« Xperia祭りですが、、、 | トップページ | ビックカメラ.comではREGZA 37H9000は売り切れ »

2010/04/02

REGZA H9000 37型を急遽注文

アクオスが突然死。電源ランプが赤点滅で操作を受け付けません。ネットで調べたら「よくある症状」みたいで。ほぼ修理に出さないといけないみたいです。購入後2年半でこの体たらく。サポートに電話したら、直す直さないは別に、出張料金として3500円が必要とのこと。その上に基盤交換とかになるとそこそこの出費になると予想しました。
それならばレコーダーが東芝なのでテレビも東芝ならばリンクもできるのでその方向で選択することにしました。
そこでそろそろ型落ちになるころのREGZA H9000 37型がいいかも?と。ビックカメラ名古屋駅前店では売り切れ、ビックカメラ.comは在庫ありでポイント20%+エコポイント17000円バックでした。
好き嫌いは人それぞれですから画質などは語りません。(が、クリア液晶はよさそう)
気になるのは
「内蔵ハードディスク に録画した内容をデジタル信号のまま録画機器にコピー、移動することはできません。」ということでした。まぁ、それを承知で録画番組を選べば問題はないんですが、、、デジタルに慣れきった今、もうアナログに落とすなんてできません。

リアルビックカメラでLEDアクオス32型(しかもSシリーズ)が87000円の20%ポイントバックでかなり本気で買おうと思いましたが、また突然死したらイヤだし、、、でもほんとは欲しかったかな。

余談ですが東芝さんは海外の格安テレビに対抗するために部品を複数の外部から仕入れていて、常に一番安いところから仕入れているとのこと。東芝の考えはパーツよりソフトで差を付けるということらしいです、大雑把に言えば。言われてみれば部品自体に差がなくなってきたのかも?中国の液晶テレビ委託製造会社なども安いパーツを組み合わせて格安テレビをアメリカに送っている。なんでもアメリカでは画質へのこだわりがなく、箱で並べていて日本のようにディスプレーしていないらしいですね。あくまで値段で買っていく。パナソニックなどは大型店と一般小売店で差を付けて販売したいのに、アメリカの法律で同一商品の価格二重化禁止法みたいなのがあるからかなり苦しい戦いをしているとか。

|

« Xperia祭りですが、、、 | トップページ | ビックカメラ.comではREGZA 37H9000は売り切れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/47978108

この記事へのトラックバック一覧です: REGZA H9000 37型を急遽注文:

« Xperia祭りですが、、、 | トップページ | ビックカメラ.comではREGZA 37H9000は売り切れ »