« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011/08/31

IS12T 月末セールに期待したけど通常でした

IS12T 月末セールに期待したけど通常でした。本日限りとかね。
東京ではau直営店で12700円だとか、抱き合わせで9800円だとか、穏やかでない雰囲気です。もしや名古屋のauにも拡販指令が出てるかも?と、ビックカメラ名古屋駅前店に行きましたが、全く変化なし。
そりゃふつう、25日に出たばかりで投げ売りはしないよね、、、
XPERIAacroのau版は21000円と出血サービスでしたけど、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/28

あの旅館の座椅子を買いました

eMachines eME732Z-F22Bを置くスペースがリアルデスクトップにはないので、リビングテーブルの上に置いてあぐらをかいて使っています。

しかしこれだと腰が、、、で思いついたのが座椅子。とはいってもクッションブカブカの座椅子は邪魔になる。ならばあの温泉旅館の定番の木でできた薄っぺらい座椅子がいいかと。探したらありました。img57839353-4

あの堅い座椅子ですが意外にもたれても頑丈で、かつリラックスできたりします。お値段も1400円+送料700円とリーズナブルなので買っちゃいました。到着が待ち遠しいです。

eMachines eME732Z-F22Bは安価なのに液晶もきれいで、動作も緩慢なく気に入っています。ブログの更新もこのマシンでしてみたかったので、Windows Live Writerをダウンロードして使っています。このブログもそれで書きました。

買ったのは楽天のサティスファクションというお店の和風座椅子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIA acro トップのウィジェットを統一

私のXPERIA acroのトップページはモノクロな感じで気に入っていますが、附箋だけが浮いた感じでした。使いやすいので愛用していましたが、統一感を求めて背景が透過できて「黒系」が選択できる付箋ウィジェットアプリを探したらありました。

「附箋メモ」です。(画面 右上)透過率も選択できカラーも豊富でお気に入りのカラーが作れるところがいいですね。

もう一つ、Androidマーケットのトップページで紹介されていたライブ壁紙「Koi Free」が楽しくて即、採用しました。ライブ壁紙は消費電力が大きいらしいので使いたくはないのですが、実際に使ってみると思ったほど、というか使わない時との差が分からないほどです。ページをめくると水面が波打っておもしろいです。もちろん鯉は自由に泳ぎ回っていますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/26

eMachines eME732Z-F22B 無線LANが途切れる症状は直らず

eMachines eME732Z-F22BもAppleタイムカプセルの無線LAN機能を使って接続したいのですが、ドライバのせいか、すぐに切れてしまいます。Webで似た症状の解決法を検索してやってみたのですが、すべてダメ。新しいドライバ等が出ないことには解決できないかも?

その一環で、AirMacの無線モードを802.11nの5GHzにしたところ(もしかして混線の可能性もあったので)Macは繋がるのですが、その他の器機がすべて繋がらないどころか、リストからも消えてしまいました。802.11n2.4GHz単発モードもだめ。(XPERIA acroはOK)

結局、初期設定のb/g互換モードに戻したら、すべてが繋がりました。

Apple製品同士の相性は抜群なのですが、その他の器機には冷たいんですね、、、

XPERIA acroで空を撮って気分転換です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/25

XPERIAacro SPモードメールの容量に御注意

acroでついに空きメモリが少なくなったと御注進。どうも36MBほどで警告が出るみたい。
泣く泣く、あまり使わないが将来使うだろうアプリを削除しました。微々たるものです、、、
もう一度アプリを点検してみると、
SPモードメールの容量が114MBと群を抜いている。
いくら度々のアップデートがあったにしても、ココまで巨大なファイルサイズはないだろうと考えたら、送信メールも受信メールも本体メモリ内に溜め込んでいたのでした!
全て削除したら案の定、100MB以上空きが殖えました!
これからはアプリをアンインストールする前に、SPモードメールをチェックしないと、、、
どうせPC版SPモードメールに全件残ってるし。
ちなみにandroidマーケットが刷新されてました。なんか遣いにくいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IS12T 本日発売ですが、平日だから?

私はかなりの興味を持って本日を迎えましたが、いかんせん立て続けにPCを購入してしまって首がまわりません。それでも売り場に行ってみたくて、ビックカメラ名古屋駅前店に11時半頃、到着。
さぞ賑わっているだろうと思いきや、デモ機を触る人もなく、販売員も遠巻き、受付中の人は一人。その人もはたしてIS12Tかどうか。平日とは言え25日は切りの良い日。
いや、たまたま時間帯が悪かっただけでしょう、、、
24分割で3052円、1600円の補助割引があり毎月1452円。
一括で35100円です。
docomoはどうみたのでしょう、今日のこの光景を、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/24

eMachines eME732Z-F22B 想像より快適でした

eMachines eME732Z-F22BはPentium Dual-Core P6200 2.13GHz(512KB)という一見、弱そうに見えるCPUですがDual-Coreの2.13GHzは意外に強力でした。

LEDバックライトの液晶もきれいですし他の作業をしながらでもDVDがストレスなく観ることが出来ました。それにしても15.6インチは大きく感じます。

ビデオ編集などの重い作業をしなければ、普通にメインマシンとして使える力を持っていると感じました。

ただし我が家のAppleタイムカプセルとは相性が悪いのか、無線LANが切断されてしまうんです。ネットで調べて手を尽くしましたが改善されなく有線で運用しています。実家では普通にワイヤレスしてますが、、、

メモリの増設はできるのでしょうか?裏をみても、それらしき蓋はありません。裏蓋全体を外せばできるかも?空きスロットは不明ですし、今のところは2GBでも不満はありません。

トリセツなんて見たことがありませんでしたが、今回はちょっと読んでみました。

バッテリーは満充電と空を3回繰り返すようにと書いてありました。そうすることで寿命が延びる?

これが34000円前後で買えるとは驚きです。

楽天でもeMachines eME732Z-F22Bは掲載されていました。

ただし、どんどん調子が悪くなり遅くなっていくのがWindowsですから、後までこの満足感が得られるという補償はありませんね、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/23

MacBookのキーが外れてしまった時の修復作業

MacBook(あるいはそれ以降のBook)で、キーの清掃をしていて誤って外れてしまった人の為に、私の経験を書いておきます。

MacBookAirとトレードすることになったMacBookをきれいに拭き掃除。熱心にやりすぎたせいか誤ってキーの一つが取れてしまいました。当初、簡単にハマると考えていたのですが、これがなかなかの曲者でした。最近の平ぺったいキーは一応、パンタグラフ式なのですが、このパンタグラフごと外れてしまうと、かなり厄介なことになります。私はピンセットを使って慎重に修復しました。太い指ではできないデリケートな作業でした。

画像(SHOTNOTEにて再現)のような構造ですが「1」の前爪?を最初にはめた方が楽に作業が進むはずです。しかしこの前爪がけっこうはめにくい。台座の爪が狭いのでピンセットの先で押し込むように、しかし力を入れすぎなく、という感じで平行に入れていくのがコツ。斜めに入れると折れてしまう可能性が大です。前爪がはまれば7割方終わったようなものです。

あとは「2」ないしは「3」の順番で台座の穴にパンタの爪を入れるだけ。急がず慎重に。そして最後に上蓋(というかキー本体)を押し付けるようにはめれば完成です。上蓋とパンタグラフがはまった状態で外れてしまうことが多いかもしれません。(私がそうでした)ここは慎重にパンタとキーを分離してから作業するのがいいと思うのです。

でも、こんな失敗をやらかすのは自分だけかも、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/22

IS01 anDosBox やっぱりゲームは起動しますね

HP200LXの中に入っていたDOSゲームを起動してみたら、あっさり動いてくれました。懐かしのビープ音までしっかり出てます。

よくよく考えてみればエミュレータのDOSはもう起動状態。config.sysやautoexec.batの記述ではダメなんです。そして日本語IEMの利用なんて私には、、、

とにかく遊べる小道具が手に入ったんですから、ぼちぼち触っていきます。この仮想DOSにはIS01がピッタリです。キーボード操作は欠かせないから。XPERIAでも動かしてみましたが、結局入力時にコマンドラインが見えないので、打ち間違いが分かりません。あと、これはIS01でも同じですが「:」が打てない。

この「:」はコマンドラインには欠かせない記号なんですが、今のところ出し方が分かりません。なんか設定でできるみたいなんですが、、、

XPERIAではソフトキーボードで記号自体が出てくれません。横画面固定になるので余計見えないし。

ただし、IS01のデフォルトでは仮想DOS画面は小さくて見にくいです。これも設定でズームできそうなんですが、そこまでまだできていません。

余談ですがこのブログはMacBookAirで打っています。11インチのキーボードサイズが私にはピッタリ。快適にキーが打てます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

IS01 anDosBoxでDOSを動かしてみる

ARMを載せたAndroidで“DOSゲーム”が復活する!」という記事を読んで、もしかしてVZEditorが動くかも知れない?という超甘い考えでanDosBoxを349円で購入しました。Androidアプリでは比較的高めのアプリですがFREEのアプリがAndroid1.6では使えないので購入した次第です。

もうDOSなんて忘れてしまったんですが、上記の紹介記事を読みながら、HP200LXで構築したフォルダを丸ごとSDカードにコピー。

anDosBox上で

mount cd 200lx (だったと思うのですが?)で、200lxというフォルダをC:ドライブとして認識させました。ここからBATフォルダに降りていき、VZ.batを呼び出したら画像のような結果に。

一応は走るのですが、当然ながら日本語化に失敗してるし、仮装メモリとかも出来ていない。

vz.batの中身を見てみて今後の修正を考えてみます。

判れば、ですけど、、、

とにかく、IS01がDOSマシンとて蘇れば最高ですね!ゲームは簡単?に動いてるみたいですが?

今のところAndroidが不安定になることはありません。オートスリープは効かないので蓋を閉めるか、EXITで終了しないと電池を消費し続けます。

いま画像をよく見てみたら、もともと200LXのPCカードはA:¥と認識していたかも?とすればC:¥に書き換えれば、かなり動く確率が出てくるかも?(そんなに簡単じゃないよ、、、)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/21

BOSS スターアライアンスコレクション コンプならず

BOSSの2本パックの景品にしては高品質なスターアライアンスコレクション。240円では買えませんよ。それなのに当初は3種類の機種さえ揃えば良いという甘い考えが、後の悲劇を生むことに、、、

これは6機全部揃えないといけないと、お店に走ったのですがすでに売り切れ。今日は外出のついでに3軒のハシゴ。まったく並んでいませんでした。人通りが少ないコンビニを探してみたいんですが、そもそもそんな場所にはコンビニは作らないし、、、

せめて「ユナイテッド航空」だけは欲しかった。デザインは一番カッコイイから。

並べて見るとエアバスの大きさが際立っていますね。実機は見たことがないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIA acro カメラボタンよりショートカット

XPERIA acroはシャッターが付いていてカメラライクなんですが、どうも固い。速写性に欠けるんです。(そんなに急いでとることは滅多にないが、、、)

普通に撮るときでも、かなり押さえないと起動しないことさえ。だからホームのドック(Macで言うところの)にショートカットを置くことにしました。これが調子良いんです。確実に起動するからw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OnyX for Lionでログインをシングルユーザーに設定したらコマンドラインでストップ!

なんとか自動ログインができないものか、OnyX for Lionのログイン項目で「シングルユーザー」という設定があったのでチェックして再起動。そしたらコマンドラインの羅列!UNIXのことはサッパリな自分なのでうろたえました。

最後は:rootでストップ。

ここから何か命令文を入れれば先に進むはずですが、、、

取り敢えずloginと打ってみましたがツリーが変わっただけ。禁断のスイッチOFFで一旦、切りました。困りましたね、元に戻すにしてもLionを起動しないことにはOnyX for Lionも使えないし、、、

そこでまたスイッチを入れて、MS-DOS時代によく使ったエマージェンシー呪文「exit」と打ってみました。

おぉ!UNIXでもこの呪文は有効でした。無事Lionが起動しました。OnyX for Lionを起動して元に戻してピンチを切り抜けました。最悪、タイムカプセルから復旧しないといけないところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lion MacBookAirへのファイル転送はAirDropが便利

Lionの新機能であるAirDropは近くのMacを探してファイルを転送出来る機能みたいです。とは言っても他人のMacが見えなくなっているのでしょうね?(この辺不確かです、何の設定も無くMacBookAirが見えてます) 同じネットワークでしか見えませんね。

それまではSDカードにファイルをコピーしてAirのUSBに差して転送していたんですが、このAirDropを利用すればファイルを「見えている」Macアイコンにドラッグするだけでファイルが送れるようになりました。

これは便利な機能ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lion FileVaultを設定すると自動ログイン選択不可に

MacOSX Lionはジェスチャーによる操作がiPadライクになった、というかそれ以上の操作感でとても便利です。

初期設定なのか不確かですが、ログイン時にパスワードを求められるのです。、これは環境設定で「自動ログインを使用不可にする」のチェックを外せば次回から自動ログインできるようになります。(ログインオプションで自動ログインをするようにもできます)

しかしFileVault(Mac内のファイルを暗号化する機能)を設定すると自動ログインは選択できなくなります。これは不便ですね。

というのもログイン時、キーボードの反応が悪くキーを何度も叩かないとログインパスワードの窓に反映されないから。BTキーボードがオンになるには、なにかキーを叩かないと認識してくれないからかも?

隠し機能で自動ログイン可能になればいいのですが、、、

ちなみに、スノレパの時はFileVault利用時でも自動ログインできました。FileVaultはバックグラウンドで何時間もかけて暗号化していますが、解除するときも何時間もかかるので、外部からの侵入不安の無い方は、特に設定しなくてもいいかと。そういう自分も考えてみたらFileVault設定はなくてもいいんじゃないかな、、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/19

MacBook Air を買ってしまった

フラッシュストレージとi5になって速くなった現物を触ってしまったのがいけなかった。もうMacBookの遅さに我慢できなくなった後なので思い切って買っちゃいました。しかしただ買うのではなく、それなりの犠牲が、、、

サイバーショットとネットブック、そしてMacBookを売り払うことにしました。ほんとはPSP(5000円で売れます)とニンテンドーDS(4000円)も売りたかったのですが次回にすることにしました。

11インチは2モデルあり64GBと128GBの違いだけでなく、メモリが2GBと4GBという差もあるんです。その差は18000円。大きいようで18000円は安いのかも?というのはAirのメモリは増設できないから、というのが大きいです。ストレージも倍ですから128GBモデルがお得です。

で、パッケージはiPadと同じ感じの化粧箱入り。

128GBの内、ユーザー使用領域は120GBほど。それからLionをインストールすると10GBほどとられます。

ということは64GBモデルでも余裕はありそうですね。

でも、どうしてそんなことを知っているのか、、、再インストールしたからです、、、最初、iMacからのデータ移行を行ったのですが、データが大きすぎたのかAirがフリーズ。気分悪いから再インストール、という訳です。

データ移行はあきらめてMobileMeでの同期に切り替え。これはうまくいきました。

xfyBlogeditorはフォルダごとコピーしたのですが、ちゃんと動いています。これもそれで書きました。11インチモデルはSDカードスロットがないのですが、MicroSDのUSBアダプタで簡単にコピーできました。

キーボードが光るというのは、ほんと便利です。この光る機能があるがために、同価格のMacBook Proの13インチではなくAirにしたくらいです。ProはDVDドライブも備わっているので、ちょっと迷いましたがiPadの代わり、というかiPadのように使いたかったからAirにしたのです。実際、膝の上にのしても熱くないし重くもないです。

あと、Lionになってトラックパッドの操作が飛躍的に便利になった、ということもあります。慣れるとスノレパには戻れない感じです。

あとはATOKに慣れ親しんだ指を、ことえりにどう慣れさせるか、ですね。まだちょっと戸惑いがありますが、変換候補をTabで選択できるのは便利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/18

eMachines eME732Z-F22Bを@Niftyから割引で買いました

CLUB NTT-Westの会員サイトをみていたらCLUB NTT-Westのポイントで@Niftyデジタル館の指定商品が10000円引き(つまりは10000ポイントと交換)で買えると。

なにか、めぼしいものはないかと物色していたら格安ノートPCが34800円でありました。eMachines eME732Z-F22B(価格.comリンクです)は、

15.6インチ CPU:Pentium Dual-Core P6200/2.13GHz(512KB) メモリ容量:2GB HDD容量:250GB OS:Windows 7 Home Premium 64bit

と価格の割にはそこそこのスペック。レビューもおおかた良好です。とは言っても特にWindowsマシンが欲しかった訳でなく、MacBookのBonjourが調子悪く、嫌気が差しての物色なわけで、できる限り安いけど高性能なPCが欲しかっただけ。

で、10000円割引の24800円で購入できました。液晶もLEDだし到着が楽しみです。

Pentiumといっても新型でDual-Core、7も64bitなので、普通に使うには問題なしかと。ん?BonjourがイヤになってしまったMacBookはどうなるのでしょう?iMacを使い始めてから、やけに「遅さ」が気になり出した今日この頃、、、、フラッシュストレージと光るキーボードのアイツが気になる、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/17

au Acroに不具合ということはdocomoも明日以降にアップデート発表かな?

