« 国産鉄道コレクション EF65・EF58 | トップページ | ウイングキットコレクション14 95式練習機1型乙 »

2014/05/20

DSC-RX100 Mark3 明るいレンズと電子ビューファインダーは羨ましい

DSC-RX100が今のメイン機になりつつあります。そんなときにMark3の発表。どこが違うのか?ちょっと調べてみました。

やはり(写りに関しての)最大の違いはレンズですね。大口径で望遠側もF2.8と単焦点レンズ並みの明るさです。私のDSC-RX100はF4.9ですから格段の違いがある。強力な手振れ防止装置があるので、その点に大きな違いはないはずですが開放での描写力に大きな違いが出るのかもしれませんね?

高精細有機ELファインダーは作画に集中できて、是非とも欲しい機能です。GX200では電子ビューファインダーを使って撮影しています。解像度は低いのですが集中はできるので常用しているアイテムです。

Wi-Fi/NFC機能よりGPSを搭載して欲しいですね。Wi-FiはSDカード式で代用できるし。

手振れ防止強化も図られているようですね。夜景以外は大きなアドバンテージにはならないかな。でも動画では威力倍増かも。

とにかく自分的には買換するまでは無いのかも。

|

« 国産鉄道コレクション EF65・EF58 | トップページ | ウイングキットコレクション14 95式練習機1型乙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DSC-RX100 Mark3 明るいレンズと電子ビューファインダーは羨ましい:

« 国産鉄道コレクション EF65・EF58 | トップページ | ウイングキットコレクション14 95式練習機1型乙 »