« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011/02/27

TOMICA LIMITED テラノ&ランドクルーザーFJ56V

今回は2台とも4WDの懐かしい車体。テラノは同時進行世代ですがランクルはさすがに記憶が薄い車体ですね。しかし愛着はランクルのが、ずっと湧きますね。暖かさがある。今回のモデルは2台ともカラーリングがイマイチ、、、パッケージのカラーのが実物に近いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/24

IS01 またもやATOK for Androidに見放される

淡い期待をしていたんですが、やっぱりというかIS01は適用外でしたね。慣れないせいもありますがIS01の変換秩序?にはうんざりで、、、これならまだケータイのほうが賢いんじゃないかと思うくらいです。変換もスマートであってほしいです。

いずれ対応版がでるのでしょうか?どうもIS01は蚊帳の外のような気がしてなりません。

画像はSH-01Bで撮影した雨上がりの空です。晴天よりこんな感じの空が好きです。なんだかGWの頃の空みたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/21

SH-01B 本日ケータイアップデートがあったようです

内容は不明ですが早速実行しました。比較的短時間で完了しました。明日のモバイル関係のニュースで内容が分かると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/20

愛知県 半田市 蔵の街を散策しました

かねてからニュースなどで赤煉瓦の建物などが紹介されていたり、雛祭りなどで散策ルートが設けられたこともあり行ってみることにしました。今回もGPS軌跡はハイブリが担当します。安定したポイント打ち込みや意外に少ないバッテリー消費量が安心感を生み、おでかけにはいつもお供をしてくれます。

赤煉瓦の建物は名鉄住吉駅のすぐ近くで分かり易いところにあるのですが、特別な日以外は中には入れません。残念ですが外観だけ見て紺屋街道へと。

その前に赤煉瓦の建物にはWW2時代の戦跡があるんです。P51ムスタングが放った機銃掃射の跡が今でもハッキリと残っています。生々しいですね。

紺屋街道の入り口は分かり易かったのですが、途中で方向が分からなくなり残念でした。もっと曲がり角には確実に案内板を設けてほしいものです。

道に迷ってしまったので、しばらく迷走しましたがやっとのことで蔵のある風景に。蔵のほとんどはミツカンの蔵と言っても過言ではありません。ものすごい規模の工場群。(といっても昔ながらの木造)

驚きました。本社は立派なビルなんですが旧本社も保存されていて、とってもいい感じでしたがここでも酢の博物館はお休みでした、、、

しばらく運河沿いにあるいていると、野鳥が小魚をつついているところでした。DSC-HX5Vの高倍率ズームでなんとか撮影することができました。

おそらくはミツカンと同じ会社が造っている清酒会社の古い蔵に行き着きましたが、ここでも本日は団体のみ見学可、、、まったくついていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/14

海上の森〜物見山〜赤猿〜猿投山 プチ縦走しました (圏外でもハイブリなら軌跡を記録)

今回、いつもの猿投山に変化をつけるため、初めてのコースに挑戦することにしました。

愛知 海上の森は愛知万博で一躍有名になった里山です。そこの駐車場に車を置いて10時前に出発。途中で物見山近道という標識につられて行ってみることに。しばらくは林道で登山気分はありません。物見山は武田信玄が物見をしたとか?で、この名前が付いたようです。たしかに見晴らしは良く、その名前に納得です。この山頂をちょっと下ると「聖徳太子の墓」なる大きな石があります。(ちなみに猿投山方面とは逆に下ります)

この物見山山頂に至る途中に猿投山までの縦走ルートがあるのですが、最初見落として通過してしまいました。看板などはなく、先人のマジック書きのみが頼り、、、

その路はしばらくはずっと山の尾根を歩くという、なんとも不思議な?風景。山の両側は切り立って稜線にそって歩くという、こんな里山で体験できるとは。

途中、高圧電線塔がある付近になると独特なうなり音が聞こえてきます。GPSが途切れるのはもしかしてこの辺の影響があるのかも?

そうそう、今回のロガーはハイブリですから電波が届かなくても、しっかり記録してくれます。3Gケータイではこうはいきません。GPSとはいっても基地局と絶えず通信しながら位置情報を記録する方式なので、電波が届かない場所(まさにこのあたり)ではまったく使い物になりません。この点、ハイブリのGPSは基地局との通信はしませんから安心??です。ただしGPS衛星を10基捕捉しないと機嫌良く動いてくれない感じはあります。6基あたりだともう不安定になってきます。

ところでちょっと前に降った雪があるかも?と簡易アイゼンを用意していったのですが、これが大正解。500Mを超す辺りから急に雪が現れてきました。アイゼン無しで登っている方も見受けましたが、とても滑りやすかったので履いてよかったです。

山頂はいつもは人でいっぱいなのですが、今日は誰もいません。風が強くてとても5分もいられない、それでも-1度くらいでしたから暖かい方だったのかも?

