« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/31

初期ジェット機コレクション 橘花 & Me262A

今年最後のアップは橘花と Me262Aです。橘花はMe262Aの図面を元にしたとばかり思っていましたが、そうではなくオリジナルの機体だったのです。こうやって両機を並べてみるとその違いは歴然。寸胴のMe262に比べて橘花は小振りでスマート。昭和20年8月11日、初飛行に挑みましたが滑走路から海に転落、、、一度も空を飛ばなかった名機です。これも知らなかったのですが戦闘機としてではなく特攻機として造られたのでジュラルミンではなく銅板というのがすごい。

Me262Aは世界で初めての戦闘機ですが無塗装の機体もあったほど切迫した状態での戦闘でした。1ヶ月で150機の撃墜を記録するも時すでに遅し、、、

橘花ですが機体番号さえなく、敢えて言うなら試作機1号機ということらしいです。

E-420で撮影 取り敢えずのアップのためライン引き及びデカール省略です、、、

今年もたくさんの皆様に来て頂きました。ほんとうにありがとうございました!

来年も広く浅くと、あまり参考にはできないと思いますができる限り新しい「物」をご紹介できたらいいと思います。

画像追加:DC-630iで撮影(フラッシュOFF)

そうそうF Toysのリンク忘れ。 ANAの系譜というのも出てる!トライスター(モヒカンブルー)懐かしい!!!!DC-3も是非とも入手したいです。

W61Sで撮ったのも追加、W61Sが実は一番使えるカメラだったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FE-20 切り出し機能を使ってみた

スーパーマクロで撮影した画像を内蔵の切り出し機能で切り抜いてみました。VQ1015の小さなレンズを拡大してみたかったからですが、、、けっこういい感じではないでしょうか。軽くて薄くて「安い」FE-20はお散歩カメラとして上位に位置するかも?(マクロは関係ないですが、、、)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/30

OLYMPUS製xD-ピクチャーカードを買うと特典があるんだ

OLYMPUS xD-ピクチャーカードのみOLYMPUS Master 2機能追加できる特典があったりFE-20もOLYMPUS製カードのみパノラマ撮影機能が使えるなど、微妙に差別化を謀っている感じです。

私は福袋に入っていたピクチャーカードがあるので恩恵に与れますが、ふつうなら買っていないかな、、、なおmicroSDカードアダプタでは機能は使えないそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/28

FE-20 私的には十分使えるコンデジ

なんか評判がよくない(セミプロ級の人たちかな)FE-20なので写りが心配でしたが、写してみるとなかなかいい!ボディの安っぽささえ気にしなければ。

いつもの場所で写しましたが十分きれいです。望遠もマクロも不満は無いです。今のところ不満と言えばファイルナンバーが連続しないことくらい。(削除すると1から振り直し) あ、フラッシュはあまり良くないかも。暗かったり黄色みがかったり。私はフラッシュOFFにすることが多いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/27

オリンパス1万円福袋の中身

中身は予告通り、FE-20とピクチャーカードと専用レザーケースの3点にフォトフレームがおまけとして入っていました。しっかりとしたフレームですが、それほどうれしくは、、、

FE-20は入門機なんですが質感はトイカメラ?という感じかも。でも感心したのは撮影した画像を確認するときに、まるで紙芝居のように1枚1枚差し引くように切り替わっていくところです。なんとなく楽しいです。

入門機とはいえ4段階EVをかえてプレビューできる機能は使えるかも。

ひとまず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/26

DC-630i AGFAカラーを知らないのでAGFAらしいかどうか?

いろんなものを撮影しましたが元々AGFAのフィルムを使ったことがないので正直、これこそAGFAカラーの再現だ!とか言えないですね。ふつうにきれいに撮れているのはうれしいんですが、、、もう少し撮り増さないと分からないかな。椿の画像ですが、かなり拡大してもギザが目立ちません。

フラッシュですがオートでは暗く写ってしまって使えないです。スローシンクロの方が失敗は少ない。(作例はありません、後日アップしたいですね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/25

オリンパスダイレクトが一足早い福袋、限定販売

5万円〜1万円までのラインナップですが私的には1万円のコンパクトデジカメ福袋が一番バリュー感があると思います。クリックしてみると売り切れでしたが(各20個限定)、しばらくしてもう一度クリックしてみるとカートに入ってる。

内容はFE-20と1Gピクチャーカードと専用ケースの3点セットみたいです。FE-20は価格.comで11654円が最安ですから、それよりお得ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DC-630i 解ってきたこと色々

