« Xperia Z1のmini版(f)はZ1と同時発表みたいですね? | トップページ | 日本のいきもの 第二弾 いきなりシバイヌGET! »

2013/10/03

docomo プレミアクラブ再改定だけど相変わらず分かりにくい(それが狙いでもある)し改悪

改悪になりそうだったdocomo プレミアクラブが、苦情殺到で再改定に追い込まれたようですね。記事によっては全然、頭に入ってこなくて、、、、

でも要約すると

・お仕着せサービスを契約しなくてもベーシック会員に陥落することはなくなった。

・その代わり10年以上のプレミア会員の付与ポイントが半分(4%>2%)になる!

・ただしDCMX会員になればプラス0.5%

・更に特定サービス(安心パックなど)を契約すればプラス0.5%

と言うわけで、おおよそ3%に落ち着きそうです。

つまりは現ポイント4%が3%に改悪されるということです。(今までの100円につき4%が1000円につき3%、1000円以下は切り捨てなので実質3%以下になる)

これまた分かりにくいのですがDCMXクレジットカード利用で付与されるポイントは0.5%から1%になるのですが、これまた1000円以下は切り捨てなので1%以下で確定です。

あと、携帯利用料をDCMXクレジットカードで支払えばポイントが加算されていたものが、廃止になるそうです。DCMXクレジットカードに加入して0.5%余分にポイントをもらうか、加入しないか、微妙な割合ですね。

以上が私が理解したプレミア会員の改悪システムです。

街のお店で作ったポイントカード。1000円で1個スタンプがもらえるのに999円なのでもらえなかった、みたいなことが、これからdocomoでも起こると言うことです。

|

« Xperia Z1のmini版(f)はZ1と同時発表みたいですね? | トップページ | 日本のいきもの 第二弾 いきなりシバイヌGET! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: docomo プレミアクラブ再改定だけど相変わらず分かりにくい(それが狙いでもある)し改悪:

« Xperia Z1のmini版(f)はZ1と同時発表みたいですね? | トップページ | 日本のいきもの 第二弾 いきなりシバイヌGET! »