« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011/03/31

HYBRID W-ZERO3 RunAtでW+Info自動取得

WMを使っている方は多くの人が知っているとは思いますが、WindowsCE初代からWMなくせして、今の今までRunAtを知りませんでした、、、

簡単に言えば、指定した時間に指定したアプリを実行してくれる、とっても便利なアプリ。RSSでもW+Infoでも自動で取得出来るような設定はあるのですが、W-SIMとの相性が悪いというか、W-SIMが不安定というか、接続が切れたり取得出来ないことが多いんです。(WinfoSnatcher2は一日3回までしか指定できないから)

ですからRunAtでアプリを指定して確実にRSSなどを取得するようにしたのでした。

W+infoはWinfoSnatcher2で代わりに取得してもらいます。この場合、指定するのはWinfoSnatcher2フォルダ内のW+InfoAgent.exeで、指定すると指定時間の間隔ごとに最新のニュースに更新できます。

RSS Ticker Todayの場合はRSS Ticker Todayフォルダ内のRSSCruise.exeを指定すると希望時間ごとにRSSを取得しにいってくれます。

こんな便利なアプリを提供くださっている作者様に感謝です。

実行ファイル:RunAt.exeと設定ファイル:RunAt_Settings.exeを同じフォルダ(Program Filesフォルダが適当かと思います)に置いてRunAt_Settings.exeを実行して

メニュー>プログラム>定期実行スケジュール設定へ、から編集メニュー>新規、でアプリを登録します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/30

HYBRID W-ZERO3 W-SIMのアップデードはできない?

W-SIMは黒耳のRX430ALです。ファームウェアバージョンは1.2です。いままで一般の人はそのままでよいというので放置していました。しかしレビューを見ると、アップデートしたら、いろいろ安定してきたかも?というのが多いみたいですね。 ならばやってみようとアップデードファイルを入れてインストールを開始。あぁ「RX430ALがみつかりません」と言われてしまう。 そういえばリストにハイブリは入っていないからおかしいとは思ったんです。 先人のコメントに「対象機に差し替えてやろうか」なんてのを見て、私もやろうと思いました。 幸いにアドエスがありますから、自宅に帰ったらやってみようかな。

しかし、ハイブリで長文は辛いなぁ

追記:アドエスでファームウェア書き換えソフトをインストールしようと思ったのですが、「インストールに失敗しました」と言われてしまって、、、なにが原因なのかな?SIMをアクティべートしてないからかな?
もうアドエスでの更新は止めました。ハイブリではアップソフトだけは起動するのにアドエスでは起動さえしません。(フォルダまるごとコピーで起動を試みましたが、、、)
一般の私には必要無いということですな、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/29

HYBRID W-ZERO3 RSS Ticker Today でRSSを購読

RSSTickerTodayはハイブリ(W-ZERO3)のtoday画面でRSSを読める大変便利なソフトです。tmytさんが無償で公開してくださっているので今回入れてみました。

ハイブリを初期化したときに久しぶりで見たWillcomUIはW+infoのニュース字幕が流れる、とっても羨ましい画面でした。そんな「流れる字幕」を再現してくれるソフトがRSSTickerTodayだったのです。私はW+info専用リーダーとばかり思っていたのですが、これは大きな間違いでした。RSSならなんでも表示出来るんですね。

さっそくW+info以外のRSSを登録しようとURLを入力してみましたが、どうもうまくできない。それは私のRSS無知のせいでした。

たとえばFNNの総合ニュースのRSSをSafariで開くと

feed://rss.fnn-news.com/fnn_news.xml

というURLが表示されます。これをそのまま入力しても「フィールドの取得に失敗しました」となってしまいます。(これで少し悩みました)

結局分かったことは先頭のfeed://の部分をhttp://に置き換える、ということです。

そんなこと、、、、と思わないでください。PCやMacでは便利なRSSリーダーによってアドレスを気にしなくても簡単に購読できたため、RSSのことは何も知らなかったのです。

これによっていろいろなRSSを時系列で「混交」して読めるようになりました。

設定で「Faviconを表示する」にチェックを入れると画像(上から三行目)のように取得したRSSの提供先のアイコンがその都度変わって表示されるので、どの会社のRSSかも即座にわかります。

