« RICHO GX200 VF KIT 届いたのでちょっとレビュー | トップページ | 1:64 フェラーリフォーミュラカーシリーズ第三弾 »

2012/03/06

名古屋城の梅はまだ咲いていなかった

例年ならもう満開の梅が、まだ早咲きを除いて蕾しか、、、しかも生憎の曇り空。せっかくGX200のデビューを飾ろうとしましたが冴えない画ばかりで、、、強制フラッシュやスポット測光したはずが、画まで曇ってしまって、、、

空の明るさに負けてしまった感じです。ここは+補正をかけて写すべきでした。

XPERIA acroで撮った梅の方が、クッキリ鮮やかなのはショックかも、、、(下1枚)

見比べて思ったのが、GX200は銀塩に近い絵図くりなのかも?と。フィルムで曇りの日に撮影すると、こんな感じで出来上がったなぁ、と懐かしんでみたりして。

もう一つの原因はVF-1にあると罪を擦り付けています。電子ビューで覗くと「明るい」んですよね。(ほんとは撮影者の腕のなさが、一番なんですけど、、、、、、、)

|

« RICHO GX200 VF KIT 届いたのでちょっとレビュー | トップページ | 1:64 フェラーリフォーミュラカーシリーズ第三弾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/54155973

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋城の梅はまだ咲いていなかった:

« RICHO GX200 VF KIT 届いたのでちょっとレビュー | トップページ | 1:64 フェラーリフォーミュラカーシリーズ第三弾 »