« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011/07/31

XPERIA acro 2週間使ってみて

はやいものでXPERIA acroを買ってから2週間が経ちました。最初に得たスムーズ感は今も継続していますが、それでもたまに、ぎこちない動作をすることがあります。

再起動の修正パッチを入れてからも、クリーンブートのアプリを実行したときにブラックアウトになり、しばらくして再起動、、、気持ち良くはないですね。時々、プチフリーズになるときも。

あと大きな不満はユーザーメモリの少なさですね。23MBもあるウェザーニュースはアンインストールしました。SPモードメールなんて64MBもあるんですよ!もうちょっとコンパクトになりませんかね、、、

最初にトップページを設定した時から幾度もウィジェットを変更しましたが、結局最初に設定したセットに戻りました。デジタル時計は、仕様なのか分かりませんが、時として止まってしまうことがあります。スリープにしてから復帰すれば戻りますが、なんかスッキリしませんね。ニュースもまったく更新しないことが多いですが、ニュースのウィジェットアプリは色々試したのですが更新されないことが多いです。これもそういう仕様なのか?同じニュースが一日中流れているのは辛いものです、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/28

XPERIA acro ソフトQWERTYキーボードの配列選択を迷う

XPERIA acroのソフトキーボードはカスタマイズ可能で、日本語入力ではあまり使わないキーは表示しないこともできます。そのかわりによく使う「A」などを大きく表示して打ちやすくする工夫があるのです。

しかし、なんというか慣れというか早打ちすると、あるはずの場所の「違う」キーを打ってしまって余計、間違いが多くなってしまうような気がするのです。

ひとまず、ノーマルキー配列に戻して検証してみたいと思います。

今日の夕暮れもXPERIA acroはきれいに再現してくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニンテンドー3DS が15000円に値下げ

ロイターの速報でしりました。15000円なら欲しいと思いますね。
実は娘が持っているんですが、まじで3Dw
カメラも3Dだから遊べるし。ただし、ゲームする気力は、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

docomo XPERIA acro 不具合修正のアップデート開始

やはりdocomoのacroでも同じ症状の不具合が出るようで、本日ソフトウェアアップデートが開始されました。
上段のバーに回転矢印が出ているので、なにかと思ったらそれでした。バッテリー残量63%でしたが、単体でアップデートできました。5回ほど再起動を繰り返して完了。内容は

Xperia acro SO-02 ブラウ ザなどのアプリを起動しているとXperi a acroが再起動することがある。

ということです。私も1度あったような?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/27

WindowsPhone7.5 IS12Tは気になりますが

やっと出る感のあるWindowsPhoneですが、どうなんでしょう?新しいOSにはとても興味がありますが、やはり最後はアプリの数で決まるのかな?ハイブリでマーケットプレイスを覗いてみても寂しい限り、、、新作なんてまず出ない。WindowsPhone 7.5ではどこまで「使い慣れた」アプリのWP版が出るのかが決めてかも?

XPERIA acroではガラケーのSH-01Bで利用していた機能がほとんど引き継ぎできています。唯一、セブンイレブンのnanacoが対応していないくらいです。

WindowsPhoneは、なんだかメニューを下層、下層に掘っていくみたい?(地下鉄の案内板をたどっていくような、らしいです)直感的に操作できるのかな?7月28日にはau NAGOYAでもトライできるそうですから行ってみたいな。でもauNAGOYAってどこにあるのかな、、、知らない。

IS12Tは小型で薄く持ちやすそうですね。さらに防塵防水、1320万画素のCMOSは物欲をそそります。

追記:違和感(中台の製品で日本語表示したみたいな)のある日本語フォントですが、わざわざ英文とマッチするようなフォントを探して使ってるそうです。(マッチしてるかな?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/26

au版XPERIA acro 再起動病を修正するパッチを配布

う〜む、恐怖の再起動ですか、、、auがXPERIA acroで勝手に再起動する症状を修正するアップデートを開始したようです。(auの告知リンク

docomo版XPERIA acroのユーザーである私には聞き捨てならぬ事態に思えて、、、

というのもau IS01でイヤと言うほど再起動されて、もう今ではほっぽり出している状態。情けないかな自分の知る限りの方法で再起動病を治せるか試したのですが、最近では益々再起動が激しくなり手に負えない状態。というか起動さえしなくなりました、、、

ですから、再起動する症状なんて聞くとドキリとします。今のところdocomo版XPERIA acroでの修正配布はないようですので、au固有の不具合なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日経のスマホ記事から思う

最近の日経は随分、スマホ関連記事が増えたと想うのですが、なかなか考えさせる記事が多いです。

ガラケー脱却のいい機会なのに、
またしてもワンセグ、赤外線、おサイフケータイの三点セットを入れて価格上昇。海外のライバルとの差が広がったとか。私はおサイフケータイ以外、必要ないと思っています。

もうひとつはアメリカでの通信料金の定額制廃止の記事。
これは悩ましい問題です。なんでも、ほとんどの人が2ギガ以内の利用量とか。その場合、日本円換算で2300円で済むそうで、、、ただ、実際は通信会社の収益が上がっている事実をみると、最低量金ではすみそうもないようで、、、

ちなみに2ギガで動画20時間分だとか!?