ただし私の設定が悪いため、取得は手動でやらないと変更されません。これが自動でできたら最高なんだけど。これからいろいろ触って試していきます。

追記:RunATとRSSCruise.exeがいいようですね。

余談ですがiPadのSafariでRSSを開くとURLは、うまく取得出来ません。iPadのSafari専用RSSリーダーのモバイル用にURLが変換されていて参考にはならないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/28

Xperia arcなどスマホは品切れ状態

名古屋駅前ビックカメラのdocomoショップでarcの価格を見てきました。(機種変)
24回分割払いで月2030円、それに スマホ割引が月々700円なので実質、月々1330円が端末代金になるようです。

しかしながら未曾有の震災で部品供給が追いつかないため、ArcをはじめREGZAなど3機種が予約さえ受け付けないそうです。
大手半導体メーカーによっては7月まで再開できないとか。
どれくらい以後の新機種のスケジュールに遅れがでるのか分かりませんね。

改めて震災の爪痕の深さを思い知る出来事でした。

Send from SH01B

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/27

HYBRID W-ZERO3 単独で予定管理ならOffisnail Mail2PIMがとっても便利

私は予定管理にはiCalとGoogleカレンダー連携で運用しています。(以前はOutlookも連携していました) ハイブリはそのままでは、それらと同期できませんから単独で管理することにしています。単独と言っても、取り敢えず記録しておけば後からどうにでもなりますから。

取り敢えず記録、というのに打ってつけなのがOffisnail Mail2PIMです。これはWM付属のメールメニューに「予定を作成」「仕事を作成」が追加され受信したメールの題名を、予定の「件名」に反映できるとっても便利なソフトなんです。時間等は自分で設定する必要がありますが、取り敢えずの防備録として大変重宝しています。(メールの本文は予定のメモに反映されます)

初期化して元気になったハイブリに、まずメールで忘れたくないことなどを送るのが最近の楽しみです。ケータイからGoogleカレンダーに反映できる方法はいろいろありますから、余裕があるときにはポチポチと打ち込みますが、忘れる前にハイブリにメール(つまりはWillcomドメインに)するほうが遙かに簡単です。(GoogleのTODOメールという手もありますが)

便利なソフトをご提供くださてってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PSP3000の液晶交換に失敗、、、

PSP3000の液晶が割れたものを譲り受けました。液晶部品がネットで買えるから、自分で交換してみようと思ったからです。ネジを外せば簡単に交換できるはず。

結論から言えば、簡単ですよ、慎重にやれば。しかし表題にあるように私は失敗しました。それは、ずさんな交換作業にあるのでした。

液晶部品は思いの外、デリケートでした。強引にねじ込んで塡めてしまったため「割れて」しまったのでした。やはり作業前にどこまで外せばいいのか、じっくり考えて作業に取りかからないといけなかったのです。

それでは作業の大まかな説明をします。

ーー交換作業はメーカー保証が無くなります。自己責任でお願いしますーー

まずは見えているネジ前部を外します。これで上蓋が外れる筈ですがまだ取れません。電池ボックスに「見える」ネジが1カ所。それでも外れません。

「このシールを剥がした場合、すべての修理をお断りします」みたいな警告が書いてあるシールを剥がすと隠しネジが出てきますから、それを外せば上蓋が外れます。

私はこの状態(下部の緑の基盤部分を残した状態)から液晶部品を外しに掛かりました。どうせ割れているからちょっと強引に引っ張ってコネクタから配線を抜きました。(赤の矢印2カ所) ※上の矢印のコネクタは白い部分が上に上がりますから、上げてから配線を引き抜きます。

で逆の手順で新しい液晶部品を塡めて組み上げ電源を入れたら、、、

あぁぁ、なんと左下が割れているではありませんか!!原因は強引に液晶をねじ込んだ為と思われます。なぜ割れたのか>>>前段に紹介した「緑の基盤」を外さずに液晶部品を塡めたから。

再度、挑戦するためにもう一度分解して検証してみました。

精密ドライバーの先にあるネジを外せば緑の基盤が外せることが解りました。これを外してから液晶部品を取り付ければ割れることもなく安全に取り付けられるはず。次回、再度挑戦します。(緑の基盤を外すとき、なるべく本体基盤のコネクタから配線が外れないように慎重に外す事が望ましいです。外れてしまうと塡めるのがちょっと大変です。)

