« HYBRID W-ZERO3 RSSTickerTodayの正規表現で悩む | トップページ | 名古屋城撮影で3機種の画像比較をしてみました »

2011/04/06

名古屋城の桜を観賞

名古屋城の桜はけっこう有名ですが意外に点在していて、壮観というわけではありません。天守閣に絡めて撮る、というのが基本でしょうか。普段は風情のある松が逆に桜の邪魔をしていて「絵」にはなりません。観光客は、ほんとうなら中国の方がかなり来ているはずですが少なめ。ほとんどは平日と言うこともあり地元の人と思われます。

今回のメインカメラはDSC-HX5V、逆光が多かったのでiPhone3GSのHDRも多用。ハイブリは比較用に1枚だけです。

名古屋城名物の隅櫓と天守の構図はなし。なにか修復工事で鉄骨ががっしり組まれていました。

いままで気がつきませんでしたが「謎の塚」が天守北側にありました。なぜ囲んであるのか?説明は皆無でした、、、

もうひとつ、いつの間にか天守閣の別料金はなくなって、入場料金(500円)だけで拝観できるようになっていました。天守の展示物も刷新され、楽しむことが出来ました。以前より展示物がよくなったような?

|

« HYBRID W-ZERO3 RSSTickerTodayの正規表現で悩む | トップページ | 名古屋城撮影で3機種の画像比較をしてみました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/51316278

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋城の桜を観賞:

« HYBRID W-ZERO3 RSSTickerTodayの正規表現で悩む | トップページ | 名古屋城撮影で3機種の画像比較をしてみました »