« HYBRID W-ZERO3 ホームアプリ その他の設定 | トップページ | IS01 付箋アプリはQuick Noteを使っています »

2011/03/22

HYBRID W-ZERO3 S2U2の日本語化

S2U2はwindowsMobile器機をiPhone風のロック解除画面にしてくれる便利なFREEアプリです。そのままでも即使用できるのですが、設定画面を開くと多くの設定項目があるのに驚きます。それだけカスタマイズ可能ということでですが、残念ながら私は英語が堪能ではありません。(というか皆目、、、)

しかしながらS2U2の公式サイトにはランゲージパック(リンクは即、ダウンロードするようになっています)なるものが公式に配布されているのでした。

ダウンロードしたZIPファイルを解凍するとlang.japanese.iniというのがあるので、そのファイルを抜き出し lang.ini にリネームします。リネームしたLang.iniをマイポケットPC>Program Files>S2U2に上書きコピーします。そうするとS2U2の設定画面が(一部分)日本語化されています。S2U2のロック解除画面でも日本語になっていて、ちょっとうれしいです。

ざっと見回したところデフォルトのままでいい感じではあります。(強いて言えば日付表示を変更した方がより見やすいと思います:画像参照)WM6.5のロック解除をフックする機能も実装されているようですが、私のハイブリでは完全なフックにはなっていません。(WMのロック機能を使用した場合)

最新バージョンは2.43です。最新版にしておいたほうがいいと思います。2.40では時々「完全フリーズ」して裏蓋を外してリセットボタンを押さないといけない、重傷フリーズを引き起こします。

|

« HYBRID W-ZERO3 ホームアプリ その他の設定 | トップページ | IS01 付箋アプリはQuick Noteを使っています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/51192015

この記事へのトラックバック一覧です: HYBRID W-ZERO3 S2U2の日本語化:

« HYBRID W-ZERO3 ホームアプリ その他の設定 | トップページ | IS01 付箋アプリはQuick Noteを使っています »