なしで同期できるようになります。(デスクトップでSyncボタンを押すことによって更新)

これでやっと有料アプリらしくなりましたね。ところでメール送信ですがなぜかおくられていなかったです、、、

再度送信したら送ることができました。本文のみでその他の情報はなしです。

追記:同期とはいうもののPC(Mac)からNoteは追加できないし編集もできません。さらにiPhone3Gで削除したNoteがPCで残ってしまって、、、まだまだ開発途上のようですね。今後に期待します。

|

« 懐かしい砲弾型ライトを購入、LED化に挑戦 | トップページ | リンカーン MKX 格好良すぎ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/42519180

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone3G NotePad 1.01でSinkアプリ登場:

« 懐かしい砲弾型ライトを購入、LED化に挑戦 | トップページ | リンカーン MKX 格好良すぎ! »