海上の森から猿投山まで3時間かかりました。けっこうな「山登り」になって楽しかったです。

GPSの軌跡は行きと帰りの両方を載せました。所々、欠損しているので双方を補えるようにと。


より大きな地図で 海上の森〜物見山〜赤猿〜猿投山(上り) を表示
より大きな地図で 猿投山〜赤猿〜物見山〜海上の森(下り) を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/11

SHOT NOTE は両面使える

Amazonで予約したMサイズのSHOT NOTEは大幅な遅延で届かず、、、発売後に注文したSサイズの方が早く届きました。
特に感動はなく(発売前に情報があったので)淡々と処理しました。1枚消費して破ってみたところ、裏面にも同じパターンが印刷されているのに気がつきました。
これは、なにか得した気分ではありますね。70シートですが、実質140枚あるのと同じ。かなり使い出があります。紙の厚みもそこそこあります。(RHODIAと同じくらい)A5F0F2DA-C226-48E6-9875-578E7E1ADE60
ちなみに撮影はiPhoneアプリのmonotori cameraで撮影したのですが、強調したい部分以外をボカす加工を行なってくれるので、より明確になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/08

トミカリミテッド 三菱 デボネア

これは珍しい?デボネアがモデル化されていたんですね。もしかして知らない方もいらしゃるのでは、、、とにかく街中では見たことがなかったですね。

仕事で三菱車のシート製造会社に行ったときに、ピカピカの新車のデボネアが、ド〜ンと車庫に入っていたのを珍しく眺めていたんです。

このデボネア、三菱系列の社用車として(のみ)、重役から要請があって造られたと聞きました。(真偽のほどは分かりません) 最初はアメリカ車とばかり思っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011/02/07

KING JIM SHOT NOTEは本日発売

SHOTNOTEは2月7日発売ですね。私はネットで買ったので明日以降に到着。品切れ店が多かったSサイズも本日は皆、販売再開です。amazonはなぜか自社ではなく文具店経由になってしまって配送料が掛かるようになってしまいました、、、

曙文房さんも在庫復活でメール便180円なので早速、注文しました。
それにしてもAPPストアで25位以内には入っていませんね、読み取りアプリ。私は検索してダウンロードしました、、、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DSC-HX5V ミニカー撮影も良好

トミカリミテッドの新車?はベレットパトカーです。クラウンの方が映画などで馴染みがあるのですが「一応」買ってきたので、同時に買ったTACCARの昭和おもひで軽トラックシリーズ第一弾のHONDA T360と並べて撮影しました。このT360 は貨物ながらエンジンは当時では珍しいDOHCエンジンだったと思います。いかにもHONDA魂の一台ですね。DSC-HX5Vでちょっと望遠気味で撮影しました。価格(ミニカーの価格)はT360がベレットの約半額ですが、できはT360のほうがいいように思えます。トミカリミテッドの最近の新車は少々、ディティールが甘いものが多くなってきました。ちなみに両車とも墨入れをしました。

T360が一番似合うのは水色なので、それが出るまで買うかも、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/05

iPhone3GSからDocsToGoとePrintでPDFを印刷

iPhoneのSafariでPDFファイルを開きDocsToGoで保存、それをePrintに送りLAN経由でプリントできました。ePrintはMacが起動していないと使えない(Mac経由のLAN接続)ので、Macからプリントしたほうが速いし綺麗じゃないの?そうなんですが実際は、、、

こんな使い道がありますよ。iPhoneのSafariで保存したPDFファイルやドキュメントでMacには保存していなかった場合などにはいいのではないでしょうか。

DocsToGoから3ステップでプリントできてPDFならきれいに再現されます。

DocToGoで保存したPDFファイルを開いて左下のボタンをタップ、OpenIn...という項目をタップします。すると、どのアプリで開くか候補が出てきますから、それをタップ(ここではePrint)すれば、あとはアプリの操作に任せて完了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/01

KING JIM  SHOT NOTEを予約しようとしたら売り切れ、、、

WBSでSHOT NOTEを紹介していたので早速、楽天で検索。予約しようと思ったけど、ちょっと躊躇(ふつうのメモを撮影してもスキャナアプリで台形を補正してくれるし)していたらもう「売り切れ」でした、、、しまった!すぐ注文するべきでした。

曙文房さんは安くてメール便対応なのが人気なのでしょう。再入荷を待つか店頭で買うことにします。

日付などの書き込みを変換してくれるのはおもしろいですね。

アマゾンでもSサイズは品切れ。Mサイズをアマゾンで購入しました。451円で送料無料でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »