« 郊外のdocomoショップでは予約客8人 | トップページ | Lumia520 Fhotolensというカメラアプリを購入 »

2014/09/12

BMW116iMSports 1000km乗ってみて

1000kmを越えたのですが、殆どが高速道路。

そして3名乗車が基本ということを踏まえてのレビューです。

最初はECOPROモードでも十分だと書きましたが、今回、名古屋から横浜まで走った印象は違っていました。東名、新東名を走った感じではもうECOPROモードは使えないの一言。流れに即応するためには少なくともCOMFORTモードで走る必要があります。微妙な速度調整がECOPROではできません。更にエアコンまでECOモードになるので「暑い!」そんな思いまでして燃費を良くはしたくありません。

ハンドルは標準のまま。車速感応オプションは付けていません。それでも十分かと思いましたが高速になるとハンドルが軽すぎるかも?車線維持に神経を使います。サスの硬さは丁度いい。それは滑らかな舗装道路でのこと。段差を越える際のショックも1回で収まり悪くはない。しかし一般道で舗装が乱れている所は、かなりの揺れを感じます。これはランフットタイヤの影響も大です。

以前GOLF3に乗っていましたが、その時にGTI用のフロントスカートを取り付けていました。これがかなりの頻度で擦る。ちょっとした段差で擦ってしまいました。そんな経験があるのでMスポのフロントスカートはどうか心配しましたが一度も擦っていません。ラーメン博物館の急な登り坂でも。

ナビ: ナビがかなり問題です。操作に不慣れなこともありますが、、、

案内する道順が安全重視なのか右折をさせない。大回りをして左折で高速の入り口に向かわせる。こんなことが何度もありました。看板があるのですが通過。おかしいなと思っていると左折で元の場所付近に、、、、名古屋から東名に入るのに伊勢湾岸道路経由で案内するとか。とにかく大回りが好きな設定なんです。

ただしVICS情報は優れていて、工事箇所や渋滞情報は正確です。スピードメーター下の液晶にもナビの矢印などが出るのですが、慣れないので8インチ液晶ばかりを見てしまいます。しかしこの小型案内は意外と役に立ちそうなんです。

たとえば車線、3車線のどこを走れば良いのか、かなり先での曲がる方向をサブの矢印で案内するとか、交差点名も出ます。慣れればこっちだけでOKかも。

アイドリングストップ: 搭載車に乗るのは初めてなので他車がどうなのか知りませんが、ちょっとした停止でも即時にストップするのには閉口します。一旦停止などでもストップ。従って渋滞ではアイドリングストップを切らないとスムーズに進めません。

スタート直後のもたつきも半端ない。もともとスタート時はもたつきがちのトルコンがいっそうもたつきを感じて後続車に気を使うくらい。(もたもたしてると思われそうで)

オーディオ: かなり音が悪いとWebでは書かれています。良いとは思いませんが、そんなに毛嫌いするほど悪くはありません。車内で気分転換に聞く程度なら十分かな?若い頃、SONYが初めてカーオーディオを発売するというので、名古屋で一件しか扱いがない店を探して取り付けてもらった情熱も今はありません。

バイキセノンランプ: 私は初めてのバイキセノン。明るくて満足ですが、他車や車外品に比べると「黄色味」が強い感じがします。点灯した直後は真っ白ですが、徐々に黄色が増していく感じ。弟が言うには、白すぎると雨の日に見にくいとか?

点灯するとちょっと光軸が(たしか)下から上に動くんです。それが格好いい。自己満足ですが、、、

アンビエントライト: 何のことかと思ったら室内照明のことでした。足下まで照らすファッションインテリア的な照明。車外からロックを解除すると真っ白なLED色で車内をふんわり照らします。ドアノブを引いてドアを開けると今度は電球色に変化するんです。このちょっとした変化がいい。

ルームランプスイッチ付近に常時点灯している小さなLED光。とっても弱く何のために光っているのか今は不明です。昔のように地図を見るためじゃないでしょうしね、、、

以上、長々と思いつくままに書いてみました。あと1000キロ走ったらメーカー推奨の慣らしが終わります。それまでは大人しくしていたいですが、、、

ワイパー: ワイパーには間欠ワイパーなるものが無いみたいです?ワンタイムワイパー(下に軽く押し下げると1回拭き取り)か通常か高速化。間欠ワイパーにしたければ「オート」(雨量尾感じて動作)にするしかないのですが、このオートが微妙、、、

時に全然動かず、時に今日に高速になったりと、少量の雨の時が一番厄介です。

バックミラー: バックにギアを入れると(押すと)左バックミラーが下向きになります。これがまた微妙。普段から左バックミラーは右バックミラーより下向きにする癖が付いているので、更に下向きになるとかえって見にくい時も。ミラーの外側部分はちょっと湾曲していて「死角」を最小限にする工夫がされています。私はより外側に向けるのが好きなのでこの湾曲は好ましいのですが、人によっては見にくいという人もいます。

|

« 郊外のdocomoショップでは予約客8人 | トップページ | Lumia520 Fhotolensというカメラアプリを購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50801/60304656

この記事へのトラックバック一覧です: BMW116iMSports 1000km乗ってみて:

« 郊外のdocomoショップでは予約客8人 | トップページ | Lumia520 Fhotolensというカメラアプリを購入 »