簡単な説明で申し訳ないですが自分で直してみようとおもっている方の参考になればと。しかし本来はメーカーの修理依頼がスジですよね。(SONYサイトでは液晶の修理価格を9450円〜としています。2回目の部品購入となる私はメーカーで修理するのと同額になるのかも、、、という結果ですが、分解作業が好きなので楽しかったということでw)

WebでPSP3000 液晶部品 と交換すればズラッと出てきますよ。2600円〜8000円まで様々なお店で売っています。

あと私の部品購入品で言えば、もしかして、もしかして安い価格の物はドットが粗いかもしれません。できれば純正バルク品が欲しいですね。

amazonのレビューを見ていると、どうも交換後の結果が良くない評価が多いみたいです。確実を期すならメーカー修理依頼に勝るものはないでしょう。

追記:私と同じ、左下が割れていた、とレビューに書いておられる人がいらっしゃいます。まさか私のも最初から、、、いや、そんな不良品を送るわけが無く。梱包はかなりしっかりしていました。お店によってはメール便もしているようですが、これは避けた方がいいですね。わずかな力で割れるかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/25

docomo スマートフォン購入特典があるのですね

今日突然、REGZA Phoneが気になり出してdocomoのスマートフォンサイトをぐりぐりと見ていました。そうしたら隅っこのほうに「spモード月額使用料最大半年間無料!」なんてバナーがあるではないですか。さらに「月々サポート」なんていう、いったいいくら割引してくれるか解らないサービスまで、、、

とにかく2年間、スマートフォンを使い続ければけっこう安くなるかも?というキャンペーンをやっているのでした。

そうそう、SH-01Bを完全に補完して置き換えられるスマートフォンは、まだないということも書かねばねw

REGZA Phoneが突然気になったのには訳があります。おサイフケータイと防水機能です。これだけあれば普段持ち歩くケータイに成り代われるのではないか?

しかし、よくよく読んでみると「一部のサービス」のみ対応、、、これではカードを持ち歩かなければいけない。防水は夏場に汗で湿っぽくなるのを防ぐため。お風呂で使えないと評判が悪いようですが、お風呂でタッチパネルは難しいですね。

使っている人の話では、スクロールがガクガクするとか、、、長く使っているとメモリ消費でそうなるのでしょうね。でもフツーのケータイを今まで使っていた人にはスマートフォンがそんな気難し屋なんて思いませんものね。「賢い電話」なんですから、、、

結論としては、もう少し、そうですね夏モデルを、まずは待つのがいいのかも、、、

とかいいながら、XperiaTM arc SO-01Cは欲しいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/24

IS01 付箋アプリはQuick Noteを使っています

初期化したIS01は「マーケット」が落ちることもなく快適に動いています。何度目かのホーム画面ウィジェット置き換えで、やっと落ち着くのかも知れません。ウィジェットで大事なことは確実に動いてくれること。特に使用頻度の高い付箋は

即、文字が打てること。

これが一番大事ですが、数ある付箋アプリの中で即、文字が打てる(つまりは本物の付箋紙のように文字が書ける)アプリがほとんどないこと。あってもうまく動作しない、フリーズして文字が打てないものが多いんです。

今回使ってみたQuick Noteも以前はよく固まって使えなかったのですが、今のところ調子はいいようです。

まず一度貼り付ければ、即文字が打てるのがいい。そしてオマケというか、様々な機能が付属していたのでした。今回試したのは付箋に打ち込んだ文字をメールで送信出来る、というもの。これは便利です。付箋ですから保存は考えてはいませんが、時には残したい事もあるでしょう。しばらくはQuick Noteを使っていくつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/22

HYBRID W-ZERO3 S2U2の日本語化

S2U2はwindowsMobile器機をiPhone風のロック解除画面にしてくれる便利なFREEアプリです。そのままでも即使用できるのですが、設定画面を開くと多くの設定項目があるのに驚きます。それだけカスタマイズ可能ということでですが、残念ながら私は英語が堪能ではありません。(というか皆目、、、)

しかしながらS2U2の公式サイトにはランゲージパック(リンクは即、ダウンロードするようになっています)なるものが公式に配布されているのでした。

ダウンロードしたZIPファイルを解凍するとlang.japanese.iniというのがあるので、そのファイルを抜き出し lang.ini にリネームします。リネームしたLang.iniをマイポケットPC>Program Files>S2U2に上書きコピーします。そうするとS2U2の設定画面が(一部分)日本語化されています。S2U2のロック解除画面でも日本語になっていて、ちょっとうれしいです。

