« XPERIA acro カメラをHDモードに戻す | トップページ | club NTT-WestでiTunesギフトの交換開始 »

2012/06/10

通勤自転車のフロントハブを分解整備

通勤自転車のフロントハブを分解整備
通勤自転車のフロントハブを分解整備
通勤自転車のフロントハブを分解整備
BBのグリスアップをしたので今度はフロントハブのグリスアップに挑戦。
といっても、そう難しくはないのですが結果から言えば、工具の不足といい加減な性格が何度も組み直すことに、、、
まずはボルトを外してブレーキワイヤを緩めればタイヤは外れます。
次にベアリングを固定しているボルトを外すのですが、17mmという一般的でないサイズに一苦労。やっと見つけて作業再開です。
これを緩めればベアリングが見えてきますが、片側に10個ありました。ブレーキクリーナーで古いグリスを落として組み直すのですが、軸のナットを緩めるのは片側だけにしないと後で面倒なことになります。
というのはセンターがどこにくるか分からなくなるからです。これがずれるとブレーキシューが均一に掛からない、など色々弊害がでてきます。
テフロン入りグリスをたっぷり塗って元に戻すのですが、これがまた微妙なんです。
ガタが無いように締めていくのですが、締めすぎるとベアリングに干渉してゴリゴリしてくるのです。私は緩めにして組み直したのですが、ホイールがグラグラするくらい小さいガタが増幅されます。
ガタを最小限にして組み直すのですが、これがまた微妙すぎて、、、というのもダブルナットで締めるのに薄型レンチがないので内側のナットが締まる量を計算に入れて外側のナットを締めていく、実にいい加減な組み方でやったから。
それでもなんとか納得できる範囲に納まりました。
とりあえず、これで様子をみることに、、、
XPERIAacroから投稿です(^-^)v

|

« XPERIA acro カメラをHDモードに戻す | トップページ | club NTT-WestでiTunesギフトの交換開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通勤自転車のフロントハブを分解整備:

« XPERIA acro カメラをHDモードに戻す | トップページ | club NTT-WestでiTunesギフトの交換開始 »