« DC-630i SDカード容量によって起動時間が大きく違う | トップページ | DC-630i 解ってきたこと色々 »

2008/12/24

USAスポーツカーシリーズ やっとマスタング マッハ1が出た

世界的に自動車が売れなくなっているこの時期、アメ車をあえて出してきたサークルKサンクスの企画に拍手を送りたいですね。

それはそうと最後まで出てくれなかったマスタング マッハ1がやっと本日、出ました。これでアメリカンスポーツカーの代表的な車種は揃いました。コルベットと共にアメスポの代表とも言えるマッハ1。

次はリンカーンコンチネンタルなどのサルーンシリーズを出してください。

しかしDC-630iのマクロはけっこういけてます。被写界深度こそとれませんが公表値よりも近くまで寄れて、しかも意外にシャープです。

|

« DC-630i SDカード容量によって起動時間が大きく違う | トップページ | DC-630i 解ってきたこと色々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/43520070

この記事へのトラックバック一覧です: USAスポーツカーシリーズ やっとマスタング マッハ1が出た:

« DC-630i SDカード容量によって起動時間が大きく違う | トップページ | DC-630i 解ってきたこと色々 »