« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014/06/29

旧東海道 宮宿〜有松を歩いてみた

以前に歩いた旧東海道でまだ走破してなかった熱田から笠寺を歩いてみることにしました。熱田から山崎までの旧街道は、ほとんど車も通らず閑散とした雰囲気でした。信長と今川の合戦があった山崎砦跡(石碑のみ)もありましたね。山崎川を越すと何やら大きそうな神社が。幟にはお稲荷さんが降臨した場所とか?書いてあります。

その前に鎌倉街道と交差するところがありました。随分と細い道でした。

神社の脇には徳川忠吉公平癒の松、という松がありましたが由来はわかりません。

その先には、塩付街道というのが交差しています。ここもいずれ歩きゃなきゃ。

そこを過ぎると一応の目標地点、笠寺観音です。この付近の道のクネリ具合は呼続小学校付近と並んで最高ですね。

さてここで終わっても良いんですが、まだ余力があったので鳴海、有松を足早に通過して行けるとこまで行くことに。

最終的には名鉄 前後駅で終わることにしました。

全行程、13.5km、2時間半の旅でした。

そうそう、鳴海の鍵型に曲がった道は知立と並んで最高でした。それにしてもシャッター通りになってしまっていますね。

あ、疲れてしまって行くのを諦めた神社があります。たしか鳴海付近、「元伊勢神社」との由来の社があるんです。また機会があれば寄ってみたいです。

今回参考にした地図はNetWork2010の宮宿に貼ってあるMapです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/27

初代Nexus7にも4.4.4がきましたね

ちょっと前まで新しいNexus7には4.4.4のアプデがきても初代はできなかったのに、今日、チェックしてみたらきました。

とは言ってもセキュリティーなどの強化が主な内容なので今のところ変わった所をj発見できませんが。

次回の「L」にも初代Nexus7は対応してくれるのか分かりませんね。非力だから、、、あ、逆かも?非力でも動くようなシステムになるんでしたっけね「L」は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NTT docomo セット割は1410円を想定

毎日新聞のTwitterで知ったのですが、NTTグループが熱望していた「セット割」。具体的にはauのセット割りがターゲットなんですが、割引額も同じ1410円!

なんか今回の無料通話戦争?と同じで「横並び」を脱しない残念な額ではありますが、NTTユーザーで光回線な私としては嬉しい、と言わざるをえないです。

とにかく少しでも安くなるなら大歓迎、、、、これと永年会員を合わせれば、そこそこ嬉しい通信費になりそうです。これでiPhone6もdocomoで決まりかも自分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XperiaZ1f Eメールも微妙に改善

EメールもPCメールのチェックには欠かせないアプリですが、微妙に改善されていますね。
自動受信をしないよう設定しているので、更新ボタンを押してチェックしていましたが、アップデートされてからは、下に引っ張って更新、に変わりました。ちょっとの変化ですが、確実に進化していますね。

1403839891133.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XperiaZ1f 4.4でアラーム画面がiPhoneっぽくなった

1403822281401.jpg
4.4にアプデ後初めてのアラーム。以前より、ハッキリした停止ボタンになりました。これなら寝ぼけ眼でも止めやすくなりました。しかし、iPhoneのロック画面に見えるのはわたしだけかな、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/26

Xperia Z1 f SO-02F Android4.4きましたね!

意外に早くXPERIA Z1fにAndroid4.4が配布されました。

一番嬉しいのはカメラ画質の改善>ノイズ感・解像感の向上ですか!

試し撮りを早くしたいですね。

ステータスバーに表示するシステムアイコンをカスタマイズできるようになります>これも地味に嬉しい機能アップと思いきや、今まででも特に不便はなかったような?

電源ボタン長押しでスクショが撮れるのは簡単でいいかも。プリントもこれでできるらしいし。(正確にはスクリーンショットメニューが出る です)

私にとって嬉しい改善といえばこれ>>>充電器から携帯電話(本体)を取り外した際、一定時間タッチパネルが動作しない場合がある。

毎回、二呼吸くらい於かないと反応してくれませんでしたから。

バッテリー残量が50%以下だとアップデートをさせてもらえません。さらにパケット無料と書いてある直ぐ下に、パケット通信料が発生します、なんて書いてあるのでちょっと混乱しますよね。端末でWiFi経由なら30分くらいとか。早く充電完了しないかな!

アップデート完了しました。

ステータスバーのアイコンがちょっと大きくなった感じです。時刻は見やすくなったかな?スクショメニューは、そういえばアクオスではありましたね。思い出しました。こっち(電源ボタン長押し)のが確実で簡単です。

カメラテストは取り敢えずミニカーで。おまかせオートで撮影しましたが、以前より白トビしなくなったかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/25

稲生街道 バーチャル散策してみた

本日は稲生街道を散策する予定でしたが、日が照っていて日焼けが心配。(先日、登山で火傷に近い日焼けをしたので、、、)グズグズしているうちに早3時過ぎ、、、、今回は確認だけ、ならばストリートビューで行けばいいかも、、、

現在、稲生街道はほんの僅かしか残っていません。鎌倉街道などと同じように江戸期以前の古代道はほとんどが消滅してしまって東海道や中山道のようには残っていません。

わずかに残っている旧道を歩いてみました。(バーチャルで)

こんな細い道も今や"歩ける"んですね。この道は私も長く名古屋市に住んでいますが知りませんでした。

これで「予習」して今度こそ実際に歩いてみたいと思います。

ビューの場所はMapの赤い線部分です。最初はこれだけしか残っていません。あと庄内川付近にわずかに残っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XPERIA Z1f バッテリーの減りが早いのはGoogle スプレッドシートなどが原因かも?

どうも最近、XPERIA Z1fのバッテリーが早く消費されてる。設定から「データ使用」を閲覧してみると、最近使ったことがないスプレッドシートやドキュメントがバックグラウンドで通信していることが分かりました。しかも半端ない量。どちらも13MB前後です。13MBくらいと思われるかもしれませんが、大きなファイルは保存していないので結構頻繁に通信しているということです。(というか端末には保存されていない)

そのほかにもヤフオクウィジェットなどが使ってもいないのにバックグラウンドで動いていたので、バックグラウンドデータ制限にチェックを入れて制限することにしました。制限とはモバイルネットワークでは通信しないようにすること。

Wi-Fi環境のみで通信するようにすることです。あくまでバックグラウンドでデータ通信するのを制限するのみで、通常使用にはなんの制限もないです。

これでバッテリーの減りが改善されれば、データ量の節約もできていいですが、さてどうなるでしょう?

追記・「ノハナ」もかなりバックで動いています。使ってもいないのに、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/20

ATOK 2014 for Mac さて使い心地は?

ATOK2014って言っても私はPASSPORT版です。自動更新はしなくて、手動で更新しました。随分と新しい機能が増えたように思いますが、要は自分の使い方次第で便利にもなるし、ことえりとさして変わりなく感じることもあるでしょうね。

自分は後者の方かもしれませんが、変換が自分の意の通りなのかどうかが肝心。使い始めはまだ分かりませんね?違った変換候補が出てきます。これは使い込んで学習してもらうしかないので様子見。

新しい機能として気になったのがiPhoneやMacとの連携です。住所やカレンダーとの連携をどうやって便利に使いこなすか、でしょうか。

「iPhoneで入力したスケジュールを日付変換からすぐ確認」を試してみます。

え〜と、来週の火曜日は歯医者だから「かようび」と入力。

う〜む、、、、、普通の変換しかしてくれません。ヘルプを見るとPASSPORT版のユーザーはアップデートからプラグインをダウンロードして使ってくれとありました。さっそくダウンロードして、 「かようび」と入力すると、おぉ、出ますね予定が。でもその予定が変換されて入力できるわけではありませんでした。ま、そんなものかな?(だって<かようび>と打って<歯医者>なんて変換されたら変ですもんね)

あ、よく読んでみたら「参照」と明記してありました(^_^;)

そうそう、この顔文字も出しやすくなりました。汗と入力して、スペースキーを押すだけ。Fキーの併用とかしなくて澄むのはありがたいです。

使い始めたばかりですが、今までで一番、機能アップがハッキリ分かるバーションかもしれません。

自分だけかもしれませんが、相変わらずATOK Syncがサーバーエラーで登録出来ません。なぜかな?

ひとまず初期レビューでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/19

UCC 日産名車 2と5と7は特装車

特装車といってもカラーの話。キャンペーンオリジナルカラーということは実車にはない色、という意味なのかな?たしかに2のGT-Rの艶消しブラックはないと思うし、Z-Lのブラックもなさそうです。7のZ33はメタリックグレイ的な色ですが、これはあってもおかしくないカラーではあります。律儀に注釈で書いてありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amazon Fire 日本発売は未定 そしてたぶん買わない かな?

立体画面は思っていたものとは違いましたが、将来性はありそうですね。FireOSはAndroidにAmazonのUIを厚く被せたものらしいです。それはいいとして現時点ではAmazonの商品購入に特化した端末、という記事を読んでなんだかホッとしました。買わなくて済みそうだから。

仮に日本でも発売されるようなことがあってもキャリア無しでは7万〜9万円くらい?するし、2年縛りで買うくらいならFirefox OS端末を18500円で買ってプチプチ楽しみたいです。

しかしそんなことより、WindowsPhoneはどうなった?もう7.8(だったかな?もう忘れるくらい)はアップデートすらされない、、、ここまでiPhoneが売れまくる日本で、マニアしか買わない端末を敢えて出す意味はないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/17

UCC 攻メノ日産名車GT-R・FairladyZ ブラックカーコレクション

UCCがまたミニカー付きをリリース。おそらくは以前に出したGT-Rとフェアレディの焼き直しというか、塗り直しバーションかと?全8種類、1〜3がGT-R、4〜8がフェアレディです。今回は5種類しか買えませんでした。どこかで探さねば、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/10

UCC 攻メノスーパーカー ランボルギーニコレクション全5種

久しぶりの缶コーヒー2本パック景品です。ランボルギーニは出尽くし感がありますが、今回はちょっとマニアックなラインナップ。画像上から

・レヴェントン

・ディアブロSE30イタオ

・カウンタック25thアニバーサリー

・カウンタックLP5005

・カウンタックLP400プロダクション プロトタイプ

この中でディアブロ イオタの塗装がつや消しなのが格好いいです。

造詣は可もなく不可もなく、、、景品ですからね、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/01

コップのフチ子 ULTRAS ワールドカップ応援バーション

コップのフチ子 ULTRAS というバーションが出ていたので買ってみました。ワールドカップの応援のようです。パテントの関係か日本代表のジャージは着ていませんが、一見でそれとわかる感じですね。私は表紙の「旗ふりのフチ子」さんがでました。もう一つ欲しいのは「太鼓のフチ子」ですね。そのなんというか、またを大きく広げて太鼓を叩く感じが豪快です。シークレットは何でしょう?シルエットでは何も持っていない感じですが?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋駅コンコースのPanasonicブースで充電池セットをGET

名古屋駅コンコースのPanasonicブースで充電池セットをGETしてきました。といってもいきなり貰えるのではなく、事前申し込みの抽選を経てなんですが。ブースは正直、閑散としていました。

開けてオドロキ!」飛び出す広告 という割にはそのようなインパクトある展示はなかった印象です。ディスプレー数台と冷蔵庫、それが印象に残っただけでした。

ともあれ、充電池セットはしっかり頂きました。エボルタブランドの単三形2本と充電器のセット。ありがたや、、、

ブースの画像はBlackBerry9900で撮影しましたが、かなりぶれていました、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滋賀県 霊仙山に登ってきました(1時間半ロス&ヒル出現)

霊仙山は米原ICで降りて15分ほどで登山口(醒ヶ井養鱒場経由)に着きます。この登山道の最初は、かつて集落があった所を通過するんですが独特の雰囲気が心を引き締めます。

ほどなく二合目で分岐、正規ルートは左、現在、崩落で通行止めになっている周回ルート(名前は知りません)の2方向があります。周回ルートの途中には「廃村」、しかもまだ新しい廃村を通過するそうで、なかなかの冒険ができるとか?

で、崩落で通行止めになっているルートに行くのですが、急激に降っていき(足場は緩く危ないです)谷底に。大小の岩が散乱。ここまできて完全にルートを見失いました。先人の赤テープは発見できましたがその先がサッパリ??

ここで1時間半、右往左往、道がありそうな場所を探し求めましたがとうとう断念、、、(MAPの左下付近の迷走跡)

汗拭き峠まで戻って正規ルートで登頂です。が、この迷走でひどく疲れてしまって東海自然歩道並みに歩きやすいのにヘトヘト、、、、見晴台付近の木陰で休憩。ここで頭に巻いていたタオルを外すと鮮血か!!もしやガレ場で転けたときに頭を強打した?自覚はないのだが?

汗まみれになったシャツを着替えてみたら、なんと「ヒル」が付いているではありませんか!6月からヒルが出没すると書いてありましたが、、、このヒルは非常に厄介で、食いついた場所に血液が固まらない液体を注入するので、いつまで経っても出血が治まりません。

余談が長くなりましたが、ここからユルユルと山頂に向かって登っていきます。坂を登り切ると広い平原みたいな所に出ますが、まだまだ8合目。なだらかな平原を山頂目指して進んで行きます。

8:30から登り初めて12:00に到着ですから、実質2時間かかったことになります。

山頂は1084m、風が吹けば真夏でもちょっと肌寒く感じるかもしれません。名も知らぬ蝶が多くいました。本来なら見晴らしが良いはずですが、今年初めての黄砂の影響か、靄がかかったようで、あまりよく景色が見えませんでした。

ここからもう一つの山頂、最高点へ移動して下山しました。

それにしても何故、この霊仙山だけが「はげ山」なのか知識のない私には不思議でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »