« IS01 ダウンロードができない件の解消 | トップページ | 豊臣秀吉のルーツ探訪 »

2010/10/30

JR東海 新幹線博物館の外観はほぼ完成していた

以前にJR東海が新幹線博物館を着工したと新聞で読みましたが、ここまで完成しているとは知りませんでした。博物館なんて所詮は箱物(失礼)ですからここからは意外と早いかも知れませんね。以前に飯田線の駅にあった古い電車と歴代新幹線を集めた鉄道博物館は「本家」にどれくらい迫れるのでしょう?

1枚目はエントランス、写真ではありませんが庭園風遊歩道や駐車場の整備も行っていました。

撮影場所は「あおなみ線」の終着駅からです。つまりは駅を降りてすぐの好立地にあるのです。(専用出口も完成している様子)どこまで鉄道ファンを引きつけるかは展示車両如何にかかっていますね。JR東海は「ふつう」の車両が多いので苦しいかも、、、名鉄も参加してパノラマカーや「青なまず」を展示すればいいと思うのですが、、、青なまずの油引きの木製床になんども嘔吐いた私ですが、今となっては懐かしい思い出です。

|

« IS01 ダウンロードができない件の解消 | トップページ | 豊臣秀吉のルーツ探訪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/49885038

この記事へのトラックバック一覧です: JR東海 新幹線博物館の外観はほぼ完成していた:

« IS01 ダウンロードができない件の解消 | トップページ | 豊臣秀吉のルーツ探訪 »