« 週刊アスキーの謎の付録は光るMicro-USBケーブルでした | トップページ | 岡本太郎 アートピースコレクション第2集 やっと「太陽の塔」がでました »

2013/12/14

金華山 百曲り登山道でリフレッシュ

本日は養老山を予定していたのですが寝過ごしたので低山である岐阜の金華山に登ってきました。山頂に雪があるかも?との思いもあったんですが、全然ありませんでした。馬の背ルートの次に健脚コースである百曲りルートで登ったのですが、やっぱり低山ですね。1000m以上の山なら最初の休憩ポイントくらいのところで山頂に出てしまいました。

今回はBlackBerry9900を携行。撮影もGPSもBBで。GPSでの軌跡は安定感があります。バッテリーが他のスマホより減らないのが利点です。カメラもパンフォーカスなので良い面もあるんです。(ナンテンの味と背景が両方ピン合ってます)

そうそう、今回はRuntastic FREEで記録しました。ちょっとクセがありますがFREEでも十分使えるアプリです。

帰りは「めいそうの路」でいつも下山するのですが、意外に原始的な風景があるのが好きです。

|

« 週刊アスキーの謎の付録は光るMicro-USBケーブルでした | トップページ | 岡本太郎 アートピースコレクション第2集 やっと「太陽の塔」がでました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/58754736

この記事へのトラックバック一覧です: 金華山 百曲り登山道でリフレッシュ:

« 週刊アスキーの謎の付録は光るMicro-USBケーブルでした | トップページ | 岡本太郎 アートピースコレクション第2集 やっと「太陽の塔」がでました »