« 11年前のXPノートを復活させるべく奮闘中 | トップページ | ダイソーで見つけたグルーガン »

2013/04/21

emachines E732Z USB無線LAN子機でやっと快適WiFi生活

私のemachines E732Zは内蔵無線LANが使えませんでした。いや、動作はするのですがWebの2ページ目に移るともう速度が落ちてしまって使えなくなってしまうんです。たぶん、なにかのセキュリティーが関係しているのだと思うのですが、まったく何をやっても解決しません。Webでのそれらしい解決法は全てやったのですが。

仕方なく有線LANで運用。せっかくのノートPCなのに固定で使っていました。そこで以前より気になっていた小型のUSBタイプ無線LAN子機を買ってみることにしました。送料込みで773円なんです!

今日、届いて早速使ってみるといいではないですか!途切れること無く70Mbps前後の速度を維持しています。

内蔵のBroadcomチップは無効しないと、このBUFFALO 無線LAN子機 コンパクトモデル 11n技術・11g/b対応 WLI-UC-GNMは有効にならないので設定でそうしました。

やっと憧れ?の無線LAN環境を手に入れることができました。小さいので外付けも気にならないです。

|

« 11年前のXPノートを復活させるべく奮闘中 | トップページ | ダイソーで見つけたグルーガン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/57221411

この記事へのトラックバック一覧です: emachines E732Z USB無線LAN子機でやっと快適WiFi生活:

« 11年前のXPノートを復活させるべく奮闘中 | トップページ | ダイソーで見つけたグルーガン »