« PANAVIA トーネード IS01で迫る | トップページ | IS01 連合艦隊 駆逐艦群も迫力あります »

2010/07/25

センチュリーシリーズ F-100D スーパーセイバー

スーパーセイバーは馴染みがないもののセイバーは強く心に残っています。ハゼガワのビッグスケールは当時モデル雑誌で細かく紹介されていました。たしか日本のセイバーはバルカン非搭載でペイントで発射口を描いていたような?(もしかして初期のファントムだったかもしれませんが) しかしスーパーセイバーとなるとセイバーの発展型としか認識が無く、また自衛隊では採用を見送ったこともありどうもマイナーな印象しかありません。アメリカではサンダーバーズに採用されて有名だとは思うのですが、、、で、私としては初めてのモデル。とくに思うところもなく仕上げていきました。

iPhone3GS改で撮影しましたが、けっこうよく撮れています。

|

« PANAVIA トーネード IS01で迫る | トップページ | IS01 連合艦隊 駆逐艦群も迫力あります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/48977057

この記事へのトラックバック一覧です: センチュリーシリーズ F-100D スーパーセイバー:

« PANAVIA トーネード IS01で迫る | トップページ | IS01 連合艦隊 駆逐艦群も迫力あります »