XPERIAacroから、何度も押し間違えながらプチプチ投稿しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/24

XPERIA acro リトルワールドでカメラの力を確認

XPERIA acroのデフォルトである「シーン認識」、つまりはお任せで、愛知県は犬山にある「リトルワールド」の撮影をしてきました。(というか、スイーツフェア目的ですが)

今回は、なんの不満も無くほぼ思い通りに写してくれました。意図的に明るさをコントロールするのでないのであれば、お任せで充分きれいに写してくれるのはさすがです。メインカメラを務めることができると確信しました。ただし、近寄ることができない被写体は仕方ないかな。

追記:アップして画像をよく見てみたら、潰れずに暗部の微妙な濃淡も再現されていますね。

XPERIA acroのモニターで見るとさらに鮮やかに見えます。液晶の力もなかなかです。(ブラビアエンジンON時)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/23

XPERIA acro ThinkOutsideBTキーボードの使用を諦めました

ThinkOutsideBTキーボードはiPhoneでもWM6(要ドライバ)でも繋がったので、Androidでも容易に繋がるだろうとやってみましたがダメでした。

認識をしてペアリング(非接続)まではいくのですが、その後がさっぱり、、、

Buletooth File Transferを使っても繋がりません。BTプロファイルが対応していないであろうことは分かりました。Androidマーケットで、それらしきアプリ(対応プロファイルで繋げる)をインストールしてセッティングしていくと完全にソフトキーボードが乗っ取られてしまって、あとあと元に戻すのが大変でした、、、(不慣れなせいですけど)

もうここは完全にThinkOutsideBTキーボードを使うことを諦めた方がXPERIA acroの為にはいいのかと、私の場合。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/22

XPERIAacro ヘッドフォン端子が横にあるのは不自然かも

やっと音楽ファイルにも触れることができるようになったのですが、今気がつきました。ヘッドフォン端子が横にあるということは、市販のヘッドフォンを差すと真横に突き出て具合がよくないんです。

付属のヘッドフォンなんておもちゃみたなもの。今回のXPERIAacro付属のヘッドフォンも同じだろうと思いましたが、意外にも音が良い。すくなくとも今使っている安物ヘッドフォンよりは断然いい。The Beatlesのデジタルリマスターを聴いてみてはっきりわかりました。4つの楽器がはっきり区別できましたよ。しかもXPERIAacroにヘッドフォンオス端子はL型です。しばらくはXPERIAacroには付属のヘッドフォンでいくことにします。

SONYは「音質補償キャンペーン」と銘うって、気に入らなければ返金しますという、おそらくは実質、返品しずらい条件を付けて大々的に売り出していますね。

このAndroid専用ヘッドフォンの仕様をみると、L型端子になっていました。う〜ん、押さえていますねSONYは、、、価格もお手頃、買ってもいいかもw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/20

F-toys バトルタンクキットコレクション2 97式中戦車 チハ

XPERIAacroで初めて模型を撮影します。マクロはけっこう寄れますね。ただし被写体が小さい(1/144スケール)ので、あまり寄っているようにはみえないかも。この97式中戦車はシリーズのなかでも突出した再現力でモデル化されていて感心しきりです。

ただし、なかなか「出ない」のが難点、、、本日も玉砕しましたw

そうそう、サイパン戦車戦 という本の巻頭にたくさんの貴重な写真が載っていて感動しました。

関係無いですが、雲がとってもダイナミックだったので、これもXPERIAacroの標準で撮りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/19

XPERIAacro Macにマウントできました

デジカメやガラケーなどはMacとUSBケーブルで接続すれば、挿入してあるmicroSDカードを認識してMacにマウントできます。写真はもちろん、Finderで音楽ファイルも転送出来ます。

しかしXPERIAacroはいずれもできません。(iPhotoは起動するのですが、画像の読み込みはできません) そこで検索してみたら「マック マッハワン」を管理なさっているMM.ヴィレさんのブログを見つけました。(MM.ヴィレさん、ありがとうございました)

