« iPhone3G iSlotsにはまる | トップページ | iPhone3G NotePad 1.01でSinkアプリ登場 »

2008/09/17

懐かしい砲弾型ライトを購入、LED化に挑戦

ふと昔の大型自転車には必ず付いていた砲弾型ライト が欲しくなり検索し見るとわずかながら販売している事が分かりました。で購入したのですがライト本体はプラスチック製で少々がっかりしました。でも重量面で考えれば致し方ないです。発電機の取り付けに係りましたがステーがないので断念。100円均一で買ったLEDキャンドルを分解して砲弾型ライトに埋め込む事にしました。ここで役だったのがタミヤのプラスティックパテ 。電球の中身をくり抜いてLEDをはめ込みました。

ヤスリでスイッチをライト下部に埋め込み一応完成です。(リード線を延長したりの加工もしました)

これが完成の図。自己満足でしかありませんが楽しかったです。

がしかし、、、

LED化している砲弾型ライト 初めからも販売していたのです。価格は高いですが加工に要した費用と手間を思うとこちらのがいいかも、、これは金属ボディのように見えますしね、、、ステーも自作しなくても付属しています。

|

« iPhone3G iSlotsにはまる | トップページ | iPhone3G NotePad 1.01でSinkアプリ登場 »

コメント

おしゃれにまとめられててうらやましいです。
質感は劣るかもしれませんが、自分は不器用なのでリンク先の初めからLED化されている砲弾ライトを購入します

投稿: しゅんすけ | 2008/12/30 15:42

しゅんすけさん、コメントありがとうございました。私も次回購入するなら最初からLED化されているものにします。光量面でかなり劣ります。ま、車から認識できればいいか、くらいで点けてます。

投稿: KAZ | 2008/12/30 16:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/42509135

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい砲弾型ライトを購入、LED化に挑戦:

« iPhone3G iSlotsにはまる | トップページ | iPhone3G NotePad 1.01でSinkアプリ登場 »