« シャープのLED 電球買いました | トップページ | W61S 光学ズームで月の模様も写った »

2009/08/01

東芝とシャープ LED電球を比べてみた

SN3D0019.JPG

SN3D0020.JPG

8月1日発売のシャープLED電球、後発の強みはバリエーションのみかも?

左が東芝40W型白色、右がシャープの40W型白色。実際に白いTシャツがこのように見えるんです。両電球とも見え方に大差ありませんでした。シャープには期待したのですが、、、(けしてTシャツが黄ばんでいる訳ではありません)

外観も並べて見て初めて大きな違いを認識しました。

左の東芝電球はランプ部が半透明ですがシャープは白色。メーカーの話では光りを拡散するとかですが使ってみてあまり変化はありません。パンフレットではシャープの胴体部が安っぽく見えましたが実物はなかなか高級な感じでした。短時間での比較ですが甲乙付けがたい両製品でした。価格は僅かにシャープの方が高いです。

|

« シャープのLED 電球買いました | トップページ | W61S 光学ズームで月の模様も写った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/45802507

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝とシャープ LED電球を比べてみた:

» 【LEDで省エネ】LED電球「DL-L601」 [ぱふぅ家のサイバー小物]
エコを意識している方にお勧め――電気代1円で約6時間使用可能。1日10時間使用で10年間以上の寿命を誇る。価格も3千円台と、熟れてきた。 [続きを読む]

受信: 2009/08/23 08:30

« シャープのLED 電球買いました | トップページ | W61S 光学ズームで月の模様も写った »