XPERIAをMacにマウントして音楽ファイルを転送する方法が詳しく解説されています。

私なりの解説をさせて頂きます。

USBケーブルで接続すると、ステータスバーにUSBマークが出ますがそれを下にドラッグ(ステータスバーを引き出す)すると出てくる「ファイル転送モード」をタッチして、「メディア転送モード」に変更します。それだけではまだマウントされません。今度は、その下にある「本体のメモリーカードに接続」という、ちょっと分かりにくい表現の項目にタッチするとMacにやっとマウントされます。そうすると、すでに立ち上がっていたiPhotoにXPERIAacroで撮影した画像が表示されるようになりました。

iTunesの音楽ファイルを転送するには、Finderで「自分のホーム」>Music>iTunes>iTunes Music にある各音楽フォルダごと、マウントされたXPERIAacroのSDカード内の「Music」フォルダにドラックしてやればコピー完了。音楽ファイルのフォルダごとコピーしてやればXPERIAacroはアルバムとして認識してくれます。これが一番簡単な音楽転送方法です。もちろんジャケット画像も表示されます。

XPERIAacroにそんなメニューがあったなんて全然知りませんでした。まだまだ隠しメニュー?があるかもしれませんねw

追記:たとえば、The Beatlesというフォルダ(歌手別フォルダ)をそのままコピーすれば右の画像のようにアルバムごとに表示できてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/18

Windows Phoneが2015年にはシェア2位に?

ちょっと古い話題で申し訳ないのですが、土曜日の日経にWindows Phoneの記事が2つ載っていたのでご紹介します。ひとつはauからWindows Phone 7 が出るということです。これ自体も驚きましたが、もうひとつ私が?と思った記事があります。

それはアメリカの調査会社が発表した、スマートフォンのシェアの推移を表す棒グラフでした。Androidはダントツの第一位、これからもシェアを伸ばしていくようですが、第二位がWindows Phoneだったのです。第三位のiOSは2011年から微増、BlackBerryは微減(これも意外でしたが、、、)という感じなんです。あ、シンビアンOSは開発終了だそうで、ガラケーの進化は終わりを告げました。

現時点では想像が出来ないです。記事ではWindows PhoneのOSソースは非公開なので企業でのセキュリティー面で優位に立つとか。

ここは将来を見越して今からWindows Phoneを習得すべきなのか?いや、これ以上、端末が増えては、、、ウイルコムはどういう選択をするのか分かりませんが、Androidならもう終わりかも、、、

そういえば、別のページにSony Ericsson(英国)が4期ぶり(だったかな?)に赤字に転落とか。そんななか、スマートフォンは1.5倍の伸びだそうで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/17

XPERIAacro ホーム画面すべてを表示させる方法

XPERIAacroのホーム画面、というかAndroidの仕様なんでしょうか?何枚かのホーム画面が設定できますね。左右にスライドさせるとセカンドホーム画面が表示出来ます。

ブログを書いているときに腕がXPERIAacroに触れていて、初めて見る画面になっていました。よく見ると5枚のホーム画面が一画面に縮小して表示されています。これはこれで便利な画面です。しかし、どうやってこの画面にしたのか分かりません。

試しにピンチしてみたら、この集合画面が出てきました。

そうです、ホーム画面をピンチすると5枚のホーム画面全部を表示できるのでした。

ちなみにホームボタン長押しで「最近使ったアプリが8個、表示されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIAacro 画面の明るさは半分より下に設定

XPERIAacroの画面はかなり明るいですね。デフォルトの明るさを忘れてしまったのですが、夜寝るときに電気を消すと、眩しくてしかたない。バッテリーの消耗を防ぐためにも目盛り半分まで下げてみました。それでも充分明るいです。昼間の部屋の中では充分の光量。もう少し下げてみましたが暗さは感じられません。しばらくはこの設定でバッテリーセーブします。炎天下でも、なんとか見られる明るさです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/15

XPERIAacro MacとBluetoothでファイルを簡単送受信

XPERIAacroで数多くの写真を撮影したとき、MacではUSBケーブルで接続しても(私の環境では)iPhotoは起動するのですが、表示ができません。microSDを抜き出すのも面倒です。そういえばNOKIA 705NKで以前にファイルのやりとりをしたことを思い出しました。Macとペアリングさえ済ませてあれば、XPERIAacroのファイルが可視化できるはず。

やってみたらできません。

試しにAndroidマーケットからBluetooth File Transferをダウンロードしてインストール。起動するだけでMac側からmicroSDカードのファイルが見えるようになりました。なにかドライバ的なものがBluetooth File Transferにあるのでしょうかね。

で撮影した画像はsd/DCIM/100ANDRO/にありました。Mac側からファイルを選択して「受信」をクリックすればMacのデスクトップにファイルが転送されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/14

XPERIAacro ソフトキーボードを中文に変えてしまい、戻し方が分からず焦りました

どうやったか、今では覚えていませんが、多分、POBoxの設定アイコンからだと思います。それで見慣れないソフトキーボード(Chinese Keyboard)に変えてしまったのです。元に戻そうとしたのですが、設定>言語とキーボード からは変更できないのです。これは困った、、、こんなときはまたもや「eトリセツ」の出番です。

よく読んでみたら冒頭に書いてありました。が、すぐには理解できなかった。

やりかたはこうです。

テキストボックスならボックスを長押し。メモアプリならメモの部分を長押しすると「テキストを編集」というウインドが出ますから「入力方法」をタップ。そこで「POBox」を選択すれば元に戻ります。こんなことに時間を費やすなんて、、、というか設定でも変更出来るようにして欲しいですね。

キセカエソフトキーボードをWebからダウンロードしました。ブラックが引き締まってカッコイイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/13

XPERIAacro ホーム画面カスタマイズのプチ解説

ホーム画面でメール受信をドックに入れましたが、やはりホームにメール関連のショートカットが2個もあるのは効率が悪い。そこでメモアプリをホームに追加。AKNOTEが各種連携も豊富で、iPhoneのメモに似ていて親近感があります。このAKNOTEも初期画面は「メモを追加」という画面ですが、空のメモを起動しておけば次回から(アプリを終了していなければ)即、メモを記入できるので便利です。


ホーム画面のカスタマイズをお尋ね頂きましたので、ちょっと書かせて頂きます。

まず初期設定で置いてあるウィジェット(ショートカットアイコン)を長押し。そうすると一番したのドックの真ん中が「ゴミ箱」のアイコンに変わります。そこへ長押ししたウィジェットを「ゴミ箱」へドラッグすれば、ホーム画面からウィジェットが消えます。

ホーム画面へ置きたいウィジェットを表示させるには下部の3つあるボタンの一番右(メニューボタン)を押すと「追加」という項目が現れるので追加(+)をタップ。そうするとウィジェットのリストが表示されます。

そこから表示させたいウィジェットを選択すれば、ホーム画面に表示出来ます。

ウィジェットではなくアプリのショートカットを置きたい場合は、ダウンロードしてできたアイコンを長押し。長押ししたままホーム画面へドラッグしていけばショートカットが生成できます。ちょっと分かりにくいかもしれませんが、チャレンジしてみましょう。おかしくなることはありません。何度でもやり直しができます。気に入らなければ「ゴミ箱」にドラッグすればホーム画面から消去されます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/07/12

XPERIAacro カメラメニューは2パターン

今日もきれいな夕焼け。XPERIAacroで撮影したのですが、ちょっと現実より明るめ。補正をしたかったのですが、メニューには補正の項目がありません。おかしいなぁ、、、不本意ながらeトリセツを読むことにしました。

そうしたら私は(デフォルト?)「シーン認識」になっていたので、手動補正やスポット測光の選択ができないのでした。「標準」に変更すると詳細な設定項目が出てきて安心しました。

撮影画像はシーン認識なので、ちょっと明るいです残念、、、繊細なグラデーションが再現されませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIAacro LiveViewMN800が届きました

ソニエリストアのかっこいい?箱を開けるとグローバルな感じのパッケージ(実は日本専用)が出てきました。開封するとパーツは3つ。あれ?バンドは別売りなんだ!思ったより本体は小さかったですね。これなら腕にはめてもいいかも。

まずXPERIAacroにAndroidマーケットからLiveViewアプリケーションをダウンロードしました。(トリセツではLiveWareマネージャーを先に紹介)

XPERIAacroのLiveWareマネージャーを起動してペアリング。パスコードのやりとり無しで、すんなりペアリングしてました。LiveWareマネージャーにLiveViewのアイコンが出てきます。

一番下に「プラグイン」と書いてありますね。タップすると、何も無いですから「検索」するというボタンが出てきます。タップするとAndroidマーケットが起動。

意外にたくさんのプラグインがアップされていました。

良さそうなのはカレンダーと時計、あとトラックのデータを表示するプラグインも良さそうです。

Palmの腕時計タイプを思い出しました。(

久しぶりに充電してみましたが、今見ると大きすぎるかも、、、)

プラグインをインストールするとLiveViewにカレンダーや時計が表示されます。どれくらいインストールできるのか分かりませんが、楽しみが広がるのはいいことです。

おまけです。デジタルスケールで計ったところ19グラムでした。軽い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/11

XPERIAacro やってしまった iPhoneの左下を押さえて「戻る」操作、、、

XPERIAacroを触りだしてから3日。この間、ほとんどiPhoneは触っていませんでした。Androidでは頻繁につかう「戻る」操作。久しぶり?にiPhone3GSを触ったのですが、つい「戻る」をやってしまいました。iPhoneにはセンターボタンしかないのに。しかも!!「あれ?戻るって、どうやるんだっけ?」という情けない自分。

AndroidはWindows的な右クリックメニューを頻繁に使う仕組み。iPhoneのようにアプリの設定項目を探し出す苦労?はあまりないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIAacro 本日の空模様

まだ本格的にXPERIAacroで撮影ができていません。取り敢えず真夏のダイナミックな雲と夕焼けを撮影。やはり昼間の色味はコンデジ(DSC-HX5V)と同じでイエローが強い感じです。夕焼けは見たままの色でなんの補正も必要ありません。やはり夜景に強いですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIAacro ハードケースを購入

裏蓋に強度不足を感じたので、さっそくカバーを買いに行くことにしました。本体がブラックなので当然ブラックで決まり、のはずが、、、

かなりたくさんあるケースの中から、このカバーを選んでしまいました。こんなことなら本体をホワイトにすればよかった。

愚痴はこれくらいにして良かったことは。

剛性がが増してシャッターボタンが押しやすく、軋まなくなったことが一番かな。あと、製品としては当たり前なのかもしれませんが、実にピッタリと納まるんです。寸分の隙間も無く。装着後の違和感、たとえば厚くなったとか重くなったとかはまったく感じません。液晶が縁までいっぱいなXPERIAacroなので、ちょっと段差があるこのケースで角の保護が出来る。買って良かった感でいっぱいです。

定価は2790円ですが、楽天では

iBUFFALOデザインハードケース(モザイク)BSMPS02DC2が1430円(送料別)〜ありますね。ビックカメラでは1980円。送料入れれば同じかな、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憧れ?のデジタルスケールを買いました

デジタルスケール、みるだけで物欲がかき立てられますね。でも何に使う?まぁ購入の口実としては、1L用のスポーツタイプ粉末を500mlのペットに入れるため半分を計る必要がある、とか、、、、そのうちもっと使い道は出てくるでしょう。価格が1499円なのも嬉しいです。

久しぶりの上海問屋さんでのデジタルスケール購入です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/10

XPERIAacro アンチグレアタイプはタッチも良好

今回、日中の反射が少ないといわれるアンチグレアタイプ(低反射タイプ)の保護シートを買ったんですが内心、失敗したかも?と思っていました。

1日まるまる保護シートなしで使っていて、ツルツルの液晶表面に指が引っかかることが何度かありました。(指の脂が出にくくなったのは置いといて、、、)

本日、アンチグレアタイプの保護シートを今までに無いくらい無埃の出来で貼ることができ、それだけで満足していたところ、微妙なざらつきが逆に指に心地よいことが実感できました。この感じなんか懐かしい。なんだろうと考えたら思い出しました。

生まれて初めて買った保護シートが、このタイプのシート。Palmの保護シートがそうでした。当時はアンチグレアなんて謳い文句ではなく、「まるでノートに鉛筆で書いているような感覚」だったような。最初の1枚は貼るのが失敗。当時は海外からの輸入品でした。(もしかしてPalm純正だったかも?)

とにかくそんな感覚が蘇る、今回の保護シートでした。

わずかに紗がかかってるのが逆に見やすくなった感じです。

ビザビ楽天店のOverLay Plus for Xperia(TM) acro SO-02C/IS11S 980円はお勧めです。docomoでもらったアンチグレアタイプは400円のシールが貼ってありましたが、どうでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIAacro AndroidマーケットのScreenCaptureアプリを試す

Android2.3.3からスクリーンショットが撮れるようになるらしいと報道されて、すっかりそのきになっていたんですが、相変わらずRoot化は必要な雰囲気?

そんなことも知らず、もしかして隠しキーがあるかも?とiPhoneみたいに2つのキーを同時押し、みたいなことをやってみましたがmロック画面になるだけで何も起こらず、、、あ、そういえばScreenCaptureアプリがあるじゃないか。

Androidマーケットでそれらしいアプリを片っ端から(無料アプリ)インストールしては試す、を繰り返しましたがどれ一つ動くものは無し。Root化すれば撮れそうなアプリも幾つかありますが、IS01でRoot化(出来ませんでしたが)して具合が悪くなってしまった経験から、今回はインストールはしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIAacro SHOT NOTEアプリは使える

やっとAndroid2.2以上の機種を手に入れたので対応アプリをダウンロード。SHOT NOTEアプリはまだ正式に、XPERIAacroに対応していないようで、「使用できません」なる警告がでます。しかしOKを押すとスキャン画面が出るので最近買ったワイヤー式SHOT NOTEを使ってテストしてみました。

結果は正常に認識して保存できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIAacro ドック?のSPモードメールを変更

SPモードメールはiモードメール同様に使えて助かるのですが、受信メールがすぐに開けないのが欠点です。この欠点を少しでも軽減させるべくdocomoが送り出したのが「受信BOX」ですね。これでもすぐに受信BOXが開くわけで無く、もう1タップしてやっと受信メールリストが開くという感じですけど、、、

せっかく創ってくれたので、通常のSPモードメールアイコンの代わりに受信BOXアイコンを置きました。使いにくくても慣れるしかありませんね。

ただしこれだと新規メールの作成が逆に2手間増えることになりますが、、、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIAacro eトリセツを読んでいたら材質が書いてありました

eトリセツは本体から削除したいので、一応ダウンロードして目を通しておくことに。

いままでのガラケーに入っていた分厚いトリセツが、そのまま電子になって入っているという感じ。17Pに「材質」というコーナーがありました。よく読んでいるとけっこうおもしろい。

外装ケース:PC樹脂(ガラス入り)

リアカバー:PC樹脂 UV塗装処理

カメラレンズ:PMMA樹脂 AR処理

ディスプレー:強化ガラス+PET樹脂 ハードコート処理

ハードウェアキー:PC樹脂 不連続蒸着(錫)+UV塗装処理

主な部位の材質は上記の通りです。

なるほど、本体フレームはガラス入り樹脂で強化していますが、リアカバーはけっこう安っぽい。レンズは(当然ながら)樹脂製です。液晶部分は強化ガラスの上に樹脂コートしてあるという感じですかね。

ソフトキーをペタペタと打っているときに、裏蓋がギシギシと軋るのがけっこう気になりますが、PC樹脂ですからしかたないですね。ここはアルミで造って欲しかったです。ま、価格が上昇して利益が上がらないからでしょうか、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIAacro 購入特典は手帳でした

acro購入者にはオリジナルグッズが貰えるとポスターに書いてありました。
何が貰えるのか楽しみにしていましたら出てきたのは、ちょっと大きめの手帳、というか中身は罫線も何もないただのメモ帳でした。
それと一括購入の特典として保護シートも貰いました。
ノングレアタイプ。
うーむ、事前にビザビさんで購入しておいたのが裏目に、、、
そういえば、ビックカメラ名古屋駅前店では600台用意したとか?そんなに!?
XPERIAacroのSPモードメールから投稿。画像が大きすぎたので、Android版ココログから修正を試みましたが、記事一覧がでません。エラーで強制終了。
かなり残念な出来事です、、、あ、以前なら(iモードメール)大きな画像の場合には、縮小するかどうか聞いてきましたが、SPメールはスルー。事前に縮小する方法を考えないと、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIAacro PC版Androidマーケットとはケーブルレスでインストール可能だった

恥ずかしながら、いままでPC版(Mac)AndroidマーケットからのアプリインストールはUSBケーブルを介してダウンロードするとばかり思い込んでいました。

本日、WebのAndroidマーケットでアプリを選択、インストールというボタンをクリックするとUSBケーブルで接続もしていないのにXPERIAacroにアプリがインストールされていたので驚きました。これは画期的な方法ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIAacro カメラ試し撮り

XPERIAacroは側面にシャッターボタンがあるのですが、これが小さくて押しにくい。かなり押し込まないとシャッターが切れない感じです。まだ慣れていないせいもありますが、指でタッチしてシャッターを切る方が早いかも、、、

購入してすぐ、名古屋駅前に行きツインタワーやスクエアビルを撮影しました。まだ何も分かりませんので初期設定のまま。16:9の枠が初期設定でした。

設定と言っても、意外に設定項目は多くありません。細かい露出設定はできないようですね。(まだ詳細に触っていないので断言は出来ませんが)

その時の3枚を掲載します。ちょっと色が不自然な感じもしますが?

ワイド画面であることも影響していますが、かなりの湾曲収差があります。人物はあまりスミッコに置かないようにしなければいかないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/09

XPERIAacro ウィジェット覚え

ホーム画面のウィジェットのリストを自分覚えで記録します。

・標準でインストールされている デジタルクロック

・デスクノート 付箋アプリ すぐに書き込みできるから愛用してます

・SPモード簡易表示  付属アプリ 未読件数が表示される

・Automatic Task Killer  使っていないアプリを終了させる(ちょっと不安定)

・Yahoo!天気 2日表示が現実的

・SimpleCalender  直近の予定が右側に表示 左側は今日の日にち

             タップで指定した予定表が開きます

・ニュースと天気 標準で入っている 天気とニュースを表示できるが天気はX

| | コメント (0) | トラックバック (0)

docomo XPERIA acro ホーム画面を入れ替え

本日発売のacroを予約時間に取りにいきましたが、ちょっと待たされました。前の人が10分ほど延長している模様。細かな説明を受けていたのかもしれません。

私が聞きたかったのは割引(毎月882円が機種変の額です)は一括で支払っても、2年待たずにまた変更した場合に、この割引がなくなるのか、あるいは一括払いの時点で総額が割り引かれるのか、ということでした。結論としては一括でも分割でも、機種変すれば割引が無くなる(つまりは2年は使った方が安くなる)ということ。

ビックカメラのポイントが一括なら付くというので、一括で購入しました。(51360円)それ以外はとちらでも条件は同じです。

さてホーム画面ですが、標準画面はどうもそっけなく、またTwitterなどを設定すると今度はガチャガチャしていけません。メモリも食いそうですし、、、

すべて消して自分の好きなウィジェットに置き換えてしまいました。これはこれでXPERIAらしくないホーム画面ですが、これでいいんです。

ロック画面はシンプルでいいですね。目覚まし時間がわかるのが最初はいいです。

手にしてからホーム画面を決めるまで4時間ほど触りまくり。Webの速度はそこそこ速く不満はありません。しかし10ページほど開くと「これ以上、開けません」というメッセージが出て開くことが出来なくなります。最初、どこで消せばいいのか分かりませんでした。右のメニューボタンから「ウィンドウ」を開いてXマークをタップ。手動で一つずつ消していきます。

細かいことですが「ケータイ補償」の月額が315円から399円(400円というと、お高い印象なので1円引いて安い感じを出している)に値上げしていました。

追記:2.3.3からスクリーンショットが本体のみで撮れる、ということでしたが、どうもRoot化しなければできないようですね。(なら同じじゃないかと?)Root化すると調子が悪くなるかも知れないので、今回は見送り。もしかしたら便利なアプリがでてくるのかもしれませんね。

それと、iモード(メールやおさいふケータイデータ保存)とSPモードの両方で割り引きがあり、従来のiモード315円と同じ料金。SPモードだけでも315円なので、iモードも残しておきました。

またSPモードメールのウィルスチェックは申し込みが必要ですが、無料なのでここは外せませんね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/07/07

WM6 NaviComputer 0.96 リリース

HYBRID W-ZERO3でよく使うアプリがNaviComputerです。ハイブリでもまともに動いてくれるGPSロガーとして重宝しています。(最近はiPhoneの出番が多いけど)

久しぶりにバージョンチェックをしたら0.01アップしていましたからダウンロードしました。EXEファイルでCABファイルを内包しているのでMacでは解凍できません。(私のスキルでは) Windowsでダウンロードし直してCABファイルを取り出してminiSDにコピーしてハイブリにインストールしました。

アップデートの内容は、よく分かりませんが2つの新しい改良があるそうです。

・調節可能な記録

・トラックの trackpoints が地図視野で最大限、調整可能

というものらしいでですが、実際に使ってみないと分かりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トミカリミテッド スカイラインワゴンがでますね

トミカリミテッドスカイラインワゴンがでますね
8月下旬にスカイラインでも異色のワゴン、バンが出ますね。4代目ケンメリのワゴン。
1800なので鼻が短いやつです。私のイメージではオリーブグリンのワゴンをよく見た覚えですが、モデルはシルバー、バンタイプはイエローです。
そのほか一番売れたセドリックや、スマートなコロナも登場。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/06

カシオG-SHOCK GB-6900が本命です

LiveViewMN800は「おもちゃ」感覚で欲しいと思うのですが(acro購入当日に注文しますけど)、常時、手に巻いてるわけにはいきません。

カシオのGB-6900はBluetooth Low Energyという省電力型Bluetooth搭載のG-Shockですね。20M防水で頑丈とくれば常時着用も可能。これならバッグにacroを入れていても着信がすぐに分かりますね。

ちょっと驚いたのはCR2032電池使用ということ。時計には似つかわしくないくらい大きいし、どこにでも売っている汎用電池を使っているんだと。逆に言うと2年保つというけれど、それだけ大容量の電池が必要なんだと。けっこう自転車のスピードメーターなどに使用されていますね。

Androidのアプリはもうあるようですが、iOS向けも開発してくれるのでしょうか?

でもAndroid側のBluetoothをONにするとバッテリーの消耗が早くなるので、どうなんでしょうね。以前、ノキアの705NKではBluetoothを常時ONにしていましたが、それほど電池の消耗は早くなかったでけど、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G'zOne IS11CA は裏がかっこいい

G'zOneのモックアップを触るたびに欲しくなってきます。ずっしりとした重さ。裏返すとさらにかっこいい。でこぼことした裏蓋、センターにあるカメラ。

できれば機種変更で買い換えたいです。しかし1日違いでacroを手にすることになるので、ここはしばらくガマンです。両方を労ることなど出来ません。

山に持っていくのは当然として、この夏の汗対策にもぴったり。(あの大きさと重さでは胸ポケットには収まらないと思いますが、、、)

1400円毎月割引と言うことは、1400円×24回と思っていいのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/04

XPERIA acro購入者はLiveView MN800を3990円で買える!

LiveView™ MN800はXPERIAacroを遠隔操作できる小型端末とでもいうのでしょうか。発表当時から興味はありましたが、ちょっと大きいし厚い=かっこ悪いのでたぶん買わないだろうなぁ、みたいな感じでした。

価格的には7980円と微妙な価格設定。ソニーエリクソンストア限定発売なのでワンプライス。ちょっと高い「おもちゃ」として欲しいかも、くらいでした。しかしこのソニエリストアのバナーを見ていたら、なにやらキャンペーンが。

クリックしてみると、おぉ!!(このバナーもリンクしてます)

LiveView™ MN800が3990円で買えるではないですか!!この価格なら、即申し込みです。8月31日15時までの時限価格。acroからの購入が条件ですから、事前にソニエリストアの会員になっていたほうが、スムーズに購入できるかもしれませんね。クリックしてよかったw

ちなみにバッテリーチャージャースタンドなる、これまた微妙な製品も3480円が1740円となっています。バッテリー2個持ちの人には便利なのかも。スタンドとしても使えるそうですが、どうでしょう?安いから同時購入もあり、鴨。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/03

XPERIA Acro保護シートを事前注文

いよいよ来週(今週)の土曜日に発売となるAcro。予約もMyDocomoSHOPで時間指定にて優先購入できるので準備万端。しかし保護シートは買っていません。建前としては「保護シートなんていらない」んですが、やっぱりいろいろな方のレビューをみていると、みなさん用意されてるようで、、、ガラゲーの時は最初は貼るのですが、なんとなく見難いので、すぐ剥がしてしまって。でもそのほうがクリアでスッキリしまいた。

Acroはとくにガラスについて謳っていませんが、すぐに傷が付いてしまうようなガラスは使っていないはず。いらないとは思いますが、iPhoneも貼っていて、この場合は透明感がすぐれていたシートのせいもあって違和感ゼロ。今度は野外で見やすいシートを買いましたので、もしかして,、つや消しが気になるのかも知れません。だめならまたクリアタイプに乗り換えるだけです。

買ったのはビザビ楽天店のOverLay Plus for Xperia(TM) acro SO-02C/IS11S 980円です。今なら送料無料なので980円のまま。今買えばきっと発売前に届くはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone3GS FieldAccessでGPS軌跡を記録

今日は佐屋街道の始点から中村までの短い距離を自転車で散策することにしました。IS01はもう再起動病から抜け出せなく留守番。iPhone3GSで通信しなくてもGPSの軌跡を録ってくれるアプリを探していましたが、以前にダウンロードしたFieldAccess(iTunesリンクです)が通信しなくても記録できるようなので試してみました。

熱田神宮に参拝してから出発です。GPS捕捉に2分ほど安定期が必要とのこと。ゆっくり準備をして出発です。地図は通信をしないので表示されませんがルートは刻々と記録されていますから安心です。

熱田神宮からしばらく南へ行くと追分。道しるべが残っていますから、それを目印に左折します。

とくに佐屋街道である看板や案内はないのですが一本道なのでそのまま西に。途中、唯一の歴史的なものと言えば(私が発見できたもの)明治天皇が御休憩された場所を示す石碑くらいでした。その石碑もちょっと奧にあり、見逃してしまうくらいです。(この付近、五叉路になってます)

尾頭橋は昭和の懐かしい風景がかろうじて残っている町でした。

FieldAccessは最後までしっかり記録してくれたようで.gpxファイルを生成。それをDropBoxに送りGoogleMapsにインポートして軌跡の再現ができました。

そのほかFieldAccessは高低差、時間、距離なども表示されるので、かなり実用的なGPSロガーであると思いました。

そうそう、最初の2枚がAGFA DC630iで撮影。SDカード入れ忘れで2枚しか写せなかったのですが、あとの2枚のSH-01Bより明らかに綺麗。ちょっと見直しました。電池駆動は心強いですが、モニターはチープ。確認できればいいか程度かも。


より大きな地図で 佐屋街道 熱田神宮〜追分〜豊国通り を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/02

F-Toys バトルタンクキットコレクション2九七式は1/10?

F-Toys バトルタンクキットコレクション2九七式は1/10?
F-Toys バトルタンクキットコレクション2九七式は1/10?
バトルタンクキットコレクション2のパッケージを見ると、なんと日本陸軍の九七式中戦車が載っているではないですか!
1/144スケールでのモデル化はかなり珍しいと思います。かのワールドタンクシリーズさえ、ついに日本陸軍の戦車が出る前にシリーズ打ち切り、、、
ビックカメラで、10箱買ってたったの1輌しか九七式が入っていなかったんです。かなり落ち込みました。
楽天で探したら1輌2980円也。ヤクオフでは4時間前で2100円也でした。

これでは本土防衛もままならないw

いっそ9輌コンプで4980円のほうが、確実に3輌配備できたのに、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »