« グラビスのサンダルシューズがラフ過ぎなくていいかも | トップページ | ジャズドリーム長島 1000円終了の影響か?かなり人出が少なかった »

2011/06/25

iPhone3GS MapFanで京都寺巡り

休日の振り替えで平日が休みになり、久しぶりに京都に行くことにしました。今回はMapFanで予めルートをブックマークしトレースすることにしました。

いつもなら一宮インターから京都まで一直線なのですが、MapFanは名阪道から「新名神」自動車道を斜めに走り名神の大津に入り込むという未知のルートを提示してきました。これはおもしろい!「乗る」ことにしました。結果、大正解!三車線の広々とした道路で、しかも交通量が少ないので、とても快適に走ることが出来ました。時間は?MapFanはルートの履歴保存が出来ないのでさっぱり、、、

あと、再検索(指定ルートを逆走したりする)を始めると完全にダンマリ、、、二度とルートを提示してくれません。仕方ないので自分で再検索すると「ルートに復帰しました」と、ご機嫌を直して案内を再開。ま、充分、利用レベルにあることが分かりましたのでOKということで、、、

最初は紫陽花で有名な「藤森神社」(実は紫陽花というより「競馬」の勝ち運の神様で有名なのかも)に行くことにしました。京都の路でも特別に狭く、渋滞していて分かりにくい場所にあることが、現地に来て分かりました。

紫陽花は、ま、こんなもので(時期が過ぎていた気味)すが、なんと腰痛の神様がいらしゃるんです。(木の幹がそう)そして珍しい「腰痛お守り」なるものがありました。腰の弱い私は速攻、分けて頂くことに。

次は、この狭い路(延々と古き良き時代の商店街が続く)の並びにある

伏見稲荷」に行きました。こちらも平日のせいか人もまばら。駐車場は無料でした。(藤森神社も無料)

こちらでもかわいい?お守りを分けて頂きました。

この「路」(師団街道?)には東福寺もあったのですが、今回はパス。ナビに従って「三十三間堂」に来ましたが、ここでも駐車料金は無料でした。

今回は観光客が普段見ない外周を散策。秀吉が寄進した太閤塀がありました。そのほか様々な屋敷跡や庭園があるのには感動しました。太閤と言えば、このすぐ側には豊国神社があるので参拝に。ここの唐門は国宝なんですね!桃山時代の作らしいのですが、確かに立派な門でした。この神社の左手には方広寺があります。あの有名な鐘があるところです。一時、有料になっていた鐘の見物も今はまた無料になっていました。訪れる人は皆無。寂しいですね。(家康の文字を分断したといちゃもんを付けられた部分が白く囲ってありました。)

次は東本願寺。まだ平成の大修復は終わっていなく全体を観ることはできません。一通りお参りを済ませて本命である「涉成園」に歩いて行きました。東本願寺の離れ庭園なので100Mほど歩けばあります。なんというか平安時代の雅さがあるというか浮世離れした栄華の跡を計ることが出来た感じです。

ちょっと残念なのは、四季の花で有名な庭園なのにこの時期、花が少ないことと、今でも大谷さんが住んでいらっしゃるのか、BSアンテナが邸宅に立っていたことです。せっかくの雰囲気が台無し!

何はともあれ日帰りの京都散策は無事終了。帰り路にちょっと迷って、偶然、聚楽第があったはずの(今は新日吉神社)場所を走ったのは、何かの御縁だったのかも、、、

|

« グラビスのサンダルシューズがラフ過ぎなくていいかも | トップページ | ジャズドリーム長島 1000円終了の影響か?かなり人出が少なかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/52036204

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone3GS MapFanで京都寺巡り:

« グラビスのサンダルシューズがラフ過ぎなくていいかも | トップページ | ジャズドリーム長島 1000円終了の影響か?かなり人出が少なかった »