« BlackBerry 働く女性にとってはファッションの一部なのか? | トップページ | iPhone3G MobileFinderのEDIT機能を試す »

2008/09/01

iPhone3G MobileFinderを使ってみた -FTP接続に挑戦-

このMobileFinderというアプリ、最初から興味があったのですがレビューを読んでもさっぱり、、、どうもこのFTPというのが苦手で(というより理解していない)便利そうだけど使い方が難しそうなのでスルーしていました。しかし230円という安さもあり挑戦、というより当たって砕けろ的な考えで購入しました。

最初、iPhone3Gのファイルを覗いたり移動したりできるMacでいうFinder的なソフトかと思ったのですが、そうではなくてMac(やWindows)のファイルをサーバーを介してiPhoneに転送できるソフトのようです。

追記:その逆もできるようですし編集もできそうです、まだ試していません。。

で、当然?のっけからさっぱり解りません。サンプルファイルを眺めていてもなにも進展しませんから右下の双方向矢印アイコンをタップしました。

すると2番目の画像ようにMac本体にアプリをダウンロードせよ、みたいな案内がでましたのでURL通りに入力したらCyberDockというソフトのダウンロードサイトに行くのでファイルをダウンロードして展開しました。このCyberDock(寄付ソフト)というソフトはMacとiPhoneの橋渡し的な役割のソフトで、このような橋渡し的なソフト(FTPクライアントソフトというのでしょうかね)が無いとMobileFinderは使えません。

このCyberDockとiPhone3Gはよく分かりませんがBonjourで接続しているようです。

接続するにはまずCyberDockを起動させてからMobileFinderの例の双方向矢印アイコンをクリックすると下のような画面が出ますから「Ready to Share」の横の「Start」ボタンを(画像ではSTOPになっていますが)タップすると接続可能なアドレスが表示されて自動的に接続できるはずです。できない場合、2番目の画像のリンゴアイコンをクリックして「アヒル」の下のグリーンベルトにアドレスが表示されますから、その通りにCyberDockへ入力すれば「iPhone.Local.-FTP」に接続可能になるはずです。すみません、うまく説明できなくて、、

iPhone.Local.-FTPをクリックするとMobileFinderと同じ画面になりますから、あとはドラック&ドロップで転送完了です。

まったく難解な説明でよけい分からなくなったかも知れません。ご了承くださいませ。

とにかく接続できれば便利なソフトに間違いありません。たとえばエクセルファイル、メールで送ってもいいのですが収納場所的なことを考えるとMobileFinderを使った方が確実に保存閲覧できると思います。フォルダをうまく整理すれば利用法は広がると思います。

ご注意:CyberDockを最初に起動すると「CyberDockを標準のFTPクライアントに設定しますか」みたいなメッセージが出ますが、ここは「いいえ」にしたほうがいいと思います。最悪、Safariなどがネットに繋がらなくなってしまうかもしれません。「いいえ」にしても別段支障はありませんでした。

|

« BlackBerry 働く女性にとってはファッションの一部なのか? | トップページ | iPhone3G MobileFinderのEDIT機能を試す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/42350765

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone3G MobileFinderを使ってみた -FTP接続に挑戦-:

« BlackBerry 働く女性にとってはファッションの一部なのか? | トップページ | iPhone3G MobileFinderのEDIT機能を試す »