« PSP メジャーバージョンアップでフルサイズキーボード登場 | トップページ | iPhone iNoteが1.2になって便利になった »

2008/10/23

SonyStyleのまちうけフォトウォッチを使ってみた

for Docomo Ver 1.5ということですから手持ちのSO905iにインストールしてみました。まず待ち受けアプリですから他のアプリと共存できないのでニューステロップは使えません。使わないようでなにげに見ていたので、ちょっと痛いです。

時計のデザインも色々あるのですが、好きなものがありませんでした。でも表示していますけど、、、

一番いいと思ったのは「メモ」機能ですかね。付箋感覚で開けば必ず目に入る。

付属のサンプル画像(壁紙)がいい感じですけれど文字が入っていて「使えない」壁紙でした。残念ですね、、、

壁紙を作るならサンプルのようなグラデーションでバックが黒いと時計やカレンダーが見やすいと思います。時計の色をレモンイエローにすると蛍光発光のようで見やすいですね。白だと無機質で冷めた感じです。

壁紙を作ってみて>最下段のメニューの分を考慮して画像の位置を設定するといいかも。

(画像差し替え)ほんとはもうちょっと青が深くてきれいなんですけど-2.0の補正をかけても明るくなって、、、

メモ<訂正>:サイズや位置が変更できました。せっかくの画像にかぶせたくないので上に移動しました。

|

« PSP メジャーバージョンアップでフルサイズキーボード登場 | トップページ | iPhone iNoteが1.2になって便利になった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/42881918

この記事へのトラックバック一覧です: SonyStyleのまちうけフォトウォッチを使ってみた:

« PSP メジャーバージョンアップでフルサイズキーボード登場 | トップページ | iPhone iNoteが1.2になって便利になった »