« F-Toys あの日のブルーインパルスで遊ぶ | トップページ | 久しぶりのポタ 路地を自転車で散歩しました »

2012/01/22

ポメラDM5を買ってXperiaに繋がらないかやってみました

念願?のポメラを買いました。

DM10の発売当初、「3000円になったら買ってもいい」と暴言を吐きましたが結果、5670円で購入(ポイント使い4000円)しました。

PIVOT楽天店です。

DM10と比較してDM5を買った理由は、

eneloopが使えること

SDHCカードが使えること

この2点でDM10の詳細TFT液晶を押し退けてDM5を選びました。

買って最初にしたかったのが、XperiaAcroと繋がるか、ということ。

ELECOMのMPA-EMA015BK(楽天リンク)というUSB変換コードを購入。USBメスーーMicroUSBオスという特殊な変換コードです。それをDM5付属のUSBコードに繋げXperiaのMicroUSB端子に接続。アクションはあるのですが、ファイラーアプリにはDM5のストレージは表示されません。「非対応の○○です」というメッセージが出ます。ま、当然かな?

繋がれば便利なガジェットになるのになぁ、、、ハイブリW-ZERO3にも繋いでみましたが、こちらは無反応でした。

次はMacOS X LionをPOMERAに繋げてみました。

ちょっと間があったので、繋がらないんだとガッカリしました。Macとも繋がるとの情報でしたから。

しかし、20秒ほど於いてFinderに表示されホッとしました。

液晶は光源が液晶に当たればクッキリ見えます。なんとか合格点をつけることができるかな。

ところでXperiaと繋げるにはルートをとらないといけなさそうですね。逆に言えばルートさえとれればPOMERA(のSDカード)と繋がりそうです。Androidマーケットにはルートを取得することによって動くアプリが沢山見受けられます。これらのアプリによって外部のSDカードをUSBを介して読みとることができそうです。

この文章はポメラDM5で書きiMacで読み込み編集しました。

|

« F-Toys あの日のブルーインパルスで遊ぶ | トップページ | 久しぶりのポタ 路地を自転車で散歩しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/53800684

この記事へのトラックバック一覧です: ポメラDM5を買ってXperiaに繋がらないかやってみました:

« F-Toys あの日のブルーインパルスで遊ぶ | トップページ | 久しぶりのポタ 路地を自転車で散歩しました »