暇さえあれば触っていて解ったことを箇条書きにしました。

  • まず取説は日本語なし、ならば添付CD内のPDFマニュアルはといえばこれも日本語なし。英語版を眺めるしかないようです
  • ホワイトバラスの蛍光灯はHとLの2種類。Lだと青っぽくなる
  • スローシンクロ装備(活用度は低そうですが、、、)
  • NIMH電池とアルカリ電池の切り替えモードあり
  • 各種設定は電源OFF後も保持される
  • アルカリ電池の保ちは短いかも?
  • 設定項目の「スタピライザー」とは1/60にシャッターを固定して、「増感」処理にてブレなく撮影する機能。しかし粒子が粗すぎて(あ、銀塩じゃないか)実用的ではない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/24

USAスポーツカーシリーズ やっとマスタング マッハ1が出た

世界的に自動車が売れなくなっているこの時期、アメ車をあえて出してきたサークルKサンクスの企画に拍手を送りたいですね。

それはそうと最後まで出てくれなかったマスタング マッハ1がやっと本日、出ました。これでアメリカンスポーツカーの代表的な車種は揃いました。コルベットと共にアメスポの代表とも言えるマッハ1。

次はリンカーンコンチネンタルなどのサルーンシリーズを出してください。

しかしDC-630iのマクロはけっこういけてます。被写界深度こそとれませんが公表値よりも近くまで寄れて、しかも意外にシャープです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DC-630i SDカード容量によって起動時間が大きく違う

いままであまり気にしたことはなかったのですが今回、microSD HD4G を(問題なく使えています)使ってみて起動時間があまりにも長いので計測してみることにしました。すると約8秒もかかっていたことが分かりました。試しに256MBのSDカードで起動してみると1.5秒とこのクラスでは速いくらい。

あまり容量が大きいと速写性に欠けるというのが分かりました。

上海問屋の150倍速1Gでも1.5秒、150倍速2G でも2秒弱でした。

microSD2Gでも約2秒でしたのでDC-630iでは2GまでのSDカードなら起動が速い。逆に言うと4Gは使用しない方がいい、と言うことになります。

ちなみにこのmicroSD HD4GをNIKON P60で起動すると約5秒、LUMIX FX100では1秒でした。(速い!)

よってLUMIXに4Gを使ってもらうことに決定しました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

DC-630i マニュアルは3モード

絞り優先、シャッタースピード優先、マニュアルモードの3モードです。

絞り優先ですがF2.8とF7.1の2種類のみ。(これは仕方ないか、、、)

シャッタースピード優先は自由に(しかし限定的段階設定)変更できますが適正露光を知るにはシャッター半押しで「合焦」すれば適正露光範囲内という感じです。でも自由な露光を選択できるのはいいと言うべきかな?

マニュアルは以外にもおもしろいかも?当然ですが絞り(ここでも2パターンのみ)とシャッター速度の組み合わせを行うのですが、このモードでは適正露光からどれくらいズレているかシャッター半押しで表示されることです。(-2.0EVとか) これによって意図的な作画もできなくはない、という感じですね。ここでもあまり標準とかけ離れた設定ですと合焦はしません。(環境に依るかも知れません) そしてフラッシュは自動的にOFFになります。(あ、当然か??)

ですから意図的にアンダーな画像とかオーバーな画像が撮影できるということですね。そうそうモニターでもリアルタイムに画像確認ができます。


絞り優先モードで撮り比べ

F2.8 1/30(左)とF7.1 1/7(右)ですが結果的にボケ方は同じですね。思うに絞り羽根ではなく他の方法でF値を替えている結果でしょうか?(NDフィルタとか)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/23

AGFA DC-630i レンズはBタイプのサムスン製だった

やっと届いたDC-630iで最初に確認したかったのはAタイプのペンタックス製レンズかBタイプのサムスン製レンズ?なのかということ。レビューできれいに写っていた作例はペンタックス製レンズだったので、できればAタイプが入っていて欲しかったです。

最初の1枚、接写(フラッシュ OFF)ですが思ったよりいい感じに写っているような?

ひとまず

あ、その前に。

最初、やたら軽くてチープな感じでしたが単三電池2本入れたらプラスティックボディなのに金属感がしてきました。

しかしあくまで価格相応の品質、と申し上げておきましょう。

作例追加:う〜む、手ぶれ補正機能は無いはずですが、ブレが少ないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/21

iPhone3G  Kenko クローズアップレンズを使ってみたが

Kenko クローズアップレンズは以前から持っていましたが、買ったことすら忘れて放置していました。しかしiPhone3Gが接写モードなどという便利な機能なんてないことを今更ながら不便に思えてきたこともあり引っ張り出してきました。

装着していざ撮影。う〜ん、えらくボケボケなんですが、、、そうかもっともっと近寄って撮らないとピントが合わないのでした。

ちょっとこれは接近しすぎで「撮る被写体を選びます」ね。ミニカーとかには適さないようです、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

COOLPIX P60 レザーケースどうしようかな

GIGAZINさんでP60が1万円で売ってる、と紹介していたからかどうなのかNIKONダイレクトでは品切れになっていますね。完売とは書いていないのでまた再開するのかな?とにかく1万円であの性能はお買い得としか言いようがありません。

そうそう肝心のレザーケースですけどCS-NH20 の一種類のみ。全然格好良くないけどこれしかないから、、、

現時点ではドリンクの景品で代用しています。LLBeanのロゴがありますけど名前だけ。

でも製造終了だからやっぱりもう出ないのかも?

細い紐のネックストラップもいい感じです。COOLPIXのロゴ入り。P系じゃなくS系なのかな、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/20

YASHICAブランドはまだあるんだ

ただし京セラがブランドを譲渡してしまったので名前だけで、往年のYASHICAとしては期待はできそうにないかも?

機能的には魅力的なところもあるし、YASHICAという名前だけでもいい!という人は買ってみるのもいいかな。

YASHICAのサイトリンクです。ちなみにフィルムカメラは懐かしすぎるスタイルのモデルが新発売。逆にすごい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/19

VQ1005 蓋を開けてみて

1台のVQ1005は電子音が異常に小さい。いわゆる不良品ですが書類等を捨ててしまったのでもうそのまま。分解すればなにか分かるかな?と5本のネジを外して蓋を開けたのですが所詮素人、治す術もありません。一見ではどこも悪くなさそう。次回にもっと分解して解明?したいかな、、、

それとは別に風景とポートレート切り替えレバーの取り付け位置を変更できるかも?というのを発見しました。もしかして接写ができるようになるかもしれないと。(その分、風景はボケるかな)

デジカメでもケータイカメラでもよく接写の時、ぐっと寄ってピントが合ったのに、すぐまた移動して焦点が合わないということを経験します。やればできるのに?みたいな、、、これも正常なとき(ちょっと飲み過ぎて根気率1%しかないので)に改造してみたいと思います。

余談ですがW61Sのスーパーマクロはやっぱりスーパーですね。手持ちでもブレていないです、手ぶれ防止機能も効いてる感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VQ1005(2008) 帰宅するのが楽しみになる

いつもの場所で停車中の列車を写しました、例の海軍工廠仕様で。コントラストがきつい以外はそこそこ写っていますね。これはこれで「使える」トイデジかな。

縮小してあるから余計まともに見えます。ほんとは車輪部分も写って欲しかったのですけど、これこそ「現像」するまで分からない「楽しさ」かな。家に帰ってUSBに接続するまで期待に胸がふくらみます。銀塩のころにホント似ています。一時はフォトレタッチソフトで修正しまくっていましたが、最近は加工なし。そのカメラ(フィルムの癖と同じ)の特徴を尊重する方向です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/18

iPhone3G SepiaCamera を使ってみました

SepiaCameraが一週間だけ無料ということらしいのでダウンロードして使ってみることに。この手のソフトで写すとみないい感じに写ってしまうのはうれしいですね。カラーだと粗が目立つiPhoneのカメラですが色なしだと芸術的に???

セピアもいいけど、やっぱりモノクロが一番自分的にはいいかな?

話は全然違いますがソフマップでN82をみてきました。意外にチャチな印象でしたが販売価格が気になりました。月々の割賦販売価格が2980円(2680円だったかも?)の2000円引き、と格安?だったこと。あれならホワイトプランのみなら月2000円以内で済むかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/17

VQ1015 電池残量不足でSDカード再起不能?

う〜む、バッテリー残量少ないようでしたが1枚くらいなら撮れるかと思ったのですがフリーズしたまま。SDカードを抜けば正常に戻りますが肝心のSDカードが使用できなくなりました。Macでフォーマット(MS-DOSフォーマット)しようと思いましたがダメ。W-ZERO3でもできませんでした。

さて次はどうやって復活させるか、、、以前にも死んでしまったSDがありますがメーカーに持ち込む以外はなさそうですかね?気をつけないと、、、

ピンチヒッターのSO905iで1枚。

追記:Mac OS 拡張(ジャーナリング)でフォーマットしたら以前に死んでしまっていた1枚は復活しましたが2GのminiSDは、、、

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/12/16

AGFA DC-630i 海外スペック表で判ったこと

海外スペックと言っても輸入ですから、そのものと捉えていいと思うのですが。

※レンズ:ペンタックスのOEMと以前に書きましたがサムスン製レンズの場合もあり。

※露出(直訳では露光?):マニュアル操作もできるような?

※測光:中央重点、マルチ測光、スポット測光 ができる

※SDHC 4GBまでOK

※ISOは50〜400 50はなんかうれしい(80〜が多いので)

※レンズ構成 5群6枚

※カメラケース付属

これくらいが気になった項目です。

AGFA DC-630i 海外スペック表 PDF形式です。

プロキッチンさんのページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VQ1015 ENTRY SDカード入れ替えで画像確認

家に着くまで待てない。そんなときにはSDカード(今回はminiSD)で記録、初代W-ZERO3に差し替えて画像確認。miniSDを指定するだけですぐに表示されました。

これならメールでブログに即アップできますね。

余談ですが1枚目はシャッターを離すのが早かった。手を下ろしたところが記録されてますね。2度目のチャイムが鳴ったら撮影完了と思った方が確実です。

ENTRYで写すとJR名古屋西口が古ぼけて見えますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/15

VQ1015 Classic というのが元祖1005だったのか、、、

VQ1015 ENTRY なんてネーミングに引っかかってはいましたが、おもしろい発色で評判だったオリジナルVQ1005の復刻版とばかり思っていた私です。なのでレンズとか違うけどなぁ、、、とかブログで書いてきたのですがVQ1015 Classicというモデルが存在するのでした。私は今の今まで知りませんでした。

私のブログの左下にいつの間にか「検索フレーズランキング」なんて項目が追加されていて、その3位であるところの「VQ1015」というのをクリックして発見しました。

う〜む、数千台用意しているそうですから品切れにはならないとは思いますがこれも買わなければ一連の物欲は収まらないのでしょうか、、、

評判の「写り」を体験したいとも思うし、、、こりゃAGFA買ってる場合じゃないかも?

ENTRY(今日からこう呼びます)で写したツインタワーです。ENTRYのSDカードですが2GのmicroSDカード(SDアダプタ使用)でも使えました。1005の取説では512MBまでと書いてあったので心配しました。いまどき?512MBのSDカードを探すのは困難なような。逆に高いしね、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/14

COOLPIX P60 無骨さがかえって魅力になってきた

私的にはコンパクトでグリップがあるなんてあり得ないデザイン。その反面、左半分はカチッとした造り。けっしてスマートではないのになぜか触りたくなる。

そして写りもけっこういいんですね。これならサブではなくメインで十分役目を果たしてくれそうです。残念なのはストラップホールが1穴しかないこと。2穴なら首からぶら下げられるのなぁ。

望遠でもいい写真が撮れますね。単三電池2本駆動というのも安心です。昨日も書きましたが電子ビューファインダーは作画に集中できるし両目で見ても違和感ないです。FX100の出番が無くなってきましたね。AGFA505に化けるかも?

モノクロはiPhone3Gで撮影。下はP60の望遠で撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

COOLPIX P60のマニュアル撮影 絞りは2パターンのみ?

ニコンダイレクトで購入したP60で試し撮り。スバル1000です。マニュアル(Mモード)で絞り優先的に使いたかったのですが絞り値は2種類のみ選択可能。つまり「開放」とNDフィルター使用の疑似?絞りの2パターンだけしか選べないようです。

以前、この絞りなしのNDフィルター代用がイヤでNikon党を離党したのですがNDフィルター代用には理由があるそうで、絞りを使うとコンデジの場合かえって画像が汚くなってしまうそうなんです。(コメントで教えて頂きました)

FlickerでP60を検索するとけっこうきれいな画像ばかりでいい感じですからポテンシャルは高そうです。(もっとも腕がいい人ばっかりですからよく見えるのは当然かも)

電子ビューファインダーは思ったよりデータ等の情報が見やすいです。細部の確認には適しませんが拡大すればそこそこ使えますね。起動時間がちょっと遅いのが気になります。

操作音はでかすぎるのでOFFにしました。シャッター音はメカニカルシャッター(併用)とスペックには書いてありましたが疑似シャッター音をOFFにすると完全なサイレント。「チッ」とかのメカニカルな音は聞こえないですね。寂しすぎるのでなんちゃってシャッター音はONにすることに、、、

マクロはそこそこ寄れますね。広角から標準までで使用可能。望遠側は使用できません。ホワイトバランスはビューファインダーでは明るく写るので注意が必要です。実画像は暗い。

ひとまず、感じたことを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/13

SO905iとVQ1015

う〜ん、SO905iこんなにきれいに撮れたっけ?天気が良かったからかな。VQ1015も意外にカッチリ撮れてますね。これはこれで楽しい発色ですね、やっぱり。

それにしても1015は、いわゆる標準画角ですね。私の感覚では銀塩でいうところの50mmみたい。

プロキッチンさん、今度はAGFAですか、、、欲しいっDC-630i

うーん、、、、プロキッチンさんのサンプル画像はすばらしいんですけどね、、、

なんかレンズも中身もペンタックスのOEMだそうで、、、ペンタックスが嫌いではないのです。AGFAオリジナルだと思ったので。もちろんAGFAがチューニングしているとは思いますが、、、(丸投げかも?) サンプル画像とか普通にきれいだし。

505は伝統(知らないんです)の赤いシャッターボタンでよさそうですね。でもサンプル画像は響くものがなく、、、私にとっては解熱剤(と価格.comでおっしゃってる人がいました)になったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/12

VQ1005とVQ1015 どっちを持ち歩く?

VQ1005(2008)はけっこう普通にきれい。画像を見ていたら第二世代デジカメを思い出しました。(そうか130万画素だもんなぁ)

ぷらっと出かけるときのお供にはこっちのがいいかも?いやいや、その日の気分によって1015でもおもしろい、、、結局どっちでもいいのか。

こうやって見ると1005は広角というより標準レンズ的な画角ですね。むしろちょっぴり望遠っぽいかも?

私的には飛び出すファインダー、けっこう役に立っています。

サブカメラとしてなら1015がお供ならおもしろいかな、変化があって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VQ1015とVQ1005 レンズ部がかなり違う

詳しいレンズ構成などは分かりませんが明らかにレンズ直径が1015の方が小さいです。トイカメラに徹したパーツ選びなのか?写りもかなり違います。私的にはちょっとオーバーなくらいトイカメラトイカメラしてるようにも感じますが、これがいいんでしょうね。

上がVQ1015

下がVQ1005(2008)

画質の比較ですがやや日が落ちかけた時刻なのでベストではないのですが、それでもハッキリ違いは分かります。

上がVQ1015

下がVQ1005(2008)です。

周辺光量が極端に落ちていますし青みがかった感じのVQ1015です。ねらい通りの仕上がりなんでしょうかね。解像度も低いようです。(ただし手ぶれもかなりあり、、、)

露出データはほぼ同じですが画角はVQ1015の方が若干狭いようです。

iPhone3Gでもトイカメラ風に写るアプリが沢山出てきた今、存在感があるとすれば、小さな容体と求めやすい価格、何が写るかPCに接続するまで分からない銀塩感覚でしょうか。

電池の保ちはまだ不明。

造りはVQ1015の方がちょっといいです。

VQ1015写真追加:けっこう室内でも写るものですね。

エレベーターの写真はシャッター1/5でした。天井の写真は1/24 ともにF2.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHKでポメラとMVPenを紹介

朝のニュース番組(街角情報室)でポメラとMVPenを紹介していました。実際に使っているのを映像で見ると欲しくなってきますね。MVPenではテキストに変換する模様をみて物欲度アップ。

ポメラはそこそこ欲しいけどまだまだ、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/11

旧海軍備品仕様 VQ1005 概ね完成

ただ塗装しただけですけど、、、あえて番号等は手書きです。きっと旧海軍でも手書きだったはず?あとは正面の処理ですが思案中です。レンズ収納中はシルバー色むき出しです。太陽に反射して敵に居場所を知られてしまう、、、

追記:ただ塗装するだけでかなり愛着が増してきました。第二弾としてアメリカ海兵隊バージョンとかも創りたいと思っています。(というかまだ2008年モデル1005が2台あったりして、、、)

※ 1015も入手しましたがレンズ部がかなり、かなり外見違います。レンズが小さいし「奧目」です。近日、その違いをアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NIKON COOLPIX P60がダイレクトで1万円

う〜む、一度はN社と決別した私ですがこれはっ!カカクコムでは15000円くらいが最安なのに送料込みで1万とは安い。しかしただ安いのでは食指は動きません。私がグラッときたのは

※マニュアル撮影ができる

※電子ビューファインダー(液晶ではなくファインダーを覗いて構図を決定できる)

この2点です。野暮ったくかっこ悪いスタイル、いやこれこそNikon伝統のスタイルか。

とにかくもう一度Nikon党を名乗ってみようかな、、、

ポチッ、、、、、、、、

ダイレクト限定サイトで購入できます。会員登録が必要かも知れません。私は以前に入会していたのでログインして買いました。

あ、2009卓上カレンダーがもらえるそうな。

製品の紹介ページリンクです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VQ1005 旧日本海軍仕様に改造中?

佐世保海軍工廠グレーで塗装しただけですが、乾燥したら装備番号をフラットホワイトで書き込めば完成。
装備番号は右から左に書き込みます。五○○一 ビ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone3G 接写レンズ付き保護ケース購入断念

Griffin Clarifi for iPhone 3G, 接写レンズ付きケースは現在品切れ中。品切れだと余計欲しくなってきます。毎日見にいっても品切れ中なのでレビューを巡回。

すると意外にも評価が芳しくないようです。まずケース自体が固く保護シートがめくれ上がってしまうとか。さらに肝心の接写性能は無いよりはマシ程度のようで、、、

燃え上がった物欲魂が急激に冷え込んでいくのでした。さらに装着した全体像がかっこ悪いというか、せっかくの美しいラウンドフォルムがスポイルされてしまっています。

ということで今回は見送りとします。

これはいい!と大勢の人が購入し品切れになっているわけですから、かっこ悪いと思った私がセンスないのです、、、

参考になったサイトはMacお宝鑑定団Blog[羅針盤]さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東別院内に古渡城跡があった

東本願寺名古屋別院を新聞記事で読んで行ってみたのですが、意外にも近代的なのでちょっとがっかり。何か古そうな遺跡はないものかと散策してみると西南角に古渡城跡という石碑をみつけました。信長が元服した城だそうです。

その奧には明治天皇名古屋大本営なる石碑がありました。う〜ん、明治にここに大本営が開かれた?なにか緊迫した出来事あったかな?

その後、熱田神宮に寄りましたがさしたるショットは得られませんでした、、、

(下2枚 熱田神宮 信長が寄進した土塀>)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/10

大改装前のJR名古屋駅構内が写っている牧瀬里穂のCMが懐かしい

牧瀬里穂のJR東海CMを久しぶりに見たら旧JR名古屋駅の時計とかが写っていて懐かしかったです。昔はあの時計の下で待ち合わせ、なんてよくありました。

(約16秒後に写ります、その前に同じく懐かしい大時刻掲示板も写っていますね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GooSync Xmasセールとして永久アップグレード価格5ユーロ割引ですが

GooSyncの無料コースでGoogleカレンダーと同期しているのですが有料コースはカレンダーの他に仕事と連絡の同期もできます。

1年間の有料コース、2年間の有料コース、そして永久コース(一回限りの支払い、と書いてありますね)があるのですが、その永久コースが5ユーロ割引の4170円(現時点の日本円換算)で申し込みできるそうです。

しかしその程度の同期機能ならカレンダー同期だけの無料コースで十分だと思い今回はパスすることにしました。WindowsでSyncするのなら尚更、必要ないですね。

私は主にMacでの運用ですからGooSyncが重宝しているのです。

Macの有料同期ソフトを以前は使っていたのですが毎回の高額(私にとって)アップグレード追加料金に嫌気が差し利用をやめてしまいました。

連絡先などはGoogleとiCalとOutLookとで完全同期していますので、時々WindowsでSyncすれば事足ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/08

JR西日本 0系新幹線のスペシャルサイトがいい

若干の懐かしムービーが流れその後、コンテンツが表示されます。ブログパーツがあったので貼り付けましたが、もしかすると「限定」人数しか配布されないのかも?私は21時18分に0系新幹線がやってくるように申し込みました。

※毎日、欠時刻がリフレッシュされて取得できるようです。好きな時間があれば毎日訪れればきっと取得できるはず。(ならもっとキッチリした時刻が欲しかったな、、、)

スタンプラリーもやってます。(i)マークをクリックすると路線が表示されて「まもなく到着する駅(ブログ)」に飛ぶので0系が拝める仕掛けです。

ありがとう0系新幹線スペシャルサイト です。

スタンプラリー5駅訪れると0系の壁紙がもらえるとか!

追記:12月25日までのサービスだそうです、残念。スタンプがうまく取得出来ませんね、、、訪れたサイトで0系を見送らなければいけないとか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

iPhone3G メモリ状態が一目でわかるSysStatsLite

SysStatsLiteは今まで目に見えなかったメモリ使用状況を円グラフで表示してくれるアプリです。再起動直後は残メモリ45%ですが、またたくまに8%とかに減っていきます。それでも2.2ではそれほど不安定にはならなくなりましたが改めてグラフ表示されると再起動したほうがいいのかとも思いますが、あっという間に減っていくので同じかな?メインボタン長押しで確かにメモリは増えますが思ったより僅かしか増えませんね。

近々アップデートされるようで表示の不具合が解消されるとのこと。初期状態が一瞬現れる現象のことかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/07

E-420 入門機だけど事細かな設定ができる

マニュアルは最低限しか読まなかったので設定は「時刻」くらいしか触っていませんでした。しかしよくよくE-420を眺めていると分からないことが沢山出てきました。仕方なく?マニュアルを読み出したのですが驚きました。

とても初めてデジイチを購入する人などが理解できる設定ではないものがいっぱい詰まっている!

※銀塩高級一眼で搭載していた先幕シンクロ、後幕シンクロ

※マニュアル発光>補正でマイナス掛けるより有効だったりする

※さらにオート調光時には+3〜-3まで補正可能>自分的にプロ機能と思える

※本体で画像編集可能>パンフレットには載っていなかったので意外でした

 モノクロ加工はもちろん赤目補正、自動補正、リサイズ、鮮やか修正、トリミングなどできるのでした。実際には本体では補正することは少ないでしょうがあっても悪くはないですね。

※カスタムボタン設定>もうたくさんあってどれをどうするかは使いこなさないと設定不可能?とりあえづファンクションボタンにワンタッチホワイトバランス機能を割り当てました。

※ホワイトバランス赤青補正、ホワイトバランス緑、赤紫補正>、、、、、、

※ホワイトバランスはオートの他に4種類の設定可能

※本体内画像補正とは別に5種類の仕上がり撮影ができる

※階調選択 ハイキー、ローキー>自分的にはプロ仕様

まだまだ未発見の機能がありそうです。

私にはこのサイズがピッタリです。ファインダー画像の小ささが唯一の欠点かな。

オリンパス E-SYSTEM E-420 レンズキット  税込み 送料込み 43800円

うわっ!値下げしている!1000円下がりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/05

レクサスRX350 ハリアーの新型?

モーターショーで見たかっこいい次期ハリアーのレクサス専売車なのか?

さっぱりこのへんの情報知りませんが格好いいことに変わりないです。リアビューが格好良かった覚えですが。名古屋と東京に展示だそうです。かなりリヤが絞り込まれているような?BMWの新SUVと似た感じですね。しかしこの色は好きではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vista Quest 1015 販売開始でポチ

プロキッチン さんでVista Quest 1015の販売が始まっていますね。ビタミンカラーが気持ちいい。それよりもプロキッチン さんが企画制作まで参加して初代のトイカメラの味を再現したというのが気になりますね。と思っているうちにポチしていました。

以外?にも22時現在、すべての色が「在庫あり」になっているのでした。長く品切れになるほどの初期1005を思えばちょっと予想外です。たくさん造ったのかも?

私はライムとピンクを迷ったのですがピンクを買いました。「eneloop対応」とわざわざ書いてあるのは、それなりの理由があるのでしょうね。

購入特典としてモノクロ撮影専用機かビビットカラー専用機にできるファームウェアが提供されています。(ビビットカラーは準備中です)

最初、読んだときはパソコンで加工できるソフトかな?と思ったのですが違いました。モノクロとカラーの両方は写せないようですので、とちらかを選択しないといけない。初期設定でいいか、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E-420  価格考?

ビックカメラ名古屋駅店で交換レンズを見に行ったのですが、そこでちょっとビックリ?E-420レンズセットが54100円で20%ポイントバック。んん?私が買った44800円よりポイント分を引けば安くなるではないか!

う〜ん、早まったかな、、、しかしよ〜く考えてみると54100円は54100円。あくまで次回に何か買う場合に10820円分のポイントが使えるということに他ならない。

たとえば次回に交換レンズを買う場合にはポイント分を使えば安く買った感じもあるのですが、、、そう考えるとやっぱり安いのかな。35mmマクロとか25mmパンケーキレンズが欲しいんです。

楽天のポイント2倍だったので896円分を考えればほぼ同じ価格。ということは最初から価格が安い方がやっぱりいいですよね?あ〜もう考えるのはやめます。

ある雑誌には「ポイントはお金でポイントを買っているようなもの」と書いてあったけど今回のケースでは確かにそう考える事もできますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/04

12月5日からシャカシャカチキン ハバネロが出るそうな

私は買いませんけど。適度に辛いのはいいんですが度を超すと大変なことになるから、、、ハンカチ1枚、確実にずぶ濡れになります。

さらに追加ハバネロスパイスまで用意してあるとか、、、

あ、でも土曜日から寒くなるそうですからカイロ代わりにいいのかも?

でも発汗するときに体温も奪っていきますから、そのあとはもっと寒くなること必須です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E-420 例によってサードパティバッテリー購入

BLS-1互換バッテリーです。メーカー純正バッテリーの定価は7000円ですがこの互換バッテリーは1680円+送料350円で購入できます。本日、到着して充電し使ってみました。当然ですがふつうに使えています。容量は純正と同じのようですが、意外に純正より長持ちすることがありますね。

しかし私の場合、予備バッテリーを使う前に本体を売ってしまうことがよくあります。その結果、本体が無いバッテリーが行き場を失ってコロコロと、、、

今回はそんなことはない  はずです。

ほとんどの機器で互換バッテリーというのが存在するのですが、ザウルス3000系のバッテリーは無いですねぇ〜。最近では充電はするけど次回使うときには放電している、、、一番良くない使い方ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/03

iPhone3G CheckTubesは通信速度を簡単に計測できるアプリ

アイコンだけではなんのアプリか分かりませんでしたが、まずはダウンロード。そしておもむろにタップ。ははぁ〜ん、その場所での通信速度をMap付きで表示してくれるアプリだったのです。この速度が正確なのかは分かりませんが、おおよその感じはつかめますね。実家の無線LANは上限50MBながら光回線なので自宅ADSLの100MB無線LANより速いことが分かりました。

iPodTouchでもほぼ正確にGoogleMapsが表示されたのはうれしいですね。3G使用時の速度も計測できるそうです。

iTunesリンクです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通勤用自転車 アルミシートポストに交換

どうせ雨ざらしになるのだからと激安自転車を買ったはいいけど、すぐに錆がでたり重かったりでこれまでペダル、サドル、カーボンハンドルへの換装と改造を続けてきましたが今回はスティールシートポストからアルミ軽量シートポストへの換装です。

買ったのはGRUNGE というブランド。よく知りませんがアルミでは安かったから、、、

1606円でした。サイズが色々あるのですがもともと付いているシートポストを引き抜けば、どこかにパイ数が書いてありますからそのサイズを注文すればいいんです。

取り付けは至って簡単。おっとその前に重さ比べ。(画像上がアルミ、下がスティールで旧式サドル固定金具です)

やっぱりけっこうハッキリ重さの違いが分かります。走ってみたところ、かなり気のせいも入っていますが軽快になった感じです。このパーツも大正解でした。輪行用自転車もこのパーツに替えたいと思います。

錆びないだけでもいいですね。

ところでサブカメラはW61Sで十分使えますね。FX100は手放してもいいかも、、、手軽に携帯(あ、ケータイだから当然か)できるし写りもいいし。メインはE-420です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/02

サークルKサンクス限定 USAスポーツカーシリーズ

逆にこのタイミングで出たのは良かったかも?カマロやマスタング、ファイヤーバード、コルベットも!懐かしい「アメ車」が勢揃い。しかし最初に「出た」のは映画ルマン24時間でのポルシェカラーに似たフォードGT40マーク2でした。見覚えはあるのですが一般車ではないので、あんまりうれしくはないです。E-420の絞り優先でF18まで絞りましたがまだ浅かった、、、

余談ですがマニュアルフォーカスにしても合わせやすいファインダーでした。これならOMシリーズのレンズのせてもいけるかな?(アダプターが必要ですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォードがボルボ売却か?

フォードがボルボを売却した場合、ボルボに優れた4気筒エンジンを供給しているマツダはどういう立場になるのかな?

またフォードから4気筒エンジンのみ開発を許されていましたが、今後V6エンジンも自社開発するのでしょうかね。またロータリーエンジン搭載の2ドアクーペも足かせが外れるので今後、出してくるかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/01

E-420 夕暮れを精密に再現

ちょっと大げさですが今までケータイカメラやコンデジではここまで「見たまま」を再現してくれたことがなかったので

ちょっぴり感動です。複雑な階調もそれなりに写っていますね。

DATE:S優先1/100 F5.6 ISO100固定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »