« eMachines eME732Z-F22Bを@Niftyから割引で買いました | トップページ | Lion FileVaultを設定すると自動ログイン選択不可に »

2011/08/19

MacBook Air を買ってしまった

フラッシュストレージとi5になって速くなった現物を触ってしまったのがいけなかった。もうMacBookの遅さに我慢できなくなった後なので思い切って買っちゃいました。しかしただ買うのではなく、それなりの犠牲が、、、

サイバーショットとネットブック、そしてMacBookを売り払うことにしました。ほんとはPSP(5000円で売れます)とニンテンドーDS(4000円)も売りたかったのですが次回にすることにしました。

11インチは2モデルあり64GBと128GBの違いだけでなく、メモリが2GBと4GBという差もあるんです。その差は18000円。大きいようで18000円は安いのかも?というのはAirのメモリは増設できないから、というのが大きいです。ストレージも倍ですから128GBモデルがお得です。

で、パッケージはiPadと同じ感じの化粧箱入り。

128GBの内、ユーザー使用領域は120GBほど。それからLionをインストールすると10GBほどとられます。

ということは64GBモデルでも余裕はありそうですね。

でも、どうしてそんなことを知っているのか、、、再インストールしたからです、、、最初、iMacからのデータ移行を行ったのですが、データが大きすぎたのかAirがフリーズ。気分悪いから再インストール、という訳です。

データ移行はあきらめてMobileMeでの同期に切り替え。これはうまくいきました。

xfyBlogeditorはフォルダごとコピーしたのですが、ちゃんと動いています。これもそれで書きました。11インチモデルはSDカードスロットがないのですが、MicroSDのUSBアダプタで簡単にコピーできました。

キーボードが光るというのは、ほんと便利です。この光る機能があるがために、同価格のMacBook Proの13インチではなくAirにしたくらいです。ProはDVDドライブも備わっているので、ちょっと迷いましたがiPadの代わり、というかiPadのように使いたかったからAirにしたのです。実際、膝の上にのしても熱くないし重くもないです。

あと、Lionになってトラックパッドの操作が飛躍的に便利になった、ということもあります。慣れるとスノレパには戻れない感じです。

あとはATOKに慣れ親しんだ指を、ことえりにどう慣れさせるか、ですね。まだちょっと戸惑いがありますが、変換候補をTabで選択できるのは便利です。

|

« eMachines eME732Z-F22Bを@Niftyから割引で買いました | トップページ | Lion FileVaultを設定すると自動ログイン選択不可に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/52517711

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook Air を買ってしまった:

« eMachines eME732Z-F22Bを@Niftyから割引で買いました | トップページ | Lion FileVaultを設定すると自動ログイン選択不可に »