ざっと見回したところデフォルトのままでいい感じではあります。(強いて言えば日付表示を変更した方がより見やすいと思います:画像参照)WM6.5のロック解除をフックする機能も実装されているようですが、私のハイブリでは完全なフックにはなっていません。(WMのロック機能を使用した場合)

最新バージョンは2.43です。最新版にしておいたほうがいいと思います。2.40では時々「完全フリーズ」して裏蓋を外してリセットボタンを押さないといけない、重傷フリーズを引き起こします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/21

HYBRID W-ZERO3 ホームアプリ その他の設定

ホーム画面は、なるべくハイブリ本体機能を生かした、スタートアップに登録しなくてもよい(メモリを消費しない)機能を使うように心がけました。

未読メールの有る無し

予定の有る無し

通信機能(ワイヤレス)のON OFFの簡単呼び出し

以上はもともとホーム画面設定で表示出来る機能です。

その他は

天気の表示が分かり易いJWeb(マーケットプレイスの人気アプリ)

TodayNote(マーケットプレイスからDL)は一行メモみたいなちょっとした覚え書き用に便利です。

あと、よく使うアプリはホームに表示するよりスタートアップで上位に登録するほうがいいのかも。

気に入ったアプリのアイコンを長押しすると「先頭に移動」というメニューが出ますから一番上に移動すれば2アクションで起動できます。

WillcomUIも洗練されて便利なホーム画面で魅力的ですが、本来のホーム画面の上に被さった画面なので、どうしても重くなったりメモリを消費したりでマイナス面が多いのが難点ですね。ニューステロップなんかはとてもいい感じなんですが。以前にレジストリなどをいじくって表示出来ないかやってみましたが、更新ができかなった覚えです。

出来ても再起動すると設定し直さないといけないとか、、、

ですから諦めました。

そうそう、私的に手放せないアプリがありました。

psShutXPとういアプリです。WindowsXPそっくりの終了画面で再起動が素早く出来るのです。バックがモノクロになるところまで同じ。動作が怪しくなったらそく再起動です。

もうひとつ、かかせないアプリがあります。

PowerstatusPlusというバッテリーとメモリの残量をバーで表示できるアプリです。バー表示ですから直感的でタスクバーを圧迫しないのがいいです。私は上部にパステルカラーに変更して使っています。(下部に表示していましたが、ロック画面表示アプリと干渉するので上部に変更しました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発の瓦礫撤去に74式戦車が投入されるそうです

ニュース映像では砲身を後にしてトレーラーで運ばれる74式戦車が写っていました。前部にブルドーザーの板のような部品が取り付けられていましたが、臨時で取り付けたのではなくもともとある特殊車両であると思います。(ワールドタンクシリーズでもモデル化されていて持っていますが、今すぐに出せるのは冬期迷彩の北部方面仕様モデルしかありませんです)

モデルも砲身を後方に廻して撮影しました。高放射能で大変ですが、どうかがんばってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/20

HYBRID W-ZERO3 ホーム設定一段落

ハイブリのホーム画面カスタマイズ再構築が固まってきたので自分覚えにアップ。
TinyClockをタップするとGSFinder+が起動するように設定。

左ソフトボタンをCloseAllに割り当て、一発で全アプリを終了するように。(メールボタン長押しで出てくるタスクマネージャを見ると「閉じた」だけでは終了していないソフトがずらっと並んでいます。これがメモリを圧迫して動作が遅くなる原因の一つになっています。)
右ソフトボタンはOffisnailDate+(MarketplaceからDL)に変更。予定表互換で月表示に文字が表示できるから。(ソフトボタン変更にはPoketHand2を使用)

OKボタン長押しはスタートに割り当て。

なるべく簡単にボタンが変更できるソフトだけで自分の使い方に合った方法をとりました。

1300599958815.jpg
iPhoneで画像加工して投稿(リンクはMacで追加)
追記:前回はレジストリを書き換えまくって、バックライトが10秒設定に戻ってしまうトラブルが出たので、今回は自分では書き換えないようにソフトにお任せしました。現時点ではエラーはありません。
(とか言いながらレジストリの編集にはTREエディタが便利です。レジストリのバックアップは必須ですよ。でもこの書き換えが楽しいんです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/16

iPad PC未使用者にはハードルが高い

最初に言いますが、使い方が難しいのではありません。AppleIDの取得が難しいのです。

iPadを父親用に買って使用できるように設定、なんですがまずAppストアを利用するには(iPadを使えるようにするには)AppleIDの作成が必要。このIDを作成(IDを持っていない場合)するには「既存」のメールアドレスが必要なんです。これが曲者です。パソコンなんて触らないITオンチの父親にメールアドレスなんてあるわけがなく、、、さらにこのメールアドレス(Apple以外)がそのままAppleIDになるのです。なんか変ですよね。

仕方ないのでHotMailを新規に作成してIDを取得しましたよ。親父のIDは○○@hotmail.co.jpです。おかしいなぁ、、、もし父親単独で購入していたら箱を空けた時点でストップですね。

更に最近のパスワード作成は開設当時のそれより厳格になってきました。初期には大した規定もなく単純なパスワードでも通ったのですが、今は8文字以上、さらにローマ字の1つは必ず大文字を使用すること、となっていました。これはこれで設定が難しいですよ。

やはりiPadはある程度のスキルを必要とするガジェットなのでしょうか、、、

なにはともあれ親父は喜び感心して触っていました。さて、次回はメールの使い方、デジカメの取り込み(これはPCが別途必要ですから私がやらないと)、インターネットの渡り方などを説明するつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/15

Appleストア 配送遅延のお知らせがきました

Appleストアで3月10日にiPadを父親用に買ったのですが今日、発送メールが来た後に、かなりの遅延が見込まれるとの訂正メールが来ました。これは仕方のないこと。もしかするとiPad2の発売も延期になるのかもしれませんね。

ところでたった今、静岡の富士宮市で震度6強の大地震が起きて、ここ名古屋でもかなりの揺れを感じました。(震度は3)東海大地震がたった今起こっても不思議ではないと言われてるなか、かなり緊張をもって耐えました。放送局によって対応がかなり違っていました。フジはドラマの最中なのでテロップのみ。日本テレビは緊急放送。HNKは速報のみでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/14

HYBRID W-ZERO3 S2U2でiPhoneなみに快適ロック解除

ハイブリのソフトロック解除ボタンはとにかく操作しにくい。左右どちらでもスライドして解除できるのですが、ボタンが小さいのでなかなかスライドしなくて困るときがあります。以前のようなハードボタンが無いのはかなり不便です。

今回、初期化したついでにこのS2U2(WindowsCEファンさんのリンクです)を導入してみました。見た目も動作もiPhoneそっくりで快適にロック解除できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/13

WMの良いところ 悪いところ

ハイブリを初期化して半日、触り倒して感じたことは。
良いところは、すぐにメモに文字が打てるソフトがほとんどなこと。
いままでエディタにしろメモにしろノートにしろWindowsは白紙から始まるものが多く(もちろん書きかけの文章の再開はできました)、その動作に慣れているのでAndroidアプリやiPhoneアプリでの起動してから新規ノートを選択するやりかたには、未だに違和感を持っています。
悪いところはGoogleとの親和性が極めて悪いこと。
Googleカレンダーを利用していない、あるいはOutLookを使っている人(Windowsがメインマシンの人)はあまり気にならないかもしれませんが、Macがメインマシンの人や単体での運用を主としている人などは不便なんじゃないかな。単体でもGoogleカレンダーと同期するソフトもあるようですが、簡単ではないし登録は無料でも何日か使用した後は有料になるものが多く、簡単には導入できません。
と書いてきましたが大したことでないかな、、、
FingerKeyboardのスキンをHYBRID W-ZERO3用FingerKeyboardスキン公開ブログさんの新作、willcom03風スキン ホワイトバージョン2にしてみました。20110313182957

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HYBRID W-ZERO3 初期化しました

HYBRID W-ZERO3 初期化しました

バックライトの点灯時間が、すぐ10秒に戻ってしまって使いにくいので初期化することにしました。
さて初期化はどうやればよかったのか忘れてしまいました。一番手っ取り早いのはWillcom UIの設定からリセットする方法、だと思うのでそれでやりました。
ハイブリからひとまず送信

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/11

被災地の皆様方には御見舞い申し上げます

名古屋でも震度4。横揺れが長く続きました。
水たまりの水が揺れる様は恐ろしいものがありました。
遠く離れた名古屋でも、かなりの揺れ、被災地の皆様はこんなものじゃないですね。
寒いなか、お体にはお気をつけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/10

IS01 再インストールしてから超快適 メインマシンになろうかという勢いです

「マーケット」もエラーなし、ホームへ戻るのも速いまま。使いやすいです。ウィジェットを目一杯詰め込んでしまいました。この勢いでアドエスも再インストールしようかと思っていますが、Androidのように簡単にはいかないんです、、、でもこんなに快適になるのなら(たぶん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/09

IS01 ATOKTrialを使ってみました

ATOKのAndroid版はIS01には対応していないと思っていましたが、レビューを見ると「使えた」という報告が多々あり早速、ダウンロードしてインストールしました。もうダウンロードできることすら進化ですがインストールまで出来るとは!

メモを開いて感触を試そうと思いきや何も変わっていません。まずは設定>地域/言語&文字入力>でATOKTrialを選択しなくてはいけませんでした。

やっとATOKが使えるようになりました。

ATOKはキーボード搭載機にはまだ考慮していないのかソフトキーボードを消すメニューは無いようです。せっかくの広い画面がソフトキーボードで半分以上が隠れてしまいます。言語切り替えキー(文字キー)にて日本語と英語の切り替えも出来ません。ソフトキーボードをタッチして切り替えないといけません。あとカタカナ変換も私には判りませんでした。いろいろキーを触ってみたのですが、、、何かやり方があると思いますが、、、(スペースキーを押して候補を出す方法以外)

現時点では標準IMEで「予測変換」にチェックを入れて賢くして使うのがいいようです。

正式版までにはこの辺を解決してくれればいいんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/08

IS01 ホーム画面までエラー続出で初期化することに

IS01の「マーケット」はアップデート(自動)するとエラー続出で使い物にならないので、アップデート分を削除して、だましだまし使っていました。

そのうちにホーム画面に戻るまでの時間が、かなり長くなり最後にはホーム画面のエラー続出で真っ黒な画面がずっと続く、、、再起動しても同じ。

ここは思い切って「工場出荷時に戻す」メニューを選択して初期化するしかないと腹をくくりました。

で、わりと長く初期化作業があって真っ新のIS01になりました。かなりアプリを入れていたのですが使うアプリは一部だけですから覚えているものだけ再インストール。

ホーム画面に戻るのも速くなりましたし、マーケットも今のところエラーは出ません。

こんなときいつも思うことは「初めてスマートフォンを買った人はどうしてるのかな?」ということです。ケータイなんて、おそらく一度も初期化した事なんてないですよね。しかしスマホにはそれがある。自分なりにアレンジしているので、元の便利な設定を再現するのが意外に一苦労。

でも、基本あやしい?アプリを入れなければそんなに調子悪くなることもないのかもね、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/07

モトローラXOOMは予約段階で売り切れとか

モーニングサテライトを見ていたら、 NY事情と題して家電動向をリポートしていました。
そこでモトローラの XOOMというAndroid 3.0 搭載のタブレットを紹介していました。65000 円もするのにもう予約で売り切れなんだとか。
使い勝手は iPadと同じだそうですが、アプリの購入法は慣れているAppleの方がいいので私は興味薄です。
iPhoneから投稿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/06

iPad2にするべきか値下がりしたiPadにして3を待つべきか

Appleのお得な整備品にiPadが出ていますね。32GBで38800円です。この値段なら旧品になるのは承知で買ってもいいのかなと。2は高性能(最大9倍)チップでストレス無く動くそうですが、そういった場面ってゲームくらいなのかも?iPhone3GSでYouTubeを見ていてもストレス無く動いていることを思うと宝の持ち腐れ状態になるかもと、、、

高詳細カメラの搭載はどうでしょう?あるに越したことはないですが、これから出るであろうiPhone5Gがその担い手になってくれることは想像するまでもなく、、、(2年間ガマンしたご褒美として5Gを手に入れ天国へと誘う)

しかしほんとうに踏み切れない理由はほかにあります。

液晶です!iPhone4Gと同じ高詳細液晶を搭載していたなら迷うことなく2にしました。しかしiPhoneですら液晶が間に合わないのに出るわけもなし。秋に出ると噂されるiPad3に期待するしかないでしょう。日本の液晶メーカーも本格的に対応するべく稼働、建設しているようですし。

でも、根本的にiPhone3GSでスクロールしながらWebを閲覧するだけ?の私はiPadが、はたして必要か?という自問自答を毎晩、繰り返してAppleストアのお得な整備品の在庫状況を確認しているのが現状。なんとか打破するべくこうして文章に起こしているのさえ、自分自身を納得させる手段になりつつあると、、、

過去の経験で新製品が出た後でも一段と価格が下がって旧品が出品されたことがあるのを知っているだけに、よけいに迷ってしまう自分。

いや、わかっていますよ「買いたいときが買い時」だというのも。アメトークで言われなくてもね、、、

ネットブックさえ持っていなければ速攻買うのですよ、ほんと。ネットブックがこんなに短命だとは、あのころ想像もしなかった、、、

最後に、31800円の16GタイプのiPadは候補にないのかと。これはありません。現状iPhone3GSの16Gタイプがアプリでいっぱいになってきています。次から次へ欲しいアプリが発表、あるいは期間限定で値下げしているので空き容量があとわずか。やむなく使わないであろうアプリを無理矢理つくりだして「削除」する毎日。もうこんな生活はイヤだ!(オーバーですね、、、) と言うわけで16Gタイプは安くても候補にはなりません。

さて今晩も悩み迷うことにしますか、、、(売り切れたら吹っ切れる?いや、しこたま後悔するでしょう。どっちに転んでも後悔する運命なのです)

もしビデオ編集するなら32Gは必要なのかな?2はドル円レート下げてくるかもしれない、という可能性は?105円?のまま?考えたらキリがない、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

養老山に登山 雪は部分的にあっただけでした

アイゼンを買って猿投山に登り、ちょっと雪山にも慣れたので今度は養老山でプチ雪山気分を味わいに行きました。しかし雪は部分的に残っているだけ、しかもアイゼンを使うほどではなくちょっと期待はずれ。しかしながら楽しい一日でした。この時期、登られる人はまばらでしたね。風が強く食事には苦労しました。

DSC-HX5Vがメインカメラですが補正を素早くできないのがこのカメラの欠点です。とはいっても補正しなくてもきれいに写ることが多いのも事実。看板と背景を同時に写すにはHDR(夜間撮影モード)に切り替えて撮影。パノラマモードも初めて使いました。簡単に撮影できます。

最後の画像、防砂ダムは明治元年に造られたものだそうで、それにしては立派なダムでした。

ハイブリで記録したGPS軌跡も載せておきます。標高855M 3.7KM 2:20の行程でした。(登り)そうそう、iPhone3GSでARyama1000を使って山の検索。オプションでどこまでの距離を表示出来るか変更できました。

駐車場の真下が養老の滝でした。想像より立派でしたね。華厳の滝ほどではありませんが、、、コチラはSH-01Bで撮影。


より大きな地図で 養老山登山 を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/03

ココログがATOKPadの連携機能に対応

ココログエディタがATOKPadの連携機能に対応したというので試し投稿。
ATOKPad というボタンをタップすると ATOKPad の編集画面に切り替わります。編集が終わったら完了→でココログの編集画面に戻ります。
連携機能は初めて使いましたが、そこそこ「楽しい」です。
ちなみに画像の加工もiPhone3GSで行いました。iPhotonic(iTunesリンクです)という無料アプリでここまでできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/02

iPhone3GS ARyama1000を使ってみました

ARyama1000(iTunesリンク)は iPhoneをかざせばカメラを通して見える山の名前が分かるアプリです。カメラの画像を解析して山を判別するのではなく内蔵GPSとコンパスで方角などを判定して山の名前が分かる仕組みのようです。ですから部屋の中でもGPSを捕捉すれば山が見えなくても、その方向にどんな山があるのか分かるのは便利です。

しかしこのARyama1000は言わばお試し版で、230円にてAR山というアプリを販売していました。こちらは全国2万の山を収録しているようです。無料版で調子がよかったら有料版を買ってもいいかな。

試しに使ってみた感じは、概ね正確かな?というのは最初、なかなか方角が定まらなかったから。これはアプリのせいというよりiPhone側に問題アリなのかも。

これで親友と行く登山で私だけ、どこの山なのかさっぱり分からず呆然としているようなことが無くなるかも、、、

しかしサンプル画像で山がはっきりしないのはどうかと、、、自分。

そうそう、カメラを山側に向ければ山の名前が出るのですが、カメラを地面に向ければ地図が表示される仕組みは便利です。撮影場所の標高も表示されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »