« au版XPERIA acro 再起動病を修正するパッチを配布 | トップページ | docomo XPERIA acro 不具合修正のアップデート開始 »

2011/07/27

WindowsPhone7.5 IS12Tは気になりますが

やっと出る感のあるWindowsPhoneですが、どうなんでしょう?新しいOSにはとても興味がありますが、やはり最後はアプリの数で決まるのかな?ハイブリでマーケットプレイスを覗いてみても寂しい限り、、、新作なんてまず出ない。WindowsPhone 7.5ではどこまで「使い慣れた」アプリのWP版が出るのかが決めてかも?

XPERIA acroではガラケーのSH-01Bで利用していた機能がほとんど引き継ぎできています。唯一、セブンイレブンのnanacoが対応していないくらいです。

WindowsPhoneは、なんだかメニューを下層、下層に掘っていくみたい?(地下鉄の案内板をたどっていくような、らしいです)直感的に操作できるのかな?7月28日にはau NAGOYAでもトライできるそうですから行ってみたいな。でもauNAGOYAってどこにあるのかな、、、知らない。

IS12Tは小型で薄く持ちやすそうですね。さらに防塵防水、1320万画素のCMOSは物欲をそそります。

追記:違和感(中台の製品で日本語表示したみたいな)のある日本語フォントですが、わざわざ英文とマッチするようなフォントを探して使ってるそうです。(マッチしてるかな?)

|

« au版XPERIA acro 再起動病を修正するパッチを配布 | トップページ | docomo XPERIA acro 不具合修正のアップデート開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/52323161

この記事へのトラックバック一覧です: WindowsPhone7.5 IS12Tは気になりますが:

« au版XPERIA acro 再起動病を修正するパッチを配布 | トップページ | docomo XPERIA acro 不具合修正のアップデート開始 »