« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014/05/28

鶴舞公園 バラ園と菖蒲園は見頃です

名古屋に住んでいながら、初めて鶴舞公園に行ってきました。

歴史遺産?が数多くあって、また行ってみたいと思いました。最初に見た遺産は、東山動物園ができる以前にあった、元祖名古屋の動物園跡。というか門柱しか残っていませんが。知らなかったなぁ。

バラ園は思っていたのと違っていましたが、まずまず良かったです。あ、その前に鶴舞公園のシンボルも添付、、

今日もRX100で撮影。絞り優先で写しましたが、明るすぎて絞りはF4.5が精一杯。よくボケて」くれたのは1枚かも?

バラ園より菖蒲園がきれいでしたね。今が一番の見頃で。ほぼ満開。

池にはアオサギがいました。RX-100の望遠でブレながら撮影しましたが、補正がうまく効いて、カチッと撮れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/27

ウイングキットコレクション14 94式2号水上偵察機

ウイングキットコレクション14 94式2号水上偵察機 大津海軍航空隊です。当初は巡洋艦などに搭載されていましたが、零式に取って代わられた後は船団護衛や哨戒が主な任務になってようです。

ちょっと驚いたのが、ドイツがライセンス生産したいと問い合わせてきた唯一の国産機だったとこです。そんなに優秀だったのか!

機体はかなり大きいです。3人乗りということを除いても、赤とんぼの2倍はありそうです。

今回は珍しく、3回買って、3回とも別の機体が出ました。一応は揃ったと言うことで、あとはシークレット狙いで買うかどうか?です。

94式ですが3機体の中では一番組み立てやすかったですね。大きいせいもありますが填め込みがカチッとしているからかな。デカールも進化しているように感じます。デコボコ面でもしっかり張り付きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明治村 新発見場所

今まで何回も明治村に行ったのですが、今回初めて訪れた建物がありました。

まずは「内閣文庫」です。ギリシャ建築風の荘厳な佇まいに感動です。明治にこれだけの建物を造ったなんて。

内部は特に感ずるところはなくあっさり退出。その隣の「長崎銀行本店」は異質な建て方。展望台になっていたなんて知りませんでした。

その展望台から望んだ内閣文庫。かなり高くまで登ることができます。

その隣の建物も必見。ですが場所的に地味な立地。はたして何人の人が訪れたことか?

「大明寺聖パウロ教会堂」ですが、外見は木造和風、内部はけっこうバロックしていました。

それで祭壇の右側、マリア像があるのですが、自然光をうまく採り入れた、神秘的な光景に感動しました。こんなマリア像は初めて見ました。電気照明ではなくあくまで自然光。頭付近の無数の星は透かし彫りで輝いています。これも自然光。

中央のキリスト像も、ひらがなが印象的でした。

「聖ザビエル天主堂」は明治村の代名詞みたいな建物ですが、ステンドグラスはオートでは撮れません。RX-100をマニュアルにして、モニターと目で見える明るさを見比べながら調整。でもなかなか同じにはなりませんけど。

そうそう、祭壇に西日がステンドグラスを通して映っていました。

帝国ホテルの玄関全景で左上、蒸気機関車が写っているのがわかりますか?う〜ん、ベストの位置に来たときに煙が途絶えてしまって分かりにくいです。

市電を上から撮影できる場所があることを今日、発見しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK タイムスクープハンター全面ロケの明治村で検証?

NHK タイムスクープハンターで「明治の美男子コンテスト」という回を観て、すぐに愛知県犬山市の、明治村でロケをしたことに気がつきました。偶然にも前回、初めて入った明治の写真館が舞台だったからです。

そこで今回、いろいろ撮影現場を検証しようと行ってみたということなんですが。結果から言えばコンテストの写真選考現場(新聞社の会議室?)は発見できませんでした。次回また探してみます。

小林写真館は当然分かりますが、館内にいらっしゃった案内の方に話を聞いたところ、30年前にはもう、この写真館が移築されていたとのこと。

男子モデルにワインを飲ませる応接室もありましたが、家具が違うような気がします?

瓶底メガネの学生さんを待ち伏せる「電停」はほぼそのままですが、ベンチは劇中では無かったかも?洋生地屋の様子を窺うアングルは、この写真辺りですね。

店内はちょっと置物などが違っていましたが雰囲気は同じでした。

今回はここまでで帰宅することに。

撮影はSONY RX100で撮影。さすがにそつなく綺麗に撮れたみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/25

タイムスクープハンター 明治村で全面ロケ

録画してあったNHKのリアル歴史ドラマ「タイムスクープハンター」を観てびっくり。この前、明治村に行って初めて入った明治の写真館が舞台でした。

この写真館、高台にあることもあってなかなか訪れる人が少ないのでは?たしか雪国の写真館でスキーの写真が飾ってあったような?

で、この写真館がメインでその他、明治村内の数カ所でロケをした模様。洋生地屋は、油問屋「東松家」で撮影。新聞社の会議室は郵便局の休憩室???今週もう一回、明治村に行ってみて確認したいと思います。写真は写真館のスタジオ。屋根部分までガラス張りで十分な光を取り入れるような造りになっています。う〜ん、全体は写してなかったのか、、、

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014/05/24

XperiaZ3はオクタコア?

ギズモードさんの記事で知りました。
XperiaZ3はオクタコア搭載予想。でも聞いたことがない、オクタコアとは?
調べてみたら8コアのことでした。っって8コア!!
クワッドコアで喜んでる場合じゃありませんね。
やはり夏モデルは中継機だったようで。迷っているなら冬まで待った方が良さそうです。
さらに厚さは6.1mmとか?また悩ましいことになりそうです、、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/22

ウイングキットコレクション14 CR.42ファルコ

”赤とんぼ”もいいのですが、モデル的にはこのファルコのほうが良いかもしれません。実機の話ですが、あまりに出来が良いので戦闘機は複葉機に限ると思ってしまった首脳部。結果的には時代遅れになってしまったのですが、、、、

モデルの話に戻りますが、これまた複葉機独特の複雑な支柱を再現するために、かなり組み立てにくくなっています。作る途中で思ったのですが、上の羽根に支柱を取り付けてから胴体や下羽根に取り付けるのが確実と思います。

これだけで1時間はかかったかも?

とにかく、出来上がりは満足度が高いモデルに間違いありません。よくここまで再現したものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/21

au WindowsPhone 交換バッテリーは残り少ないとか?

auのポイントでWindowsPhone IS12Tのバッテリーを貰うことにしました。auショップのお姉さんは「もう残り少ないですが、あります」とのこと。取り寄せてもらいました。SONYからWindowsPhoneが出るとか噂がありますが、具体的にはまったく分かっていません。日本唯一のOS搭載機、貴重な存在です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイングキットコレクション14 95式練習機1型乙

通称、赤とんぼ がやっと(いや、以前にもあったはずですが買い漏らしたので)モデル化されましたね。さっそく買いましたが、ウイングキットコレクション史上最高に細かいパーツとめんどくささ!出来上がりは何でも無くみえますが、それはもう苦労しました。複葉機をちょっと嘗めていました。

その分、出来上がりには満足、というか、そのまま組み立てただけ。汚しはいずれ、、、、モデルは大刀洗飛行学校のものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/20

DSC-RX100 Mark3 明るいレンズと電子ビューファインダーは羨ましい

DSC-RX100が今のメイン機になりつつあります。そんなときにMark3の発表。どこが違うのか?ちょっと調べてみました。

やはり(写りに関しての)最大の違いはレンズですね。大口径で望遠側もF2.8と単焦点レンズ並みの明るさです。私のDSC-RX100はF4.9ですから格段の違いがある。強力な手振れ防止装置があるので、その点に大きな違いはないはずですが開放での描写力に大きな違いが出るのかもしれませんね?

高精細有機ELファインダーは作画に集中できて、是非とも欲しい機能です。GX200では電子ビューファインダーを使って撮影しています。解像度は低いのですが集中はできるので常用しているアイテムです。

Wi-Fi/NFC機能よりGPSを搭載して欲しいですね。Wi-FiはSDカード式で代用できるし。

手振れ防止強化も図られているようですね。夜景以外は大きなアドバンテージにはならないかな。でも動画では威力倍増かも。

とにかく自分的には買換するまでは無いのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国産鉄道コレクション EF65・EF58

国産鉄道 EF65
我々世代でEF65と言えば、ブルートレインの桜や富士です。モデルはその500番台ですが、ヘッドマークはありません。なにか間が抜けたような感じがします。
しかし、細部まで再現されていて満足感はありますね。台車がイマイチですが、そこまで求めるのは酷かも?
パンタグラフが利いていますね。
EF58も以前に買っていたので。
こちらはリアルタイムでは馴染みが薄い機関車ですが、なんといってもレトロなカラーとスタイルで外せないアイテムですね。車輪の大きさが違う台車が特徴です。
XPERIA Z1fで撮影、imageCombinerというアプリで構成して送信しました。

国産鉄道 EF65

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/18

Safari 7.0.3 スワイプでページを戻ろうとするとフリーズしてしまう

Mac OSX10.9.3にアップデートするとSafariもアップデートされます。ブックマークウィンドが消えない仕様はそのまま。あれ嫌いなんですけど、、、、

ソレは仕方ないとして、マジックマウスでスワイプ操作をすると必ずフリーズしてしまう。その後は、何をやってもページは変わりません。

私だけの症状なのかな?キャッシュ という項目はなくなっているのでSafariをリセット というのを実行してみましたが変わらず、、、、

暫く様子を見ることにします、、、、、、、、、、

※ 再々起動で症状が改善されました(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/16

Mac OSX 10.9.3にアップデートしたらレインボー出っぱなし−>再起動で平常に

Mac OSX 10.9.3が配布されたのでアップデート。完了して各種操作を行うも、何をやってもレインボーが出てはかどらない!再起動さえレインボーでできない、、、

やっとの事で再起動。う〜ん、今度は普通に使えてる かな。

それにしてもOSXが出た当時、めちゃめちゃ起動に時間が掛かったのですが、アップデートのたびに快適になり嬉しく思っていました。しかし最近また、起動時間がかなりかかるようになったと思うのですが?マシン的にi5でメモリもギリ感ありますが6G積んでるので、通常の操作は快適なはず。なのに起動には時間がかかるようになりました。初心に返ってまた起動を速くして欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/15

au回線を使うケイ・オプティコムはLTEのみ対応 IS12Tは対象外

我が国唯一のWindowsPhoneであるところのIS12Tはau回線なので、今までの格安SIMは使えません。今回、やっとau回線を使った格安SIMmineoが登場したと喜んでいたら、なんとLTEのみ対応で3Gは対象外でした。そもそも通常サイズのSIMさえ用意されていませんし、、、1Gまで980円で利用可能なのは嬉しいのですが。

auのiPhone5は使えるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/14

Xperia A2 SO-04F やはり中継ぎ色が強い夏モデル?

Xperia A2 SO-04FはXperia Z1 f SO-02Fの後継機という位置づけで合っていると思います。でも正常進化では無く、冬に発表がある高性能機種までの中継ぎ色が強いモデルと思うのです。背面ガラスが樹脂製になり、持つ喜びは半減。ここが一番大きな違いかも?カメラはボケの後修正が可能になったらしいですが、もともとAndroid4.4に追加された機能ですから、もしかしてXperia Z1 f SO-02Fのアップデートで4.4にさえなってくれれば同じになります。

Xperia Z1 f SO-02Fを買い逃してしまって、どうしても4.3インチモデルが欲しい、という人以外は冬モデルを待った方が良いのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/08

Xperia ZL2を発表 冬に期待かも?

Xperia ZL2を発表 冬に期待かも? Xperia ZL2は内面強化型とも思えるモデルかな?5インチ液晶は新型LED採用で鮮やかさが増すみたいだし、電子式手ブレ防止機能など、手堅い進化がみられます。 が、如何せん、外観がチープというか、安っぽいという感じですね。プラスチック素材、しかも厚ぼったい。さらに他社Android機のようなセンターカメラの位置。 Z1やZ1fの正常進化モデルは冬モデルになるのですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/07

岐阜県 高賀山に登ってきました

高賀山は高賀神社のご神体ともいうべき神山(だと勝手に思っています)で、古くから修験者が登った山なので、登山道も石段が整備されていて特に危ない箇所はありません。しかしながら2年前に行方不明者が出ているので安易な考えは禁物。

登山道に入るとほぼ直上に谷を登っていきます。途中には修験者が泊まったと言われる巨石があったり、体を清める滝があります。最後は尾根を800m歩いて山頂。

山頂は360度視界が開けていて最高の眺めでした。

山頂を降りて峠に出ると、峰稚児神社へのルートが出てきます。岩の上に鎮座したお社は荘厳としていました。

今回はSONYのDSC-RX100で撮影。やはり綺麗に撮ってくれました。滝の流れが写るようにシャッタースピード優先(但しフィルターが無いので1/15が限界でした)で撮ったり、お任せ(HDR多用)で撮ったりしました。

帰りにうだつの町並みの外れにある旧名鉄 美濃駅に寄ってきました。市電が展示してあり、マニアにはそこそこ楽しい場所ではないでしょうか。

GoogleのMy Tracksで記録するとスプレットシートにほぼ自動で記録できます。MyMapにも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/03

美濃橋でキャンプ DSC-RX100 は星空もバッチリ

今日は岐阜県美濃市でテント泊。星空がきれいです。友のiPhone5では真っ暗にしか写らない夜景。DSC-RX100ではここまで写ります。


星座アプリで見ると木星や双子座、蟹座であることがわかりました。


画像は、DSC-RX100からWi-FiSDカード経由でXperiaZ1fに送り、DropBoxにアップロード後、iPhoneでダウンロード、ココログアプリで投稿しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/02

Googleスプレッドシートを使ってみて

基本はオンラインアプリで、環境によってはアクセスに時間がかかる場合がありますね。
文字入力関係は、そこそこ充実していますが関数は搭載されていませんから、計算などは式を個別に書き込む必要があります。
現時点では、MSのOfficeアプリの方が使い易いです。
1399001817385.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/01

エフトイズ 日本のエアライン ボンバルディアCRJ200

エフトイズ 日本のエアラインはゲームとのコラボ商品らしいのですが、機体は現実にあるものだと思います。私的にはB-737が欲しかったのですが以前にも商品化されたことがあるボンバルディアCRJ200がでてしまいました。でも飾ってみると727のような感じのエンジン位置や翼端が折れ曲がった感じがけっこういいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »