« SHARPのLED電球は色が変えられたり明るさが変えられるが価格は高い | トップページ | 皆既日食 名古屋は一瞬だけ雲間から観測できた »

2009/07/20

TIMEX キャンパーを何十年振りかで再購入

かなり以前、まだビデオショップでベトナム戦の生映像が並んでいた頃にアメリカ陸軍に憧れていた私はTIMEX キャンパー を見て即、購入しました。まだそのころはクオーツじゃなかったかも知れませんが。しかし弟に貸してあげたらそのまま行方不明に、、、それ以来キャンパーのことは忘れて、いや忘れてはいなかったですね。ハミルトンのカーキ(機械式)を代わりに買っていましたから。

そして最近、雑誌に「一生モノ」特集がありそこにキャンパーが載っていたのです。う〜ん、低価格のクオーツ、プラスチックケースのキャンパーが一生モノとして採り上げられているのを見てまた欲しくなったのです。価格もお手軽ですからついポチッと、、、

一応、ベトナム戦当時のアメリカ軍のレプリカ時計ということですが、同じではないですね。こんなのベトナムのジャングルで耐えられるわけがない。(と勝手にけなしてる、、、)

ちなみにブラックモデルもあります。こちらはネイビーシールズっぽいですね。うわっ!今発見したのですが日本限定モデル (ゴールドというかカーキですね)があったんですね。しまった、、、こっちのが安いし、、、

下の画像はハミルトンのカーキ です。(替えベルト売ってるんですね)

|

« SHARPのLED電球は色が変えられたり明るさが変えられるが価格は高い | トップページ | 皆既日食 名古屋は一瞬だけ雲間から観測できた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/45686823

この記事へのトラックバック一覧です: TIMEX キャンパーを何十年振りかで再購入:

« SHARPのLED電球は色が変えられたり明るさが変えられるが価格は高い | トップページ | 皆既日食 名古屋は一瞬だけ雲間から観測できた »