« トレトンのキャンパススニーカーがかっこいい | トップページ | 速写性ならiPhoneが一番かな »

2010/07/19

iPhone4G 4.01にアップデート失敗したら

私はiPhone3GS改ですが、すんなりと4.01にアップデートできました。弟(初めてiPhone及びAPPLE製品体験者)が4GをiTunesに繋げたところ4.01にアップデートしますか?というメッセージを見てアップデートを開始したところ途中でストップして「USB繋げてくださいなモード」から抜け出せなくなってしまったそうで。エマージェンシーモードならば電源OFFにして再起動すれば蘇る可能性もありますが、ネットで紹介されている各種ボタン押し復旧設定でも復活しなかったそうで私の所にやってきました。

PC(Macではなく)の場合、往々にしてこのような症状が出るみたいで娘の3G改もかなり4.01にするのに苦労しました。

解決法と言えるかどうか、

PCを別のものに換えれば「復元モード」に持ち込むことができました。復元、つまり工場出荷状態まで持ち込めれば、あとはペアリングした元のPCに繋いでリカバリーすれば完了のはずです。

それにしても今日の夜は4.01にアップデートする人が多かったのか、アップデートファイルをダウンロードするのに1時間以上かかりました。ビジー状態と表示もでていましたし、、、

弟は「こんな不完全な物を発売するなんて!」と怒っていましたが、これがAppleです。というとOSX10.0からのユーザーのくせに生意気ですが「不完全なものをフライングで発売して、徐々に良くなっていく」課程をまざまざと体験したものとしては、なんら不思議なことではありません。1年待てば完璧なものに仕上がります。


PCで3G改(4.0)から4.01にアップデートしたらUSBが完全に認識しなくなりました。システムでUSBを削除、再起動後も同じ結果でした。やむなくMacに繋げたらすんなりとアップデート完了。その後PCに戻してリカバリーしたらまた、アクティベーションを要求されました。これはSIMの差し替えでクリアできましたが「SIM無し3G」はもうアップデートしないほうがいいかもしれませんね。

※ iTunes 9.2.1がリリースされました。 iOS 4 にアップグレードする際に起きる問題を解決、と書いてありますね。これで一連のトラブルも解決するかも知れません。iTunesのアップグレードもしておいたほうがよさそうです。

|

« トレトンのキャンパススニーカーがかっこいい | トップページ | 速写性ならiPhoneが一番かな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/48920159

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone4G 4.01にアップデート失敗したら:

« トレトンのキャンパススニーカーがかっこいい | トップページ | 速写性ならiPhoneが一番かな »