« iPhone3GSを3700円でAT&Tが販売していた? | トップページ | 名古屋も積雪15cm »

2012/02/01

AirMac & Time Capsule のファームウェアアップデートが簡素になった

AirMacベースステーション および Time Capsule のファームウェアがアップデートしたので実行してみました。以前のちょっと分かりにくい表示からLionになってからなのか思いっきりシンプルな表示になって「アップデート」というボタンを押すだけで作業が完了するようになりました。セキュリティの向上だと思うのですが、アップデートしても特になんら変わりありません。

アップデートは、

Finderからアプリケーション>ユーティリティ>AirMacユーティリティをクリックすればウィンドウにアップデートというボタンがありますから、それをクリックすれば作業開始です。

|

« iPhone3GSを3700円でAT&Tが販売していた? | トップページ | 名古屋も積雪15cm »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/53879905

この記事へのトラックバック一覧です: AirMac & Time Capsule のファームウェアアップデートが簡素になった:

« iPhone3GSを3700円でAT&Tが販売していた? | トップページ | 名古屋も積雪15cm »