Xperia acro IS11Sの不具合がauから発表されましたね。「Android マーケットからアプリをダウンロードする際などに再起動する場合がある」とか。ウチのacroはどうだったかな?一度あったような、なかったような?初期の頃に恐怖の再起動があったのが、それかも?(IS01でいやというほど再起動されて、再起動すること自体に恐怖を覚えます、、、)

こまめにメモリの開放をしたりキャッシュの削除をしたりしてますが、ちょっとカクカウはするようになってきました。アプリも増えてきたし仕方ないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOSS スターアライアンス機種コンプ

昨日ご紹介したボーイング747に続いてANAの787(と思います、パッケージには何も書いてないので)とルフトハンザのエアバスです。240円(缶コーヒー2本分)でこのクオリティはお買い得(というかオマケですけど)としかいいようがない。

こうなれば6社全部揃えようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ELECOM 激安BTマウスをMacBookで使う

iMacにMagic MouseをとられてしまったMacBookにもBuletoothマウスが欲しかったので安くてかっこよさげなのを探したらありました。

送料込みで1390円とは、随分お値打ちでした。販売サイトにはメーカー名が書いてありませんでしたが、届いていたみらELECOMだったんです。

さっそくペアリング。簡単に繋がりました。5ボタンということですが、左のWeb進む、戻るボタンは効きません。というか戻るボタンはDashboardが開きます。これはこれでいいかも。

買ったのは、CyberTopという楽天のショップです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/16

BOSS ゼロの頂点 2本パックはダイキャストボディの航空機がおまけ

BOSS ゼロの頂点缶コーヒーの単缶おまけはプルバックのショボイジェット。しかし2本パックは本格的?ダイキャスト(ダイカスト)ボディでそこそこいけるモデルでした。ただし翼はすべてポリ製です。買ってから分かったのですが、ジェットの種類は3つ。写真はアシアナ航空のものです。いまはこんなにかっこよくなったのですね。全種類6機は買えないけど3種類の機体はそろえたいかなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IS12T リアルモックもすでに展示 発売近い?


久し振りにビックカメラ名古屋駅前店を見てきました。auブースにはすでにIS12Tのリアルモックが3台並んでいました。私はすでにauNAGOYAで触ってきましたから、快適感は承知していましたが、エクセルはまだ。これも拡大縮小がスムーズでした。
単独パンフレットも並んでいましたが、価格や発売日の告知はありませんでした。IS12T リアルモックもすでに展示 発売近い?
追記:噂?のパナ製Androidは一番良い場所に展示してあるにも係わらず、誰一人触っている人がいませんでした。噂はほんとうだった?パンフ好きな私も、ついに手にとることができなくて、その場で固まってしまいました、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/14

LionにしたらMS Office2004が使えなくなったのでNumbersを取り敢えず購入

不覚にもOfficeが使えなくなることは予想外。まぁ、2004と言えば7年前のココアアプリ。ここらで2011にしてもいいのですが、Apple純正のNumbersが1700円だったので購入してみました。普通のエクセルファイルは開けるのですが、問題はエクセルでパスワードを設定していたファイルが開けない。このへんはインポートしてくれないのですね。まだ手元にMacBookがあるので、パスワードを解除して転送してみます。(やりかた覚えているかな、、)

Numbersはマクロが使えないとのことですが、めったにマクロを作成しないので代替えには使えると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIA acro メモリ少ないのでアプリも容量みて

XPERIA acroの本体メモリはなぜこんなに少ないのでしょう?技術的なことは知りませんが、もうちょっと多くてもよさそうなものです。

メモリをmicroSDに移す方法もあるようですが、いまのところ様子見です。ただしApp2SDは利用していて作者が許可しているものだけはSDに移動しています。

スケジュールアプリも3MB超のものを使っていましたが、ようはGoogleと同期が出来ればいいのでClendar Pad を利用しています。なんといっても616KBは軽量です。予定のカラー自体は、Googleで決めた色が反映されます。全日予定は反転、というルールも引き継がれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iMac iLife'11はデータ以降後にApp Storeから

いや〜、再三の再インストールは何だったのでしょう、、、MacBookからのデータ移行でiLifeが古いバージョンになっているので四苦八苦。もう'12が出るまで古いままでいいや!と投げやりになっていたところApp StoreでLionが「購入済み」になっていることに気がつきました。

そうなればiLife'11も購入済みじゃないかと見てみたら、各1300円、、、やっぱりダメか、、、とおもいつつ「購入済み」のアイコンをクリックしてみたら!

なんとiLifeの3製品が「受け取り可能なApp」になっているではありませんか!!!

そうだったのか!サポートでそう言ってくれれば昨晩からの、上書きインストール、クリーンインストールはしなくてよかった、、、

ということで、めでたくiLife'11にすることができました、パチパチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/13

iMac データ移行のやり直し

iMac データ移行のやり直し
iLifeがバージョンダウンしてしまったMacのデータ移行作業をやり直すことにしました。
Appleからスノレパ用のデータ移行修正版が出ていたのに適用しなかったのが原因かも。
サポートに一応聞いたのですが、ソフトウェアアップデートでアップデート可能なんてさみしい回答でした。
そんなんでiLife11にできれば苦労しません。
現場にいなかったので、そのまま電話を切りましたが、、、
とりあえずファイル暗号化を解除してから、取り掛かります。
今日は力強い入道雲をacroで撮影。
気分転換です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacBookAir iPad2 より実用的かも

一時は絶対に買うと決めていた感のあるiPadですが、Airの64Gモデルに触ってから考えが変わってきました。
大きな(iPadより)画面に、光るキーボード、ディスクレスの速い動作、Lionがまるごと入ってiPadとの差は2万少しとくれば、断然Airがお得に感じられます。
iMacのデカさに引き気味の今、一番の注目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移行アシスタントの手順違い? iMac LionモデルなのにiLifeは旧バージョン

丸一日、移行アシスタントを使ってMacBook(スノレパ)からiMac(Lionモデル)にデータを移行したのですが、iLife’11のはずが旧バージョンのままでした。新バージョンに旧バージョンが上書きされるなんてありうるのか!?

移行アシスタントになにかオプションがあったような気もしますが、今となっては全く不明です。ネットでもそれらしき記事は見つかりません。もしかして、スノレパ用移行アシスタントのアップデートをしていなかったのか?ダウンロードはしていますが、インストールしたかどうかは分かりません。

最悪、またもや再インストールをしなければいけないことになりそうです。

FireVaultのせいでしょうか?option+Rでのメンテナンス画面が出ません。(いきなりパスワード入力画面) あぁ、FireVaultを解除するのにも、おそらく1日かかりそうです、、、、MacOSXにしてから2度目の試練です、、、辛い、、、

復旧ディスクアシスタントを使って再インストールできるかもしれませんね。日曜にやってみるか、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lion Finderが使いにくいと思ったらステータスバーが非表示だった

iMacのLionになってからどうもFinderに違和感を覚える。それはすぐに何なのか分かりました。一番下に表示されているはずのステータスバーが表示されていない。これがないとHDDの残量が分からないので不便なんです。

このステータスバーを表示するにはメニューバー>表示>ステータスバーを表示 で表示されます。こんなのは最初からデフォルトにして欲しいですね。

ついでに「ディスクを作成」アイコンもツールバーに追加しておきました。これもあると便利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/12

XPERIA acro やっぱり夜景はきれいそう

まだ多くの夜景を撮ったわけではないので、断言はできませんが見た目に「ノイズ」は目立ちませんね。これならもうDSC-HX5Vは必要なくなるかも知れません。現在のDSC-HX5V買い取り価格は8300円ほど。手放すにはちょっと安いかも、、、

ちなみにIS01の買い取り価格は2000円です!安すぎでしょう。iPhone3GSは15000円と高値です。「5」が出てから、どこまで下落するか。

画像の夕焼け以外は東山動物園で写した2枚ですが、肝心の動物は1枚も撮れませんでした。弟の子供をずっと抱っこしていて写すチャンスがなかった。でも、かわいいからいいんですけどねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IS01 Lion環境でのscreencaptureに手間取る

IS01のトップが固まってきたので、スクリーンショットを撮ろうとしたのですがSDK(のddms)が動きません。あぁ、これはやっぱり最新のSDKをインストールしないといけないんだと、AndroidのSDKダウンロードサイトからr12版をダウンロードしました。でもこれだけでは動かない、、、以前に先人の詳しいサイトにてやりかたを学ばせてもらい(いや、書いてあるまま実行しただけ)スクリーンショットが撮れるようになったのですが、もうキレイさっぱり忘れてしまいました。

以前にやったようにいろいろ試してやっと、というか以前よりかなり違う手順で撮れるようになりました。方法をご紹介したいのですが、自分ではどれが正しいのか分からないので、ここでは割愛します。

ひとつだけ参考に:先人のサイトでの注意点ですが、以前よりちょっとフォルダ名が変わってきているので、そのままコピペではエラーがでます。(たとえば86がx86に変わっていたりします)

やっと撮れたスクリーンショットで現在のIS01環境は、こんな感じです。

うぅ、もう2時だ、寝ないと、、、、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/11

IS01 修理から戻ってきましたが?

IS01 修理から戻ってきましたが?
初期画面での再起動ループで、もうなんの手も打ちようがない。仕方なくauSHOPに修理依頼。ショップでも症状を確認出来たのですが、10日後に戻って来た修理確認書には、「残念ながら症状の確認はできませんでした」とのこと、、、
ただし、基盤は交換してくれたので、暫く様子をみることに。
久し振りにAndroidマーケットを覗くと「1.6」対応のアプリはほとんど姿を消しています。
なんだかトップ画面も冴えないままです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/09

iMacへデータ移行中

iMacが到着して、MacBookからデータを移行中なんですが、約6時間かかると表示されています。
FireWireケーブルを探しだし接続の準備をしたのですが、なんとWiFiでの移行でした。
こりゃ寝た方がいいかな、、、
朝一で移行完了作業にかかったのですが、なんとファイルが完全でなく思いもよらずOSX Lionの再インストールを行うことになりました。24時間後にやっと使えるようになりました。
Lionの再インストールはオンラインから自動にダウンロードして行っているように見えました。
第一印象ですが21インチでも「デカイ!」
やっぱりノートタイプのがよかったかも、、、
しかしですね、やっぱり速いですよ!
何を開くにも速い!
いままでかなり待たされていたXFYBLOGとかSafariなどもサッと開く感じです。
あと、ディスプレーが鮮やかすぎて、というか画像のようにMacBookの色が緑かかっています。これは経年変化の劣化によって、こうなると思うのです。いままで気がつきませんでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/08

WindowsPhone7.5  実質0円で投入してくれないかなぁ

はやくもアンケートでは買わないと、多くの人が表明。でも実機を触った私は違います。欲しい気分が日に日に大きくなっていきます。

アメリカのリサーチ会社が4年後、Androidに次ぐ第2位のシェアを獲得する、というのが分かるような気もします。BlackBerryがビジネス界で成功したのと同じ現象が起こるような。Androidより高いセキュリティとオフィスアプリの親和性は何者より高いと。ただし個人的には日本ではSNSからのアプローチはどうかと?

MSは不退転の覚悟、後は無いとの認識なら、是非とも「実質0円」というマジックを使ってでもユーザーを獲得するのがいいのかと思うのです。というか、そういった条件なら、ホルダーを減らしたい私でも、つい契約してしまうでしょう。

あのiPhone4でさえ、日本では(27ヶ月目に完了という、ちょっとアレな手法ではありますが)実質0円で販売している現状では、それくらい、いや、それ以上の好条件を展開しないとダメなような気がします。

とはいえ、iPhoneのように世界中で「単一端末」ならではのローコストだから出来るのとは違う、厳しい日本の端末製造会社。それでもMSは世界の巨人。それくらいの損失は花火の火の粉が降りかかったくらいなものかもしれません。

そういえば、もうすでに3万円台(各種条件を引いて)というプライスを発表していましたね、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/07

MacBook BootCampでWindowsVistaが不調

MacのBootCampを使ってWindowsVistaも動かしています。今までは調子よかったのですが先日のWindowsUpDateにて不調になりました。不調というのはCPUがMAXで動いていて、すべての動作が遅くなってしまう。ファンが回りっぱなしで、、、

アップデート前の状態に戻すとCPUも落ち着いて各動作が気持ち良いいのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIA acro MyTracksを試しました

XPERIA acroで初めての軌跡記録をしてみます。今回は御在所(1220m?)の登山でカメラ役とトラッキングの二役をこなせるかを試すのです。マルチタスクなので撮影とトラッキングを同時に行えるはずですが。

XPERIA acroはGPSと基地局の両方で位置を把握するので、即時にMAP上に現在位置を表示してくれます。MyTracksはバックグラウンドで動作するので、カメラを起動しても軌跡の記録に影響はありませんでした。

ただし問題も。GPS軌跡は録れましたが、記録開始の時間と記録終了時間が同じなんです。これがとっても残念。詳細なデータを録ってくれるのに終了時間だけが録れていないのが残念で、、、今後の改良に期待です。

軌跡データなんですが、GoogleMapsに一発で登録してくれる機能がありました。記録したトラックを長押しすると「このトラック」というメニューが出ます。そのメニューの中から「Googleに送信」をタッチするとGoogleマイマップなどのメニュー選択画面が出るので、そこから一発登録です。


より大きな地図で 御在所 中道ルート を表示
8月6日の御在所は良い具合?に山頂、というか御在所の上空だけ雲がある状態。耐えきれな暑さと湿度が、ある程度和らぐはず。ただし、ズボンの選択に失敗。もう裾まで汗でベトベトに、、、、山頂はロープウェイの観光客も大勢います。ちょっと好奇の視線を感じました、、、、、、、
中腹あたりから、かすみに包まれたような、幽玄な眺め。眼下が望めないのは残念ですが、こういった「雲の中」もいいものです。
そうそう、バッテリーですが、約5時間のGPS記録とカメラ撮影で残量45%。これはまずまず優秀ではないでしょうか。実用に耐えうる省電力と言えるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/04

XPERIA acro 日産ギャラリーでGTRレーシングカーを撮ってきました

商用(というか、WP7.5を触りに行っただけだったりして)で名古屋・栄の日産ギャラリーにレーシングカーが飾ってあるのを発見。GT-Rがベースのレーシングカーとリーフのレーシングコンセプトカーでした。

XPERIA acroのカメラは写りもよく、もうコンデジは必要ないと考えていますが、ひとつ気に入らないところがあります。シャッターが「切れた」感がないんです。これはケータイカメラ全般に言えることですが、XPERIA acroは特にこの感じがない。どこで切れたのか分からないので、いつまでも押してしまったり、手振れが心配です。(実際は手振れもよく抑えられているんですけど)

あ、そうです、シャッターが閉じるイメージアニメーションが無いことが原因かも。一瞬画像が静止するだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

auのWindowsPhone7を触ってきました


本日やっとauNAGOYAでWindowsPhone7.5を触ってきました。想像以上に薄くて小さい。これで防塵防水なのかと。
動かし方?はネットでレクチャー済みなので、まずは下へ下へとフリックしていきまいたが、確かに滑らかでした。
下層へ潜るメニューが不安でしたが、ほとんどが1階層で目的を達せられややこしくはありませんでした。
画像ではacroと大きさが変わらないように見えますが、撮り方が下手くそなだけで実際は2周り小さい感じです。
そうそう、よく表現で使われる「名刺入れ」がぴったりな感じ。
許されれば欲しいと思う1台でした、
忘れていましたが、地図もネットも表示速度は非常に速く感じました。うーん、9月かぁ、、、10月にはiPhone5が控えてるし、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クワコアiMac ベーシックモデルをちょっとカスタマイズして注文

発売後、ずっと迷っていましたが今が買い時と決めつけて直販で買ってしまいました。量販店ではいまだLionモデルは入荷未定?それとApple Magic Mouseはもう購入済みなのでMagic Trackpadが欲しかったんです。量販店でMagic Trackpadを触って便利さを実感。というかMagic TrackpadはLionの為にあるような器機といっても過言ではないくらい。特に便利なのがMagic Trackpadを3本指ですっと撫でるとiPadのようなアプリのアイコンがさっと出現。Finderを開かなくても素早くアプリを起動できるのがいいです!

ちなみにカスタマーセンターに電話で確認したら、ちゃんとLionモデルでの出荷ということでした。(Airは「Lionを搭載」というバッチが貼ってあるのですがiMacは何も書いていないので、、、)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/02

クワコアiMac 直販以外はまだLionじゃない?

MacBookのLion化を躊躇しています。今まで必ず発売日にバージョンアップしていた私ですが、今回は「動かない」ソフトが出てくるかも知れないという不安や、「意外に遅い」らしいという噂もあって、、、でも。

ほんとは新型iMacが欲しいからなんです。

で、もうそろそろ量販店でも販売し始めているかも、と本日ソフマップに行ってきました。いよいよ買っちゃおうか、という段階で、お店の人が「まだないんです」「スノレパからアップグレードしたら」と、、、、そんなんじゃイヤなんです!クリーンインストールモデルじゃなきゃ!と内心思いながらマジックパッドモデルでオーダー出そうと思ったんですが、いつになるか分からないので受けられないとのこと、、、

もう直販で頼んじゃおうかな。冬モデルで更に薄くなったりして、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »